北8団ベンチャー隊のブログ

ベンチャー隊の活動を紹介します!
 8月15日(木)から18日(日)まで、北第8団の発団50周年記念の団キャンプが

ありました(全体のものはキタハチブログをご参照ください)。

〔1日目〕

 朝7時、眠い目をこすりながら、重い荷物を持ってスカウトが集合してきます。

 出発式を終え、パス2台に分乗していざ戸狩温泉へ。台風の余波で風はあり

ましたが、そこそこの晴れ間。高速の渋滞もなく無事に現地着。

イメージ 19

 早速開村式です。団委員長から「安全にそしてキャンプを楽しむように」との言葉

がありました。そして、各隊ごとに記念写真。

イメージ 1

 今回のキャンプに、ベンチャースカウト3名が参加しました。まずは設営です。

イメージ 2

 テント型のタープを食堂として使用しました。

イメージ 3

 そして、一人ずつテントを立てました。ドームテント2張りに、何とA型テントを

独り占め?するスカウトもおり、独りでA型テント立てました。お見事。

イメージ 12

 夕食を作って腹を満たします。ベンチャー隊はストーブ使用です。メニューは

豚肉となすの味噌炒め。

〔2日目〕

 台風は日本海に抜けたものの、まだまだ風が強く、時折雨も。ということで、今回

の登山は短縮版。登山道入口から黒倉山を経て鍋倉山までの往復です。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

 これくらいの登山お茶の子さいさい、昼には下山し、サイトに戻って昼食です。

イメージ 8

 昼食はお湯を注いでの携帯食で済ませ、午後は班備品の食器棚の工作です。

イメージ 9
 
 そして、シャワールームも作ります。

イメージ 10

イメージ 11

 これで、冷たいシャワーが浴びられます。

〔3日目〕

 本日は午前中がサップ、そして午後が温泉巡りです。

イメージ 13
 
 北竜湖にてスタンドアップパドルです。すぐにみんな立って漕いでました。ヤル。

イメージ 14

 インストラクターの指導のもと、全員が丸くなって、前の人の後ろ側に乗っかって

いって大きな輪を作りました。パドルを上げてハイポーズ。

イメージ 18

 サップ後の昼食、本日もお湯を注いでですがパスタです。

 午後は野沢温泉で湯巡り競争です。一時間一本勝負、どの班が一番多く制覇

できるか競いました。
 
イメージ 15

 そして夕食。最後の晩餐は、や・き・に・く。おいおい、火強すぎない。

イメージ 17

イメージ 16

 たっぷり食べて満足気な様子。夜はキャンプファイアです。

〔最終日4日目〕

 炎天下、ひたすら撤営に励みました。よって写真はありません。

 楽しいとともに、スカウトたちの成長が感じられたキャンプでした。

〔おまけ〕

 団キャンプ前の訓練キャンプ。

イメージ 20

 夕食後、差し入れの虎屋ういろ「すいかういろ」を一本喰いするスカウトでした。



  皆様、お久しぶりです。上進式以来3ヵ月ぶりのブログです。隊会議は開いて

いましたが、やっと上進歓迎会、兼炊事訓練を実施しました。

イメージ 1

 7月14日、期末試験も終わり、連休でもあり、スカウトの都合が合って隊集会を

実施できました。

 とはいっても、やはりクラブ活動や諸々あり、集合の午後3時には2人だけ。その

2人が買い出しを行い、米研ぎをして、しばしトークタイム。

イメージ 2

 そうこうするうちに4名のスカウトが揃いました。1名からは連絡来ません。

 米を焚き、料理の準備を始めます。

イメージ 4
イメージ 3

 本日のメニューは「肉野菜炒め」、それも、焼肉として食べられるかなり上等な肉

を使ってのもの。野菜はキャベツと人参、もやしを入れて焼肉のたれで味付けです。

この肉の多さ、大丈夫、胃袋に収まるの? 隊長は心配ですが、スカウトは当然と

いう顔で調理を進めます。

イメージ 5

 見事に、おこげ混じりにご飯が炊き上がりました。

イメージ 6

 炒めものの方も、この肉の多さですから、6回に分けて炒めました。

イメージ 7

 そして、かんせーでーす。肉野菜炒めの上にレタスときゅうり、トマトのサラダも

乗せてみました。味噌汁はインスタントです。

イメージ 8
 
 仕事を終えた副長も加わり、みんな食欲旺盛です。さすが育ち盛り。

イメージ 9

 食事を終えたスカウトで記念写真を撮りました。そなえよつねニー!

 8月には発団50周年記念のキャンプがあり、3名が参加の予定です。それまでは

ボーイ隊の厳しい訓練キャンプに参加し、後輩ボーイ隊を〝しめる〟そうです。

 時間を見つけて自身の活動も進めてください。


 

上進式

 平成31年度、北第8団上進式がありました(キタハチブログもご参照ください)。

イメージ 1


 まずはスカウトの入場。ローバー隊を先頭に、ベンチャー、ボーイ、カブ、ビーバー

と続きます。ベンチャー隊からローバー隊への今年の上進は3名です。みんな成長

しました。

イメージ 2
 
 保護者が見守る中、グラウンドにU字形で並びます。
 
 その後、ボーイからビーバーまで、上進するスカウトが原隊隊長に呼び出され、

モンキーブリッジを渡ります。カブとビーバーのスカウトは、その後早着替えで

制服を替えます。


イメージ 3
イメージ 4
 
 そして今度は、新隊長の元で、「ちかいとおきて」を立てます。

イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7

 ローバーへと上進するベンチャースカウトは、最後に登場、1人ずつ抱負を話す

ことに。今までにない、新しい試みです。

イメージ 8

 上進スカウトと、上進式の前に行われた入団式で入団を誓った新スカウト5名も

加わり、全員に〝弥栄〟を送りました。
 
 新たなスカウト活動、頑張ってください。


ベンチャー隊送別会

 3月31日、まさに年度末、ベンチャー隊送別会を開催しました。

イメージ 1


 団委員さんに集合写真を撮っていただくと、おやおやおや、うしろにおちゃめな


ボーイ隊長が写りこんでいました。

 後列の3人+後からくるもう1人の合わせて4人がベンチャー隊を卒業します。

そして、1名は大学生としての学業に専念し、3名がローバーとして活動を継続

します。という訳で、本日はその送別会です。

 メニューがなかなか決まらなかったものの、やはり彼らが一番好きな“肉”という

ことになりました。そして買い出しに。

イメージ 4

イメージ 2

 見事に肉が並びました。もちろん、野菜もあります。

イメージ 5

 隊長は、本日テレビで見て美味しそうだった“たこ飯”を作ります。

イメージ 3

 焼き始めると、話すこととともに食べることにも全開です。久しぶりの集合に

みんな楽しそうです。

イメージ 6

 食事のあとはもちろんデザート。本日は、保護者の方、ボーイ隊長と団委員さん

にも差し入れをいただきました。ドーナツにワッフル、大盛りのプリント、食べ切れ

ないほどで、みんなで分けてもまだ余り、ジャンケンでの争奪戦です。やはり甘い

ものは別腹?
イメージ 7

 満腹となったところで、ハイチーズ。最後の記念写真でした。ボーイ隊が1名

混じっています。

 明日から4月、新年度のスタートです。それぞれの道でしっかりと踏ん張って

ください。そういえば、新しい元号の発表もありますよね。何になるのでしょうか?



 久しぶりのベンチャー隊出動です。3月17日、今年も板橋Cirtマラソンの給水所

をしました。いいお天気でした。


イメージ 3
イメージ 2

 建国記念の日にはパレード奉仕に参加できるスカウトがなく、このマラソンもなし

と思いきや、受験を終えた高3スカウトが1名参加しました。


 ボーイ隊の4名、リーダー4名と一緒に、まずは往路にあたる第3給水所での水の

用意です。ひたすら紙コップを並べ、2リットルのペットボトルの水を注ぐ作業です。
 
イメージ 6
イメージ 1

  そうこうするうちに先頭ランナーが通過します。さすがに早いです。ここはスタート

から9キロほどの地点です。まだまだ水は摂りません。

 そして、それからは延々とランナーがやって来ます。写真を撮るどころではありま

せん。

 参加者は1万7千人と聞きましたが、通過には時間が掛かりました。11時過ぎに

一段落、お弁当を食べて復路に備えます。

 と言ってもあっという間に先頭ランナーが・・・。その後はだらだらと言っては語弊

がありますが、とにかく長い長い行列でした。


イメージ 4

 往路は第12給水所となり、ポカリスエットに水、パンにレーズン等を配給します。

 毎年のことですが、こちらはそろそろ腰に限界が来ます。しかし、受験で体をあまり

動かせなかったベンチャースカウトは、生き生きと仕事を続けます。本当に若いとは

素晴らしいことだと実感します。
イメージ 5
 
 奉仕を終え、疲れ果てた隊長と余裕のあるスカウトとのツーショットです。この時

には受験でいい結果が出ず、来年を期すと言っていたのですが、後日、合格の

朗報が飛び込み、晴れて大学生となることが決まりました。めでたしめでたし。



 

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事