ベース入魂

最近いろいろ疲れるねwwテストも火曜から4日間だしwww

全体表示

[ リスト ]

時空警察

 ブログを御覧の皆さま、こんにちは。

 

 ・・・・・・・・・今日は最初に挨拶を入れてみました。笑


 ところで皆さま、テレビ朝日で放送されたサスペンス系の歴史ドラマ、

  「時空警察」をご存じでしょうか?

 現在は、2005年1月の、PART5を最後に放送がないんですが、

 俺、あの番組大好きなんです!笑

 特に歴史が大好きってわけじゃないんですけど、見ていておもしろくて、

 真実ではない話もあるかもしれませんが、「へぇ〜」って思う話が結構あるんです。

 特に好きなのは、PART5の「豊臣秀吉は天草四郎になった。」というやつがすきです☆


 話の内容は確か・・・・・・

  秀吉が天下統一したけど、徳川家康によって、滅ぼされた、というのは、知っていると思います。

  その秀吉、まぁ、豊臣家が、そのときには滅んでおらず、

  秀吉が、天草・島原の乱でのキリスト教信者らのリーダー、

  天草四郎だった、というのです。

  簡単にその真相を説明すると、

  天草四郎は秀吉の孫だったということです。

  だから、幕府軍は、四郎らの人数は忘れましたが、はるかに多い、

  10万人を投入したのです。

  そもそも、幕府も、キリスト信者らなんかは、農民が多く、驚異にならないので、

  ほっとくか、やるにしてもこんな大軍は送らないはずです。

  そのリーダーが、秀吉の孫、なんて情報どこで手にいれたかしりませんが、

  幕府も必死になるわけです。

  いや〜、歴史というのは奥深いですね。

  ちなみに、時空警察で放送された話は、ほとんど教科書に載ってないと思います。

  このやつも、「キリスト信者をつぶすため」とぐらいしか書いてなかったと思います。

  
  あと、もう一つ気になった話は、
 
  アメリカは真珠湾攻撃を知っていた、というやつです。

  これ、今では、すっかり定説になっているそうです。

  教科書には載っていないんですけどね。笑

  この話、詳しい内容は忘れました。笑

  ただ、衝撃を受けましたね。

  教科書には、「アメリカの不意打ち」っぽいことが書いてあるので。

  確か、歴史上、この攻撃によって、太平洋戦争が勃発したことになっています。

  なぜ、わざと攻撃を受けたか、もう1回見て、真相を確かめたいところです。


  最後に歴史に関してですが、よく「歴史は繰り返される」という言いますが、

  確かにその通りだと思います。その通りじゃダメだと思いますが。

  戦後の歴史を思い出してください。

  広島・長崎で原爆が落とされ、人類はその驚異を知ったはずなのに、

  いたるところで核兵器の製造、核実験。。。

  こんなことじゃ、いつ核戦争が起こってもおかしくありません。

  戦後、人々は戦争の恐ろしさを知ったはずなのに、

  朝鮮戦争、いたるところで内戦、湾岸戦争、イラク戦争。。。

  いったい人類は、2つの世界大戦で何を学び、何を反省したのでしょうか。

  俺にはまったく分かりません。

  最近では、北朝鮮で核実験が行われました。

  そう、また核を持った国が増えたのです。まったく意味が分かりません。

  北朝鮮は、なぜ他の国と仲良くしようとしないのでしょうか。

  独裁政権だからでしょうか。

  こんなことじゃ、いつ、核戦争、第3次世界大戦が起こるか分かりません。

  日本も日本です。

  武力を持たないって言いながら自衛隊がある。

  意味が分かりません。

  日本は、世界でただ一つ核の被害を受けた国です。

  それをよく考えた行動をとってほしいです。


  途中で話がずれてしまいましたが、これを見て、少しでも何か考えてくれたら、と思います。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事