東京片貝会

新潟県小千谷市片貝町出身者の懇親会です。
塞ノ神が始まってます。
帰省した理事さんからの写真です。
まずは、昼の部。夜の部は6時頃から

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

夜の部の写真が届きました。
親子三代の3人で餅撒きの餅を55個も拾えたそうです。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

この記事に

開く コメント(0)

明日1/14 浅原神社で賽ノ神が行われます。
午前中 小若連のもっくらもち
午後2時 福餅まき   小賽ノ神 点火
午後6時 成人が御神火送りに出発
午後7時からが本番 厄年同級会による御柱たて、厄年42歳の福もちまき、賽ノ神点火

積雪は約87cmとのことで、友人から1/12の写真を頂きました。

また、協力隊佐藤さんから賽ノ神製作中の写真を頂き、追加しました。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5

この記事に

開く コメント(0)

12月 初冬の片貝より

みなさんお元気でしょうか?片貝町地域おこし協力隊 佐藤勇介です。

12月の中盤になってくると、身を寒そうな寒さに襲われますよね。又、今年の冬の気候は特殊のようで、ラニーニャ現象というのが発生し日本海側は大雪、大荒れに良くなるのだそうです。しかしながらですね、この現象が起きる年はだいたい太平洋側は暖かいそうです。
寒さはこちらの片貝で引き受けきれればいいのですが、念のため、みなさんお体の方にはお気をつけなさってください。

さて、そんな雪降る片貝町ですが、そんな町の風景に少し異様な光景が今繰り広げられています。みなさんお馴染みの花火の筒のモニュメントがその、、、一本ないのです。

なくなったのは三尺三寸の花火玉の筒。実は今メンテナンス中なんです。ご存知の方がほとんどかもしれませんが、三尺三寸の筒だけ実際に使用していたものになるため流石に痛みがひどくなってきたということで修理しております。決して盗まれたわけではないのであしからず。

そんな冗談はさておき雪の降る季節になりました。片貝はあまり降らないとはいえ、気は抜かないようにと思っております。そして、ただ雪を厭うのではなく、情緒を感じられるような付き合い方を片貝でしていきたいものです。

次に寄稿するときは既に平成30年になります。ということで早めですが、みなさん良いお年を!

佐藤勇介

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7

この記事に

開く コメント(0)

みなさん、お元気でしょうか?片貝町地域おこし協力隊 佐藤勇介です。

すっかり寒くなりましたね。こたつなど出された方もいるでしょうか?
片貝も寒い毎日が続いております。しかしながら、秋にも秋の美しい景色があり、浅原の杜は紅葉を帯びています。

また、こっちは最近雨の日が多いです。11月の雨は冷たく無情だなと思いつつその哀愁さで嫌いになれません。ちなみに11月の12日には駅伝大会が行われましたが、生憎雨天での開催になりました。ことしの一位は来年成人を迎える結虹会でした。勢いのある学年で来年のまつりが楽しみになるというものです。


来月の片貝をお伝えする際はもしかしたら雪景色になるかもしれません。
いよいよ冬ですね。個人的には嫌いでは無い季節ですが、寒いのはやはり辛いところです。
みなさん体調にはお気をつけてお過ごしください。

それではまた来月お会いしましょう。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5


この記事に

開く コメント(0)

東京片貝会の皆様

いつの間に肌寒い季節になりましたね。地域おこし協力隊の佐藤勇介です。
季節はどんどんとこれから冬に向かっていきますが、片貝では先週末に熱い戦いが繰り広げられていました。

「第71回 片貝町町民運動会」

第71回というと戦後すぐに開催されているのだと考えたら、驚きを隠せません。
当日は雨が降ったりやんだりの生憎の天気でしたが、それを気にせず白熱した空気が会場を覆っていました。ちなみに、総合優勝は二之町チームでした。わたしも二之町に住まわせてもらっている関係上、写真は二之町が多めになっております。先月に引き続き申し訳ありません。

また、町の中で、少しさみしいことがありました。大通りを普通に車で走っていたら、浅原神社の手前で片側交互通行をしていました。何かなと思ったら「やおひこ」さんの内装撤去作業でした。やおひこさん、お店をたたむそうです。寂しくなりますね。
できるのであれば、片貝の町、このまま変わらないままでいてほしいです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10



この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事