ここから本文です
東京中央下肢静脈瘤クリニックのブログ
〜〜〜〜〜日常のいろいろを書いてます(*^_^*)〜〜〜〜〜

せめて努力は.....

こんにちは!
院長の平本です!

昨日、メジャーリーガーのイチロー選手が、長き選手生活にピリオドをうちました...

私個人的には、あまり熱心に野球を見るほうではないのですが、イチロー選手とたまたま同じ年齢、誕生日が約1か月違い、生活拠点が愛知県だったなどという、ミーハー的な共通点があって、ひそかに応援していました。

多くの人がご存知のように、イチロー選手は、努力の天才といわれます。
日本球界にいるときも、ほかの選手が試合後にみんなで食事にいって、その日の労をねぎらっていた時も、彼はひたすらバットを振っていたといわれています。

才能もある人が、さらに努力し続けると、本当にとんでもないことになるということをわかりやすく示してくれている人だと思います。

”才能ないからなぁーーーー、せめてどりょくはせんといかんなぁーーー”と、イチロー選手をテレビで見ると、いつも私は思っていました。

まあ、比べる土俵、次元が全く違うので、目標になんてできませんがね....(*_*;

この記事に

楽しい休日♪

こんにちは
東京中央下肢静脈瘤クリニックです
最近お天気もよく、日中は過ごしやすい気温になってきましたね。
先日のお休みに家族で多摩動物公園に行ってきました
動物園内は広く斜面も多いのでとても良い運動になります。

イメージ 1

イメージ 2

かわいいですね〜♡♡

お近くにお住いの方はぜひ行ってみてください

この記事に

春眠....

こんにちは!
院長の平本です!

春眠暁を覚えずとはよく言ったもので.....
ここのところ、朝から晩まで睡魔との闘いです(*_*;

もちろん、診察時や手術時には、目も頭もばっちりさえているのですが、ちょっとした休憩時間には、断然瞼が重くなっていきます....

実際に眠ってしまうことはないですがね......

なにかいい目覚まし方法はありますかね?????

この記事に

治療後の日常生活

こんにちは東京中央下肢静脈瘤クリニックです

「治療はしたいのだけれど、いろいろと忙しくて…

治療後はどのくらいの期間安静にする必要があるのかしら?」


というお問い合わせをよくいただくのですが、
当院の治療は身体に負担の少ない【局所麻酔】での治療となりますので、
治療後はそのまま歩いて帰ることができますし、
家事や家庭内のことでしたら、治療当日から可能です

治療後は、血が滞って血栓ができる「合併症」を起こさないように
注意する必要があるのですが、
安静にし過ぎる状態が長く続くと、血液が固まりやすくなってしまうのです
ですので、
安静にする必要はありません
 
日常生活に支障なく治療して頂くことができます

当院は下肢静脈瘤の専門クリニックです
当院では日帰り治療を行っております
 
足のだるさ 足のむくみ 足がつる(こむら返り)
足の血管が浮き出る こぶ状に膨らむ クモの巣状に血管が浮き出る
などの症状でお悩みの方は、是非一度、当院へご相談下さい
 
お電話でのご予約・お問い合わせはこちらから
0120-915-749
又は
042-709-3744
 
無料メール相談はこちらから
WEB予約はこちらから

この記事に

お薬手帳


こんにちは
東京中央下肢静脈瘤クリニックです

当院では初めて来られる患者様
久しぶりに来院される方や臨時で診察に来られる患者様に

お薬手帳のご持参と
服用中のお薬の確認
をさせて頂いております


服用されているお薬によっては
1週間や1か月間など
休薬していただかないと手術を行えない場合もあります


患者様ご自身が安心して治療を行えるように
内服のお薬の確認のご協力をお願いします


忘れてしまった方にはお電話で連絡いただく場合もありますので
お薬手帳をお持ちの方はご持参下さいますようよろしくお願いします


お足の事でお悩みでしたらご連絡ください

お電話でのご予約・お問い合わせはこちらから
TEL 0120-915-749 / 042-709-3744

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事