東京都ミニバスケットボール連盟審判委員会

東京都ミニバスケットボール連盟審判委員会からのお知らせのページです。

FAQ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

東京都ミニバスケットボール連盟 審判 (新) FAQ


【全般】
◆新しい制度になることで何がどう変わりますか?
審判に関わる方 ”全員” が日本公認として、それぞれの階級で活動することになります
それぞれの階級に年間登録料が設定されており、日本バスケットボール協会に納入する必要があります
※新E級は初回登録料のみ

◆ワッペンを付けずに練習試合をなどを吹いても大丈夫ですか?
練習試合でもワッペンを付けて吹いてください
コート上で審判をするときは、すべての機会においてワッペンを付けて臨みましょう、ということが今回の新制度への改正の趣旨の一つになります

◆新しい制度はどういう階級分けになりますか?
S級、A級、B級、C級、D級、E級 の6階級に区分されます

◆年間登録料はいくらになりますか?
新B級: 8,200円
新C級: 6,200円
新D級: 4,200円
新E級: 2,700円 (※初回登録時のみ、更新、年間登録料無し)

◆各ライセンス階級の取得に年齢制限はありますか?
はい、あります
以下を参照してください
新B級: 満18歳以上
新C級: 満15歳以上
新D級: 満15歳以上
新E級: 満12歳以上 (中学生)


【移行】
◆東京ミニ連C級を持っていれば、何もしなくても新しいライセンスへ自動的に切り替わりますか?
自動的には切り替わりません
すべての方は Team JBA から各個人それぞれで手続きを行う必要があります

◆チーム単位で登録できますか?
できません
個人情報 (生年月日、電子メールアドレス、住所、電話番号、パスワード) を扱い、個人IDが発行されますので、個人で登録してください
写真も必要となります。登録にふさわしい写真 (証明写真用) を利用してください。

◆代理で登録したいのだけれど、可能ですか?
本人が登録を行ってください

◆JBA コーチライセンスを持っているのだけどその ID は利用できますか?
利用してください
JBA コーチライセンスをお持ちの場合は新規ではなく、その ID を利用して登録手続きを行ってください

◆支払いはどのように行われますか?
Team JBA のシステムにしたがって入金してください
従来の東京ミニ連審判委員会への納入とは違い、コンビニ入金なども可能です

◆加入コードを教えてください
5月中ごろまでに登録のためのガイドラインを用意します。
6月までは登録手続きは行わないでください。

◆手続きはいつから開始されますか?
2016年6月~8月で行います

◆今のワッペンはいつまで利用できますか?
2016年8月まで利用でき、9月以降は廃止となります

◆現在東京ミニ連C級の人が新E級で申請しましたが、承認されますか?
承認されません
現在東京ミニ連C級ライセンスをお持ちの方はすべて新D級へ移行します
導入初年度9月までは新E級所有は存在しません
但し、年齢規定により現在東京ミニ連C級ライセンスをお持ちの方で、申請時点で15歳未満の方は、新E級ライセンスとなります

◆新E級ライセンスの位置づけはどういうものでしょうか?
初心者です
講義を受講後に申請すれば取得することができます
その際、ルールテストも実技テストもありません

◆新E級ライセンスを持っていれば、試合を吹くことができますか??
はい、できます
ただし、参加する大会の要綱に従ってください
東京都の大会は 新D級ライセンス以上が求められます

◆移行手続きを指定期間内にできなかった場合はどうなりますか?
失効します

◆新規ライセンスはいつから有効となりますか?
申請手続きが承認され、入金確認も終わり、ワッペンが手元に届いた時点で有効となります

◆失効した場合、再取得するために新E級ライセンスの申請はできますか?
はい、可能です
導入初年度は 9月~12月の期間での受付を予定しています (管轄は東京ミニ連)
翌年度は随時受け付けます (管轄は東京ミニ連ではなく都協会に移ります)

◆ほかの連盟でも更新の手続きをすることはできますか?
導入年度では他連盟での更新手続きはできません
それ以降は現在協議中です

◆新E級の申請の手続きはいつから可能になりますか?
受付期間 2016年9月~12月 で申請可能 (今年度に限る。来年度は随時申請可) となります
新E級申請には、まずは講習会を受講してください

◆2015年度 (平成27年度) に、春季、夏季、秋季講習会受講済みなのですが、新E級ライセンスの申請は可能ですか?
新制度のため、過去の受講は無効となります
新たに受講してください

◆階級降格はありますか?
平成29年以降、設定された各種要件に満たない場合、降格の可能性があります。
導入初年度 (平成28年度) は降格はありません。
※要件は別紙参照


【新規取得】
◆新規取得したいのですが、まず、どうすればいいか教えてください
全体講習会を開催しますのでそれに事前登録して参加してください
募集は東京ミニ連のウェブサイト等で公開します

◆今までは東京ミニ連に所属していなければ取得できませんでしたが、新制度では東京ミニ連に所属していなくても取得できますか?
はい、取得できます。

◆どうして東京ミニ連に所属していなくても取得できるようになったのですか?
日本バスケットボール協会 (Team JBA) に個人として直接登録するように変更されるからです。

◆ミニ連の講習会に他連盟の人が受講できますか?
できません
所属 (予定) 連盟の講習会で受講してください

◆いつ新規取得のための全体講習会が開催されますか?
従来通り年3回 (5月、8月、11月) を予定しています

◆現在審判ライセンスを持っていません。新B級ライセンスを取得したいのですが、どうすればよいですか?
新B級ライセンスを取得するためには、まず、新C級ライセンスを取得する必要があります。

◆新C級ライセンスを取得するためにはどうすればよいですか?
指定された審判講習会に参加してください
ライセンス未取得の方でも、一定の技術力がある方は、飛び級制度により新C級ライセンス、または新D級ライセンスを取得することができます

◆新E級ライセンスと新D級ライセンスのどちらを取得すればいいの?
講義だけ受講すれば、新E級ライセンス取得条件を満たします。
申請すれば、新E級ライセンスを取得することができます。
講義のあとの実技を受講し、課題をクリアすることができれば、新D級ライセンスの取得条件を満たします。
申請すれば、新D級ライセンスを取得できます。

◆講義と実技 (ルールテストも含む) を分けて受講することも可能ですか?
はい、可能です


【更新】
◆更新の方法どのように変わりますか?
従来の個人講習は廃止となり、全体講習での更新へ切り替わります

◆更新講習会はいつ行われますか?
従来通り年3回 (5月、8月、11月) を予定しています

◆更新講習を受講し、更新が認定されなかった場合、どうすればよいですか?
練習を重ねた後、次回以降の講習会を受講してください

◆更新のお知らせはもらえますか?
お知らせはお送りしません
ご自分で管理してください

◆諸般の事情で更新ができないのですが、どうすればよいですか?
従来は免除申請がありましたが、来年度以降に関しては協議中です

◆ワッペンは毎年変わりますか?
現在協議中です


【上級希望】
◆新C級を目指す際の合宿でのルールテストの内容は、一般 または ミニ のどちらで行われますか?
現在協議中です

◆現在 新D級ライセンスを保有していますが、新C級の取得をしたいです。その場合どうしたらよいですか?
現在協議中です
年度末に審査会が行われます。

◆今までの講習会はどのように変わりますか?
「講習会」と「審査会 (新規取得/昇格、更新)」に分類されます。
ライセンス更新のための個人講習は廃止となります。

【その他】
◆今集めている個人情報はどのような目的で集めているのですか?
皆様へ新制度のご連絡を行うためです
また、新ライセンスを申請いただいた際に、Team JBA で承認するための確認に利用します
現在はそのための準備を行っています

[2016/02/29 掲載 | 更新: 2016/02/29]

この記事に

東京都ミニバスケットボール連盟へチーム登録する方法

来年度の登録説明会 (4月) に参加していただき、登録説明会で配布した書類に沿って登録のお手続きをしてください。
登録説明会の開催日時、場所などの詳細に関しては、東京都ミニバスケットボール連盟のホームページに掲載されます。

 東京都ミニバスケットボール連盟
 http://www.mini-basketball.org/

以上

この記事に

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事