全体表示

[ リスト ]

ハーイ!皆様、お元気ですか?
すっかり夏って感じになってきた今日この頃ですが、後もう少しで7/20、海の日。久しぶりの三連休!
まああと二週間くらいあるんだけどさー、三連休まで張り切っていこうぜ!!!
・・・というものの、個人的にはあれこれ忙しい上に、天気が悪くてテンション下がり気味です。

今日は札幌の写真の加工がまだ終わらないので、
以前撮影しにいって、没ネタになっていた静岡ネタをもう一つ!

その名も、「大崩海岸」です。

・・・だいたいね、「大崩海岸」っていうネーミングからして、大崩してそうな場所ですが、
西に「親知らず」、東に「大崩海岸」とまで言われる、日本有数の断崖絶壁スポットではあります。
地図だとここ


まぁ、日本坂って呼ばれる場所だけどさ。東海道の交通の要所なわけです。
で、地図で見ると、東名高速道路・国道150号線(国道1号線はもっと山の中に通っています)、
東海道新幹線・東海道本線と、日本の大動脈みたいな路線が集まった地域であるにもかかわらず、
すべて「トンネル」を通っているのがお分かりいただけますでしょうか?
それだけ、この地域の地形が厳しいものとご想像ください。

その中に一本、あえて海側をくねくね走っている道、これが旧国道150号線、現県道416号静岡焼津線です。
ほとんど山のくねくね道(落石多し!)なんですが、一部分だけ、海側にへろっと出っ張っている場所があります。
今回ご紹介する「石部海上橋」はそれ。

なお、大崩海岸の詳細については、トラックバックさせていただいたいずみさんの記事か、
山さ行かねが大崩海岸のページが大変面白いです。
・・・ワタクシはここまで危ない橋を渡る度胸も体力もありませんので・・・

夜はこんな感じになります。

イメージ 1
石部海上橋:
Canon EOS5D + EF17-40mm F4L USM

5D!・・・今はサブとしてセルボ君の後ろに積みっぱなしの5Dですが。。。

イメージ 2
トンネル:
Canon EOS5D + EF17-40mm F4L USM

トンネルを抜けると、

イメージ 3
石部海上橋:
Canon EOS5D + EF17-40mm F4L USM

海の中を走る橋がある、と。

・・・まぁ、それだけ、っていえばそれだけなんですけどね。
晴れていると(昼間なら)正面に富士山が見えたりもします。

イメージ 4
反対側:
Canon EOS5D + EF17-40mm F4L USM

反対側は真っ暗です。5DのISO1600は今見るとザラザラだなぁ。。

侵食が激しい地区なのでテトラポットがたくさんありますが、
これでも足りず、崩壊は今もなお進行中・・・
もともとは海側に東海道線が走っていたり、道があったり、古いトンネルがあったりしましたが、
この50年でもめまぐるしく地形が変化しています。

画面中央に赤く写った光跡がありますが、なんだろう?ガクガクブルブル・・・・
って、たぶん、釣りをしている人の釣竿だったと思います。

ナンボも夜を撮ってきたけど、そういった「何か」が写ったためしがないので。

イメージ 5
旧道と崩落箇所:
Canon EOS5D + EF85mm F1.8 USM

旧道150号線、のさらに旧道は、海縁を走る道でした。
ただ、落石が激しかったために、洞門(横が開いたトンネルみたいなもの)が延々と続く道でしたが、
昭和46年に、一部ががけ崩れして死者1名出てしまう痛ましい事故が発生しました。
そのため、この崩落が激しい海部分は、落石の影響を受けないように、ぐぐっと海側に湾曲させ、
今の石部海上橋という形になったそうな。そして、もともとの旧道は今もそのまま。
撤去するのも危険が伴うデンジャラススポット・・・なんでそんなところに道路が作れたのかと。。。

イメージ 6
海に続く道:
canon EOS5D + EF50mm F1.4USM

結構落石が多い上に、くねくね細い道なので人気ないかというと、結構な人気ドライブスポットです。
大雨になると閉鎖される道路ですが、たまにはスリリングな道をドライブしてみるのも楽しいかと。


おまけ。
日本新三景の三保の松原、の松原を夜撮ってみたらどうなるか、実験した。
(砂浜は夜は真っ暗です・・・)

イメージ 7
夜の三保の松原:
Caonn EOS5D + EF17-40mm F4L USM

なんか、怖ぇ〜(笑)
さすがにこんなものを写すヤツは多くはあるまい。
緑色を強調するために、色温度は最低に設定しました。
長時間露光に限度があった5Dなので、5DmarkIIで撮ったら、また違うものになるだろうなぁ・・・
うずうず・・・また今度。

ではまたー

閉じる コメント(11)

顔アイコン

ほんと、夜景の名人です。
どういうわけか、佐原祭り、思い出してしまいます。

2009/7/11(土) 午後 9:37 umi*om*kou8*24

顔アイコン

今回は更になんか怖そうな夜の写真でドキドキしてしまいました。
日本坂トンネルってトンネル内で確か大事故があったところですよね?日本坂トンネルが三つもあるのにはびっくりです。
大崩海岸・・・怖すぎます。暑い夏にはもってこいの納涼気分?

2009/7/11(土) 午後 9:49 ぴー

石部海上橋いいですねぇ〜。湾曲した感じとオレンジのライトがまたいい感じに撮れてます。落石もあったんですね;_;。ちょっと訪れるには怖い場所だけど写真見てるだけなら大丈夫だもんね。
夜の三保の松原、こわ〜((゚Д゚ll))ガタガタ。ぽち☆

2009/7/11(土) 午後 10:09 すまいる

顔アイコン

すごくカチッと写るもんですね。素晴らしいレンズですね。腕のせいか!

2009/7/11(土) 午後 10:17 mor*mor*2*my

これを撮った時って 5Dだったんですね。
やっと記事にしてもらえました〜^^
やっぱり ここは夜は怖いやね。
てゆーか、師匠 こんなところフラフラしてたら はねられちゃうよ。
危ないなー、もう!
2枚めの写真を見て、速度規制が30キロだったんだって 今
知りました(^^ゞ
トラバいただきまして、ありがとうございました(^-^)

2009/7/12(日) 午前 2:42 いずみ

顔アイコン

海の向こうさん>ありがとうございます。逆に昼間写真撮る時にどう撮ったらいいのか分らない今日この頃です。。。

佐原の祭り、そういえば先週末でした。千葉県民でも近いようで遠い佐原の街・・・

2009/7/17(金) 午後 11:17 夜景専科

顔アイコン

ぴーさん>所詮「心霊写真」など、インチキなものに過ぎません。もう夜だけで何万枚も撮っていてそれっぽいものが写ったためしがないので、写真には写らないのかも知れません。・・・が存在は否定しない。
日本坂トンネルは過去、大事故でクルマが燃えまくったことがありますね。大きなトンネル手前に信号機があるのは、この事故の教訓でもあります・・・心霊よりもトンネル事故の方が怖いわぁ・・・

2009/7/17(金) 午後 11:22 夜景専科

顔アイコン

すまいるさん>このカーブ感がなんとも・・・いいでしょ?(笑)

にしても、大崩海岸の落石の多さは普通じゃないです。昼間なら、時々ぱらぱら落ちてくる落石を目にすることができるくらい・・・(逆になんでそんなところに道路作れたかなぁ、と思いますが)
夜の三保の松原撮るアホはそうはいないと思いますので、貴重な一枚となっております(爆)・・・ポチ、ありがとうございます。

2009/7/17(金) 午後 11:25 夜景専科

顔アイコン

morimori2vmyさん>ありがとうございます。キラキラ、カッチリが大好きです。カメラとレンズが多少いいのであって、腕はあんまり関係ない感じ・・・(自爆)
あと、リサイズする際にきちんと処理を行うのも「かっちり」の秘訣だったりします(わりと基礎的なレタッチなんですが・・・)

2009/7/17(金) 午後 11:29 夜景専科

顔アイコン

いずみさん>ご希望の「夜の大崩」ですが・・・夜はなかなかスリリング。「夜、富士山を狙えるかなぁ?」と思って行きましたが、街灯が明るすぎなので、夜はムリでした。
一枚目は駐車スペースですが、二枚目とかは道路越えた反対側の旧・旧道への道の跡、みたいなスペースから。ここはクルマよりも上からの石の方が危ないかも知れない。
たいていの場合、こういうクネクネ道は30キロ規制のことが多いですね。。。。え?いつもそんなにちんたらしたスピードで走ってないから知らなかった?走り屋だなぁ(笑)・・・・っておいおい。
実際結構走り屋さんがいらっしゃいますが

2009/7/17(金) 午後 11:39 夜景専科

古いトンネルは怖いですよね。
三保の松原も懐かしいー

2009/7/18(土) 午前 1:54 ムーンライト

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事