全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全275ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

タイトルは適当だw
本日は、先週深夜まで働いていたり無理をしているので、
代休っていうことで休みなんすけど、月曜日に休みでもなぁー
あちこち閉まっているところも多いので。

森林公園の記事を終わらせたいと思います。あんまり興味ないでしょうけど


第二回 B級イルミネーション大会へようこそ!

ノミネートNo.1 森林公園のイルミネーションです!!!

イメージ 1
ジャーン!

手作り感溢れて、かつあまり汎用的なものではなく、オリジナリティの溢れているんだけど
思わずうーんとうなってしまうものがB級イルミネーションの世界なのですが・・・

イメージ 2

雑多な感じがいいですね。
森林公園の奥にある売店で、
夏には虫取り大会みたいなこともやっていたり、夏休み工作大会みたいなこともやっている
売店前の花壇が、イルミネーション会場となってました。

・・・木造の人形はイルミの時期以外にもいますが。

キノコのイルミなんて、他にあるだろうか?


イメージ 3
基本はキノコとか花とか、森林公園らしいナチュラルなものばかりで構成されいます。


奥にラスボスがいるので、ご挨拶してきましょう。

イメージ 4

どーーーーん!!!

こう、今にもしゃべりだしそうな感じですね。
キノコの神様も進化すると、下の軸は木みたいになるのでしょうか。
花が咲いている木にも見えます。

よく見ると上の白とピンクは綿だったりする手作り感満載なイルミネシーョンです。
素敵ですね。

イメージ 5

・・・フィルター入れるとかえって安っぽい雰囲気が目立つという。。。まぁいいや。

イメージ 6

こちらではクモに蝶々が!!
クモさん逃げて!!

あっ、間違った。
蝶さん、逃げて!!!


ちなみに、右側のクモの糸は、売店まで続く長いクモの糸でした。
二枚上のラスボスの左側奥にも写ってますね。

イメージ 7

よかった。
無事、蝶々は逃げ切ることができたようです。

めでたしめでたし。

イメージ 8

分かりづらいですが、この右側の穴ぼこだらけのチューリップ、
穴の場所には見たものがハートになったり、スマイルマークになったりする
あのフィルター(未だに名前がわからない)があって覗くと・・・

イメージ 9

こっちはハートマーク。

イメージ 10

こっちはニコニコマークだな。なんか、うるさい感じだけどw

と、こういう風に光源が見えるようになるこのフィルター、どこで売ってるのかね?
そもそも名前は何なのだろう。
これが眼鏡になって周りのものがハートに見えるみたいな商品は知っているのですけど。

イメージ 11

この水仙のような可憐なイルミネーションはお気に入り。
庭に刺してみたいですね。庭ないですけど。マンションなんで。

イメージ 12

短いけど、光のトンネルだってあるのです。奥にラスボスがおります。

イメージ 13

ちょっと変わってて、素敵な森林公園のB級イルミネーションなのでした。

B級としては、ちょっとテーマが整いすぎていて、カオスっぽさがやや物足りない感じ。
ここに「そうはいってもミッキーマウスがあったほうがいいよね」とか
「ピカチューも置いた方が子供に人気でなくね?」みたいな
そういうごちゃまぜ感があって、B級らしさが強くなるかと思いますが、
まー、国営公園でそれはできねーよなw

そんなわけで、個性溢れる素敵なイルミネーションでしたので、
B級イルミネーションのノミネートNo.1とさせていただきました。

東京の皆既月食。

月食でしたが、皆さんは見られましたか?

まぁ、月食っても東京ならずともどこでも見れたようですけど。

イメージ 1

こういうお月様が

イメージ 2

徐々に・・・

イメージ 3

暗くなるだけのイベントなんですけど。。。イベントかどうか分かりませんが。

まぁ、月をこんな感じにトリミングしてしまうと、
「沖縄で撮った月」なのか、「ハワイで撮った月」なのかぜんぜんわからないわけなので、
東京で撮ったっぽくしたいわけですが。。。

イメージ 4

そんなわけで、東京のど真ん中の丸の内までやってきましたが・・・

やっぱり真夜中の月なので、真上に出てしまうため、他のものと絡ませづらいよね。


今回わりとよく撮れた一枚です。バーズカ砲でノートリミング

イメージ 5

ビルの谷間の皆既月食っても、広角で撮ると、ちっちゃくなっちゃいますね〜

イメージ 6

ガス灯やレンガ作りの建物なんか、このぼや〜とした赤い色に似合うのかなぁ、と試した。

ちょっと小さいなぁ。月が。

もっと東京らしくて、しかも暗い場所・・・あっ!東京タワーだ!
と思い駆けつけたら、先客がわらわらおりました。

イメージ 7

東京タワーの明かりも消える12時過ぎ。

移動中に徐々に明るさが復活したお月様。。。むう、ちと遅かったか。
にしても、夜遅くくれば、東京タワー近辺でも星がたくさん見えるんですよ。

イメージ 8

バズーカ砲で狙ったけど、そうか。月はこれくらいズームにすると、
シャッタースピード数秒でも、ブレルのか。地球が動いてますからね。

イメージ 9

・・・たまには、これくらいアンダーな写真もよいものだ。

部屋の明かりを暗くしてご鑑賞されることをお勧めします。
てか、多分昼間見たら真っ黒い写真だと思う。

そんなわけで、東京でも月食キレイにみることができましたとさ。
めっちゃ寒くて頭いたいんですけど。。。。



おまけ。東京タワーと星空。ちとゴミ多くてごめん。センサークリーニングしないと。

イメージ 10

拡大してお楽しみくださいませ〜

オリオン座も見えますね。
遅延気味・・・いかんいかん。紅葉見ナイトの紅葉編をお送りします。

イメージ 2

行った時は最終日なんで、紅葉としてはだいぶ終わりでしたね。

森の中を夜道でも散策できるように、和風の絵柄つきの灯篭が並んでいました。


イメージ 1

こないだまで夏だと思っていたら、もう冬ですね。

・・・いや、それはないか。

イメージ 3

照明は下からですけど、結構どの角度からも照明入ってしまいます。

・・・照明外すと、光の筋がでてしまうので、入れざるを得ないなぁ。。。
おっと地震だ。

イメージ 4

灯篭がいい雰囲気です。

イメージ 5

なかなか幻想的、でしょ?

イメージ 6

撮りに来ていた人が「長瀞ほどじゃないよね」と
長瀞よりも広めですけど、あっちの方がライトアップはお上手ですかね。
全体的にやや暗めでしたが、足下の灯篭と相まって、とても幻想的な雰囲気に仕上がってました。
前後の派手なイルミネーションとのコンビネーションはよいかも。
今日は雨でしたが・・・関東だけかも。
昨日雨じゃなくてよかったです。まぁ、短い時間、名古屋の夜をちらっと
撮って来ましたが、歩道が広くていいよなぁ〜
でも、地下鉄の初乗りがたかくてなぁ。200円。
名古屋の写真を紹介する前に、紅葉見ナイトのつづきを。

イメージ 1

カワイイ竹灯篭もありました。
光源は電気なのが残念かな。まぁ、竹灯篭はろうそくでやると、
火事と紙一重なので難しいのだけども。

イメージ 2

入り口のイルミエリアと紅葉ライトアップ会場の間には、
彫刻広場があって、そっちは夜は入れないのですが、
その周囲はアートエリアに。

イメージ 3

なんちゃって現代アートじゃなくて、ちゃんとアートなのに、
期間限定はもったいないな。

イメージ 4

イメージ 5

不思議なキャンドルだったな。これ。
燃えて解けた後が糸くずのように。
そういう種類なのかね。

上の彫刻のお姉さんが裸で寒そうなので、下から蝋燭で暖めてあげましょう(笑)

イメージ 6

素敵なんだけど、展示方法が残念だったな。

イメージ 7

・・・こういうヒカリモノアートはよくわからん。

目玉?

イメージ 8

ふわふわさせてみたけど、なんか違うな。

まぁ、見て楽しむものなんだと。


紅葉ライトアップ編につづくー
おやすみーーーー。。。さすがに眠いわ

全275ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事