日本の宿(昭和の鉄道愛好家別館)

「日本の宿」といいつつ海外も混ざってます。こちらのブログは管理者も不定期訪問ですので、返信などは遅れます。合せてご了承下さい。

全体表示

[ リスト ]

9月の宿泊です。
ストリングスホテルのホームページの写真に品川駅〜田町駅にかけての俯瞰写真が撮れそうなものがあり、興味津々で車両基地が見えそうな部屋で予約できないか問い合わせてみました。基本的に部屋の指定は出来ないそうですが、極力リクエストに沿うよう、要望を受け付けるとのことで、車両基地側をリクエスト。さて、要望が通るのか…。

イメージ 1

ホテルは品川イーストタワーの26階以上にあるので、どのフロアからも眺望は期待できそうです。

イメージ 2

ロビーは外国人を意識してか和風の装い。ここ26階から32階までは吹き抜けで、グルッと客室が一周する造りです。さて、どんな眺望か。せめて電車が見えればと期待してしまいます。

イメージ 3

廊下。こんな感じで左手に吹き抜け、右手に客室で、グルッと一周同じレイアウトが続きます。

イメージ 4

用意された部屋がこちら。流石に新しいシティホテルといったところですが、私の興味は窓の外。さて…。

イメージ 5

ブラボー、想像以上の光景です。確かに東京タワーも見えます。右下の明るいエリアが田町の車両基地です。サンライズ瀬戸・出雲の285系が出発の準備をしています。

イメージ 6

右手に山手線、京浜東北線、東海道本線が見えます。山手線新駅が造られると思われる再開発の敷地を挟んで車両基地で休む185系、写っていませんが、更に右には常磐線、横須賀線、東海道新幹線も見えます。

イメージ 7

京浜急行も勿論見えます。こちらは品川駅を過ぎると折り返し留置線を挟んで本線が地下に潜るため品川駅寄りのみで見えます。

これだけ多くの路線が眺められるホテルはそう記憶にありません。列車の見えるホテルとしてはかなりオススメですが、関東に住む私からすると品川に宿泊する機会はそうはないのが残念です。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事