韓国語教室とるめんい川西

月3回 5,000円 入学金 1,000円 負担の少ない受講料で長く学習を続けて下さい。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全384ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

シギョンねたはこれ位にしますが、日本ツアーが東京、愛知、福岡、そして大阪27日28日に終わって、
(某ブログ様によると)29日に関空から韓国に帰って、(お見送りファンは3人だったらしい・・・)
12月30日、31日はソウル蚕室運動場でサイのカウントダウンコンサートに出演したようです。

その時の様子・・・名曲「コリエソ」

母国でホッとして、韓国語で、のびのびと歌っているように思います。

私の教室で生徒様と話してたんですが、
シギョンさん、私たちのようなマダム(?)世代を対象に、「ディナーショー」なんかやってくれたら
繁盛するんじゃないかと思いますわよ(笑)

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

これ何かわからないまま1話を読んだんですが
https://casabrutus.com/special/nekomura/1

面白いですね。

無料で2話以降も読める。
たぶん人寄せ(広告)の一環なんだろうけど、良い効果を得ているのじゃないかな。

私みたいに全く興味のない人も、これなに?って思って読んで、あらこんな会社があるのね?って思うので。
たぶんそういうのを狙ってプロの漫画家さんに依頼しているのでしょう。

猫村ねこさん、おっとりしてて品があって。絵も可愛いです。ほのぼの むちゃ笑える=^_^=
ネコ好きな人にお勧め!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ムン大統領って「良い人」ですよね。
「良い人」が「良い政治家」とは限らないんですが。

韓国の検証結果は簡単にまとめると
1、合意は適切でなかった
2、日本に再交渉は求めない
3、日本は心から謝罪の気持ちを持つように努めてほしい

と、これまでの印象からすると、ひどく穏健なものだったと思います。
「玉虫色の…」と形容してもいい。

しかしこれで挺対協(運動団体)や市民たちは納得するの??って思ったんですが
不思議なほど静かですね。

もちろん挺対協(挺身隊問題対策協議会)や運動家のハルモニ数人は大反発してるんですが
それ以外はあまり大きなニュースになってないような。
オリンピックや北との交渉など大きなニュースが他にあるせいなのか・・・。
マスコミが意図的に静かにしているのかもしれません。

ムン大統領様の鶴の一声で、一件落着?

日本は10億円出して、その10億円は韓国政府の金庫に保管されるだけになり、
日本大使館・領事館前の慰安婦像はそのままになっただけでした。

心からの謝罪なんて、個々人でずっと前にすんでますよ。
1995年村山首相だった頃から、
小泉首相も謝罪の手紙をハルモニ宛に書いたし、
安倍だってそれなりに強硬派を抑えて合意して謝罪を言葉に表した。
市民レベルでも、個々人で、それぞれの心の中で思っているでしょう。
しない人はしないでしょう。日本は思想の自由がありますから。
国レベルでは謝罪は何度もしています。

ムン大統領は「花のような・・・」という表現を演説で使いましたが
私にはこの言葉が驚きでした。そんな「イメージで語る人」だったんですね。
この人は本当に政治家なのだろうか?詩人なのだろうか?
しかし韓国国民の支持は絶大で、

ムン・ジェイン大統領 > 慰安婦ハルモニ教

なんだなーということをしみじみと感じているところです。


●ムン・ジェイン年頭の挨拶全文(後半で慰安婦問題に言及)韓国語
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LPOD&mid=tvh&oid=449&aid=0000145550

〇追記: 毎日新聞元ソウル支局長さんの文章
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180116-00010003-wedge-kr&p=1
日経は꽃다운 を「花盛りの・・・」って訳したんだ〜。

この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

かやミルミョン

イメージ 1

釜山西面 創業1975年〜 ビビム・ミルミョン(スープなし・小麦粉の麺・かき混ぜて食べる)5500ウォン
普通かな〜。どっちかというとビビム(辛い薬味でかき混ぜる)の場合はミルミョンより、冷麺(ソバ粉)やチョル麺のほうが好きかな。もう少し歯ごたえがある方がいい。

*ハサミは「食べにくかったら自分で麺を切ってね」って意味です。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

東横イン西面に向かう道の信号の角の2階にあるキムチチゲ専門店「대독장」のキムチチゲ6500ウォン
(向かいはNCショッピングモール)

鶏卵フライがセルフで食べ放題とか。中央に自分で作るコーナーがありました。私は1個だけ。
韓国では一人2個3個食べるようです(?)。卵が小さいせいもある。

キムチチゲは一人でもアルミ鍋(コンロ)で出てきます。
「懐かしのキムチチゲ」という懐古主義的な雰囲気で、店内オシャレです。
スタッフも若い子ばかり。真面目に働いています。昔にはないオシャレな雰囲気&昔にはなかった規律正しく働く雰囲気で、昔ながらの家庭料理・キムチチゲを食べさせてくれる。新しいですね。今はそんな時代。

豚肉が結構たくさん入ってたけど、しいて食べに行くほどの味でもないです。
おかずも特筆すべきものはなし。キレイで窓際の席にゆったり座れたのが良かったぐらい。

韓国の方のブログ(メニュー、地図つき)
https://blog.naver.com/zldzhd2233/220708615677

いやー、目当てだった西面ケミチプ(ナクチポックム)がいつも行列で・・・
夜8時に行っても行列(週末)、朝11時前に行っても行列(日曜午前)でしたよ。
クリスマスイブだったからか。若い子だらけでちょっと入りづらい。
時間をずらしても無理。かなりずらせばいいかも。そこまでできないし。
あきらめて帰り際にここに入ったのでした。

キムチチゲでももっと美味しい所はあるのではないかと思います。
ここは洗練された雰囲気が特徴なのでしょう。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全384ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事