明け方の更新

食、音楽、車、旅行、オーディオ、政治、スポーツ、動物、植物、自然、エコロジー、釣り、海、山、日曜大工、仕事、宇宙、・・・・

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

.

サイゴンという名のベトナム料理店は全国にたくさんあって、個人店もあればチェーン店もあるけど、
ここ横浜市の いちょう団地 にある 「サイゴン」 はひと味もふた味も違う本格派。



イメージ 1



どういうわけか、どちらかといえば田舎に類するこの団地の中にベトナム料理店がたくさんあるのだけど、
ここはその元祖的な存在らしい。



小手調べはもちろんフォー。



イメージ 2



ベトナムでは牛のフォーが一番人気だそうだけど、これは鶏のフォーです。



レモン、パクチー、タイバジル、モヤシ、そして何だかわからない長細い葉が薬味として付いてくる。



これに更にチリソースやナンプラーや甘辛い味噌ペーストを加え、自分好みの味を作るのが流儀。



動物系の雑味(雑臭)を感じるスープがさらに本物感を醸し出していて、癖になりそうな味です。



.



こちらは更に奥地にあって更にディープな印象の 「タンハー」 というベトナム食材の専門店。



イメージ 3



その店の中に長テーブルが並んでいて、食事もできるんです。



イメージ 4



今度は牛のフォー。



イメージ 5



こちらの薬味はレモンとパクチーとモヤシとネギです。



スープはサイゴンより薄味で味付けの自由度は大きいが、奥にある癖はサイゴン以上。



味付け用には一般的なソースの他に豆板醤のようなものとXO醤のようなものがあってどちらも美味い。



さすがはベトナム食材の専門店だけあって、メニューはたいへん豊富。



二、三度来たくらいではこの店の実力は推し量れそうにないのですが、近辺にあと2軒
行っておきたいベトナム料理屋があって、これは当分通うことになりそうです。



遅くまでやっている店はないけど、昼から中休みなしに夜までやっている店が多いので、
まあチャンスはあるでしょう。



ちなみに、この団地になんでベトナム料理屋が集中してるのかは、聞いたはずだけど忘れた!



どなたかご存知ですか?



(聞いてもまた忘れると思うけど・・・)



.




「明け方の更新」は現在2つのランキングに参加しています。
 応援してくださる方は、
  ↓↓↓
ここここ をポチッとお願いします。


.

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事