明け方の更新

食、音楽、車、旅行、オーディオ、政治、スポーツ、動物、植物、自然、エコロジー、釣り、海、山、日曜大工、仕事、宇宙、・・・・

おいしいお店

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

丸光園

.

(つづき)



丸光園は長野県の上田から山に向かって10数キロ、最後は車一台やっと通れる道を登ると突如として現れる。



イメージ 1



営業しているのは9月初旬から11月初旬頃まで。



コースのメニューはこんな感じ。



イメージ 2



松茸の茶碗蒸し、松茸の鍬焼き、松茸の天ぷら、松茸の土瓶蒸し、松茸のホイル焼き、松茸汁、松茸ご飯、



そしてメインディッシュは松茸鍋です。



イメージ 3



松茸はすべてここの山で採れた地物。



ドロボー除けに、夜はドーベルマンを二匹放しているそうです。



これだけ食べれば、生涯もう松茸は要りません。



って思うのだけど、秋になるとまた食べたくなるんですよね。



あと、バター焼きも加わるといいな・・・



.




「明け方の更新」は現在2つのランキングに参加しています。
 応援してくださる方は、
  ↓↓↓
ここここ をポチッとお願いします。


.

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

.

昔の自転車を模ったこのオブジェ、



イメージ 1



何だかわかります?



そう、ピザを切る道具です。



山の実に飾ってありました。



.



上山田温泉のジンギスカン 「万蔵」、



イメージ 2



意外にも(?)、3度ほどフラれました。



予約で一杯なんです。



こんな店といっては大変失礼だけど、わずか2卓、深夜12時までやっている店としては異例。



しかもこの温泉街自体、お世辞にも賑わっているとは言えないんですが・・・



やっぱり美味しいものはみんな知ってるんですね。



初めて食べて美味しいと思った店で2度目を食べて、最初より更に美味しく感じたらそこは本物です。



イメージ 3



で、この店は正真正銘、本物!



ちなみに今回も2人前食べたけど、あとで見たら一人前200g。



でも、その気ならもう一皿くらい軽くいけそう。



いや、もうそういう歳じゃないので、次回に取っておこう。



.




「明け方の更新」は現在2つのランキングに参加しています。
 応援してくださる方は、
  ↓↓↓
ここここ をポチッとお願いします。


.

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

蕎麦・山の実

.

今はやりのシャインマスカットより一回り半ほど小い 「ナイアガラ」 という品種。



イメージ 1



独特の芳醇な香りが素晴らしく、酸味がちょっと足りないけど甘味も充分。



マスカットとの大きな違いはその価格で、これくらいの房だと100円前後(長野のスーパー調べ)。



マスカットには 「マスカット・オブ・アレキサンドリア」 という嬢王様がいて、
気品のある香り、奥ゆかしい甘味と酸味、どこをとっても非の打ち所がない。



岡山で丁寧に作られたものになると、一房5000円を超えるものも。



まあ、いずれにしても果物は香りが命。



やたら甘いだけのが好きな人は安モンに砂糖をかけて食べるべし。



だから品種改良でやたら甘くするのはもうヤメテ!



.



かつては11時45分に並べば(数時間待って)ギリギリ入れるけど、12時だともう遅いと言われた 「山の実」。



一時のブームが去って(味は全く変わっていません)、今は13時過ぎに行ってもたいてい入れますが、



イメージ 2



という事態は致し方ありませんね。



20分ほど待って席に着き、注文してからさらに20分ほど待つ。



どうも、最初の品を出してからはあまり間を空けずに最後まで出すシステムのようで、
その準備が整うまで一品目が出てこないようです。



その一品目はお通しの蕎麦雑炊。



イメージ 3



そして本来の最初の品がこちら。



イメージ 4



はい、予約のキャンセルがでて蕎麦が余ったそうです。



それにしても、いつ食べてもかわらぬ美味しい蕎麦!



富山と地粉のブレンドで、名店 「ふじおか」 にもひけを取らない清々しい香りと味、
ちょっとだけ硬めなのは、海抜が高いため茹でる湯の沸騰点が低い所為でしょう。



でも、この店を有名にしたのはこちら。



イメージ 5



蕎麦生地のピザです。



パリッとした中にもふんわり感があるのは、小麦粉をブレンドしているから?
それともそば粉にもイースト菌などが作用するのかしら・・・



素晴らしいのは、ことさら蕎麦生地を強調するのではなく、「ピザ」 としてメチャ美味しいところ。



大きな薪窯で焼いているのはダテではありません。



まあでもあまり宣伝してまた長蛇の列に戻ると困るので、この辺で。



営業日はちゃんっとチェックしてから行ってくださいね。



年間合計しても100日はやってないと思うので・・・



冬の間はスキー客相手にカレーを出す店になるという噂だけど、



それも食べてみたい!



.




「明け方の更新」は現在2つのランキングに参加しています。
 応援してくださる方は、
  ↓↓↓
ここここ をポチッとお願いします。


.

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

蕎麦・いさと

.

千葉の市川というから、今回はずいぶん近いと思ったyukaさん主催の蕎麦遠征、



たしかに近いのだけど、カーナビがなかったら絶対行かれないような場所にある 「いさと」。



イメージ 1



1日20食のみ、月、火、水、木曜日は休みです!



でも、昔は多かった頑固で感じの悪い蕎麦屋ではありません。


むしろその反対で、とても感じがよく、建物も庭も風情のある、素晴らしいお店です。



ブツブツとした食感が楽しい蕎麦は、すべて手挽き。



イメージ 2



いい意味でさっぱりとした味と香りのキタワセの新そば、これならいくらでも食べられそう。



久々に美味しかった!



卵焼きとか、蕎麦がきとか、他にもたくさん美味しいものを食べたけど、それはyukaさんのブログに譲ります。



でもyukaさん、蕎麦ばかり食べ過ぎてブログが追いつかないという話も・・・



.




「明け方の更新」は現在2つのランキングに参加しています。
 応援してくださる方は、
  ↓↓↓
ここここ をポチッとお願いします。


.

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

かき氷・天のや

.

ペットショップで高いお金出して買わなくたって、可愛さは同じです。



イメージ 1



野良猫の平均寿命は3年ほどだそう。



飼ってあげれば人助けならぬ猫助けにもなるしね。



(うちは長期で家を空けることがあるので、頼られないように気をつけてますが・・・)



.



夏以外でもかき氷が食べられる店は何軒か知ってるけど、深夜にかき氷を食べられる店は限られてますね。



(ここでいうかき氷とは、昔ながらの日本のかき氷で、アジア系は含みません。)



ましてや、一年中食べられて深夜までやっている店となると、



ここ一軒しか知りません。



イメージ 2



麻布十番にほど近い場所にある 「天のや」 。



本当はお好み焼の店なんですが、サンドイッチも有名で、しかも甘味処でもあります。



でも、かき氷はメニューにはありません。



ないんだけど、注文すると出てくるんです。



イメージ 3



本来は上にかかっている小豆を下に入れてもらってます。



横から見るとこんな感じ。



イメージ 4



陶器のうつわなので中身は見えませんが、氷あずきです。



美味しいです。



氷と小豆だけなので美味しいのと不味いのとの差はわずかかと思いきや、これが全然違うんです。



隣のテーブルはタマゴサンドとわらび餅、その向こうは小倉トーストと納豆雑炊、



何なんだ、このお好み焼屋!



.




「明け方の更新」は現在2つのランキングに参加しています。
 応援してくださる方は、
  ↓↓↓
ここここ をポチッとお願いします。


.

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事