PRYCE16写真日記

このブログも今やすっかり凸凹凸凹ブログに?(笑)

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
06:00、客室の窓からの光景。昨夜に比べると多少は絵になっているようだ。起床は8時なのだが、うとうとダラダラと至福のひと時を過ごす。この後朝風呂に入り(のぼせないように注意しながら)、9時に出発する。




イメージ 2


9:10、出発前風景。

おなじみのマシンがいつのまにか出現している。

画像処理等を駆使すると、背後にもやはりおなじみなマシンが写っているのが見える筈だ。








イメージ 3
本日の清水→浜松間のルートは、当初はシタミチでちんたら行く予定にしていたのだが、昨夜△さんの到着が遅くなってしまった為、高速で行く(そして夜更かしをする)よう変更した。

高速を快調にちんたらした速度で走っていた所、突然△さんがボクの前に踊り出た。やはり遅すぎてイライラしたのだろうかと思ったのもつかの間、PAへピットインしてゆく。そしてPAを素通りしてピットロード出口に停車し、そしておもむろにラジエターに貼られたガムテープを剥がし始めたのだった。





イメージ 4



本日の集合場所の浜松西IC。

ポルシェのオフ会集合場所にもなっていたようで、ちょっと目を奪われる。








イメージ 5
相変わらず美しくて格好イイボクのバイク…
でも何か雰囲気が違う。
よく見るとリヤシートが黒いのと、マフラーが2本出しになっているではないか。

これはオフ会初参加のkou1さんのバイクだ。今日はこれに会うのを楽しみにしてきたのだ。
今まで89トリコというだけでチヤホヤされて来たボクのバイクだが、最近は近くで見るとかなり艶がなくなってきている。そこへこの綺麗な車体の登場だ。そろそろ世代交代の時期なのかもしれない(←何の?)。



イメージ 6



いつものツーリングにより培われた技術(という程のものではではまったくもってないが)により、信号待ち中のV4車の隊列を写真に収めてみた。









イメージ 7


全員じゃないけど…
(あと2台?)

V4じゃない方もいらっしゃるけど…
車に乗っているヒトもいらっしゃるけど…


ボクも写ってないけど…






イメージ 8
    20分程走ってうなぎ屋に到着。それにしてもごく一部のマニアが泣いて喜びそうなすごい光景だ。




イメージ 9
                       リヤビュー。V4車が2重になってるよ…




イメージ 10
          本日のお店はこんな所で、メニューはこんな感じ。全員で右から2番目を頼んだ。




イメージ 11
何と本日はこれを食いにわざわざ浜松までやって来たのだ。V4クラブうなオフには、3年ぶり2回目の参加となる。

ごはんとうなぎが別々の器なので、絵的には何となくチープな感じがするが、通常のうな重用のサイズのうなぎが3段重ねになっている。これに対して写真には写っていないごはんは普通のうな重用の半分位の厚さしかなく、うなぎとごはんの関係が完全に逆転している。おいしいうなぎだったが、最後はごはんの方が希少になった。これならどんぶりメシ2杯位いけそうだ。






イメージ 12
          食後、近所の某総合公園の駐車場が「マシン品評会々場」へと早代わりした。






イメージ 13
同時開催の「89トリコ友の会」のオフ会にて。

kou1さんのバイクは、青目である事以外にもよく見るとちょっと雰囲気が異なるのは社外のアッパー&スクリーンが装着されているからだ。ボクはNC30の純正形状が猛烈に美しく格好ヨイと思っているので、社外カウルは邪道だとずっと思っていたのだが、こうして並べてみるとなかなか鋭利で格好よく思えてきた。先代のイメージをうまく残しつつフルモデルチェンジした車のようだ。なんだかノーマルカウルが急に古めかしいものに感じてきたぞ!





イメージ 14
品評会々場は広くて綺麗ないい場所なのだが、日陰がまったくなく、自販機もはるか彼方。すごいマシン達に夢中になっていると、熱中症にもなりかねない。

地元のM某さんが、自車の展示を放棄してまでして用意してくれたトランポ&氷類に群がる出品者達。
この写真を撮っているボクは、東京からRC45を積んで来た梟さんのトランポの日陰で涼んでいる。先日の甲府の一件以来、暑さにはめっきり弱くなった。




イメージ 15


V4車両による「エグザイル」。



特筆すべきはこの6台が皆RC45である事だ。










イメージ 16
       本日の集合写真。声もかけずにセルフタイマーをスタートさせてしまったのはこのボクだ。




イメージ 17

15:02、道の駅菊川。

某総合公園を出発して小1時間、最近(といっても数年前だが)無料となった磐田、掛川バイパスを淡々と走る。片側1車線なのでビュンビュン走れる訳ではないが、ストレスが溜まるようなものでもない。静岡〜浜松間の独特な地形が好きで、シタミチでも高速でも、新幹線でも在来線でも走っているだけで楽しめるのである。

着いた途端、△さんは1Lの麦茶パック、ボクは500ccの牛乳を調達し、程なく飲み干した。

これからは夜泣石、そして宇津ノ谷峠という、これまた好きな場所が待っている。






イメージ 18


16:08、出発から7時間経ち、元のSGKKLに戻ってきた。

奥では怪しげな車が口を開けて獲物が入ってくるのを待っている。









イメージ 19


行きがけに寄るつもりだった「ゆい桜えび館」内の「桜えび茶屋」。

写真も実は行きがけのものだったりする。









イメージ 20
かき揚げどんぶり(かき揚げは2枚)。

時刻は既に16:30だが、まだ全然ハラガ減っておらず、こんな油っこいもの(しかもかきあげは2枚)果たして喰えるのだろうかと心配しつつ注文してしまったのだが、今回もなぜかまたご飯の量が少なく(イメージとしては厚さ1cm程、実際にも2cm程度だと思う)、あれよあれよという間に完食する事が出来た。

今日もまた「ダブルグルメツーリング」となった。









イメージ 21
         桜えび館にて、△さんとの「二人エグザイル」!ああ…、今日もまたやってしまったよ…




↓何を?
イメージ 22
20:58、駐車場着。

バイクをトランポから下ろし、△さんが荷物の整理をしている隙をついて密かに自分撮りを行った所、△さんに気付かれてしまった。遠くからながらちゃんとカメラに向かってポーズをとっている。写りた・ガールならぬ、写りた・ガードナー(←本人希望・下記コメ参照)がここにもいた。


今回もまた楽しい2日間だった。
皆様お疲れ様でした。




△さんのツーレポ

閉じる コメント(4)

顔アイコン

しまった!!自称FV4追っかけ隊やのにうなオフイベントのこと知りませんでした(T_T)
写りた☆BOY△さんまでエグザイルに巻き込むなんて\(◎o◎)/おもしろすぎ!(笑いすぎて涙)
RC45エグザイルはまっすぐではなく微妙にカーブしているところがエグザイルチックでミソですね。

EFC3.727でSGKKL&桜海老よろしくお願いいたします。 削除

2008/8/7(木) 午後 11:18 [ CBR600RRえみ ] 返信する

いや〜、楽しかったです。
PRYCE16さんとの二人宴会から始まり、桜海老まで。
「二人エグザイル」はトンネルの方々との撮影に備えて
良い練習になりました。(爆)
「V4車両によるエグザイル」は座布団一枚ですね。(笑)

2008/8/8(金) 午前 10:46 [ omu**bi_nc*0_ok* ] 返信する

あっ、そうそう、“写りたガードナー”に変更願います。(爆)

2008/8/8(金) 午前 10:48 [ omu**bi_nc*0_ok* ] 返信する

えみさん>V4クラブイベントをいち早く正確に知るには…(笑)
二人エグザイルは、「品評会」中に思いつきましたが、V4車エグザイルは、家に帰って写真を見て気付いたので、まったくの偶然です。

EFC3.545(じゃないのかな?)でもよろしくお願いします。
(↑これ見ても誰も何の事だかまったく判らないでしょうね、笑)

おむすびさん>お疲れ様でした。お泊りツーリングは楽しいですね。EFC3とEFC4の間が11週間空いているのですが、それを1とした時の0.545付近で、またSGKKLにいくイベントが開催されそうですよ!

2008/8/8(金) 午後 0:44 PRYCE16 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事