PRYCE16写真日記

このブログも今やすっかり凸凹凸凹ブログに?(笑)

全体表示

[ リスト ]

 

                    〓〓〓 1日目の様子はこちら! 〓〓〓




イメージ 1


LK画像の周りの缶は初日の「成果」だったのに対してこれは2日目のもの。あまり増えていないが、床の至る所には空き缶や空き瓶が転がっていた。










イメージ 2
     恒例の宿前集合写真だが、逆光とレンズ清掃不良とで、とっても悲惨な事になってしまった…




イメージ 3
なので、前々年から密かに目を付けていた黄色リフト降り場付近で、飛騨山脈を背後に背負ってみた…が、ヒトが少ない。残る2人はまだリフトの上だ。




イメージ 4
       全員そろった所でもう一枚。おや?背後に黒いウェアをまとった「赤壁さん」がいるぞ!



イメージ 5




リフト搭乗中、背後から

「エアークリーナーBOXがなんちゃらかんちゃら…」

という会話がでかい声で繰り広げられているので振り向いてみたら、やはり身内だった…











イメージ 6




例の急斜面の上部で再び記念写真。











イメージ 7


上の写真は逆光だったので、180度向きを変えた所、素晴らしい露出になった。

ただしカメラを置く場所が確保出来なかったので、ボクが人間三脚ととなって写れず、また絶妙の位置に付いた水滴が、致命傷ではないものの、何となくムードを削ぐ結果となった。







イメージ 8




昨日撮りそこねた人々の急斜面での勇姿。











イメージ 9




     ゼェゼェ…











イメージ 10



こうしてみるとまた一段と急斜面さが判る。

そして水滴もまた邪魔。










イメージ 11




黄色リフト降り場付近のジャンプ台。










イメージ 12




ジャンプ後に派手に転ぶ渡部氏。











イメージ 13
   ボーダー2人が板をそりに仕立て、タンデムシートにキッズを従えて競争中。本日のお気に入り写真。




イメージ 14



そりレースが楽しかったのか、キッズ達が板を持ってくれた。











イメージ 15

食後の午後の部。

一時間程滑った所で

  「私はこれであがります!」

という△さんの鶴の一声にみんな便乗し、予定より1時間程早く帰路に向かう所。







イメージ 16




雪国に似合わない、謎のスチャラカ社員風の男。









イメージ 17



楽しいスキーバスの内部の様子。











イメージ 18


川越駅まで送ってもらい、行きは3日間に分けて運んだ大荷物を背負って帰路に着くボク。

ラッシュでなければ一度に全部持ってもなんとかなるものだ。



皆様お疲れ様でした。楽しかったです!






閉じる コメント(2)

「エアクリーナー・・・」には笑ってしまいました。
聞こえていたんですね。(苦笑)
鍛冶屋さんとRC45の吸気系について話していました。
結構リフトでの会話って前に聞こえているんですね・・・。(汗)

2009/2/25(水) 午後 3:38 [ omu**bi_nc*0_ok* ] 返信する

△さん>お疲れ様でした。
思いっきり聞こえてました。そりゃあんなデカい声で喋っていれば…(笑)

2009/2/26(木) 午前 1:18 PRYCE16 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事