PRYCE16写真日記

このブログも今やすっかり凸凹凸凹ブログに?(笑)

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
22:52、宿で最初の乾杯。

新宿を20時に出発。高速道路の右側車線を走り続けるとこんなに早く到着出来るものだと、ちょっと目から鱗が落ちた。ボクの運転だとこの1.5倍位はかかるだろう。

こんなに早くに初日宴会を開始出来たのは初めてではないだろうか?ひどい時には27時頃到着し、30時位まで飲み、寝起きの方とばったり廊下ですれ違った事もあったというのに、この健全な夜は一体何だ!




イメージ 2

最初3人で開始した宴会は、その後徐々に面子が到着して、最終的には7人となった。

宿にはビデオ付きのTVが設置されているのだが、DVDプレイヤーを持ち込み、そして上映された映像は、「ハチロク」もの(笑)。流したのは現役ハチロクオーナー!(爆)

27時少し前に就寝。
健全!





イメージ 3

毎年恒例、「昨夜の成果」。
今年もまた「普通」といった所か。
宴会の規模は年々縮小傾向にあるように思われる。

TVに写っているのは、宿備え付けのビデオライブラリーの「コーラスライン」、昨年のLKに続いて、ボクの趣味だ。朝食後、着替えて出発するまでの間にBGM代わりにかけさせてもらった。映画版でも「コニー」に目が釘付けだった。






イメージ 4

出発前風景。

今年は「キッズ」が史上最高の、3家族6人参加となった。

また、参加車両の4/5が銀色で、参加車両の4/5がトランポだった。

非ワンボックス車で銀色ではないボクのクルマの居場所はなさそうだ。






イメージ 5
ゲレンデへ出発する前の集合写真。昨年の「逆光&水滴」という悲惨な状況は回避されたが、背後に写る建物は隣のペンションである。そしてブログ掲載にあたりまったく加工修正が必要ない程にボケていた(またやってしまった…)。総勢15名の内訳は、V4クラブ員7名、キッズ6名、奥方2名。



イメージ 6
      雲ひとつない青空。雪面に露出が合った為、空は不自然な濃紺色。だがこれがまた美しい。





イメージ 7
昨年と同じ場所で、非家族連れのピュアスキーヤー/ボーダーでの記念写真。背後の山々を大きく写す為に、カメラからの距離は相当なもの。10秒というセルフタイマー作動時間の間に全力疾走しなければならない。そして背後の木が非常に目立ってしまう。来年はリフト下で撮るか…




イメージ 8




キッズ最年長男子のマサタカ少年、親元を離れて、怪しげな大人達に単独混じっての滑走。










イメージ 9



黄色リフト降り場付近で待ち伏せする怪しげな銀色氏。

青いウェアなのに何故か「銀色氏」。










イメージ 10
黄色リフト降り場直後の緩斜面を滑り出した一同を撮ってみる。だがよく見ると、先頭を走る渡部氏の手には防水ビデオカメラが握られている。今まではクラブ員の滑走する様子を背後からいやらしく接近して撮影する役だったボクが撮影されるようになるとは…ヘタな滑りは出来ないなとなんだか妙に緊張してしまう。人生初の自分の滑走中の映像は果たしてうまく撮れたのか?ボクの滑りはいったいどんなものなのか?そしてその動画の受け渡し方法はいかに?(笑)





イメージ 11
第3スティントは、赤青黄色の各リフトを1本ずつ乗ってあがる事にした。青色リフトに乗った時に、当スキー場で本日唯一滑っていなかったこの急斜面コブコースがどうしても気になってしまい、スキーヤーチームからは離脱して、この崖の上にやって来た。別にうまくも速くも格好良くもなく、ただ降りる事が出来るだけのボクだが、しかしこの絶景を拝む事が出来るようになったのだから、これでヨシとしようではないか。




イメージ 12
16時に終了し、宿に戻る。晴れてはいるが気温の低い当スキー場。こんなツララもきっといつまでも残っている。






イメージ 13





スキー室の扉前を自主的に雪かきする、△さん。

首には獅子印のタオル。













イメージ 14

宴会ルームにて。

いたいげな子供を本気で押さえ込む△さん。

我々の部屋で不当に騒いだマサタカ少年に「ハバネロ」のお仕置き。

この「悪たれ」が真剣にビビっていた。

子供とて手加減ナシの△さん、恐るべし!






イメージ 15
当宴会場にいつのまにか設置されていた隠しビデオカメラ。

ううっ、一体どんな驚愕映像が納められているのだろう…

だがこの2〜3年は、体調も悪いのでそんなに飲んでなく、そんなにハメをはずしてないつもりだが…

で、この動画の受け渡し方法はいかに?(笑)






 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓   GPSロガーで振り返る、本日の滑走記録   〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
イメージ 16

電源を入れ忘れていたのだが、10:20頃から滑り始めた模様(左水平部)。推定3本か。ゲレンデ滞在時間は10:20〜16:00だが、休憩が異様に少ない(自分比)ので、滑走部分は結構密度が高い。





                             つづく


                    〓〓〓 2日目の様子はこちら! 〓〓〓


 

 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事