PRYCE16写真日記

このブログも今やすっかり凸凹凸凹ブログに?(笑)

全体表示

[ リスト ]

déjà-vu?

イメージ 1
久々に我が家に帰宅すると、荷物が届いていた。黒猫とか飛脚印の運送会社ではなく、EMSによるもの。箱には「JAPON」と大書きされていた。





イメージ 2




早速開封してみると、こんなミュージカルのプログラムと…













イメージ 3


小型軽量で、ファンレス無音なミニノートパソコンの名機「みにきゅん」が入っていた。

なんかつい先日もこれと似たような状況があったが…

デジャヴ?









イメージ 4

それとは別に届いた3枚組CD。

PCG-FX11G/BSのリカバリーCDだ。

これをCDドライブにセットするといとも簡単に修復作業が始まる。この間やる事がほとんどなく、結構ヒマである。








イメージ 5
なので某ミュージカルのプログラムを開く。おなじみのおばちゃん3人組が登場するが、その全員が外国人である。なまじ衣装がまったく同じだけにものすごく違和感がある。





イメージ 6
やはりおなじみの光景。だがドナ、ソフィー、スカイ以外の群集が18名もいる。エディー、ペッパーに加えてアリ、リサも密かに混じっているのだろうか?だがその後のVOULEZ-VOUSシーンでは、15組の男女が踊っている事から、アンサンブルは9名9名という事なのだろうか?ものすごい大所帯である。





イメージ 7色っぽいおばちゃんを目の前にしてまったく平然としている銀行家はハリーではなく「アンリ」というらしい。だがハリー(Harry)はヘンリー(Henry)の別称で、アンリ(Henri)はHenryのフランス語読みと考えると一見おかしくはない。

でもそれだと「旅行の本はいいなぁ〜。満員のRERの中で読むといい気晴らしになる」となるし、「君はどうしてパリ国立銀行を休んでここへ来たんだい?」となりはしないだろうか?また「交換留学生でパリに行った時にドナに出会い、ギリシャまで追いかけた」のくだりにも大幅な変更を加えなければならないだろう。






イメージ 8
DOES YOUR MOTHER KNOW (SI MAMAN PERMET)のやはりおなじみの光景だ。背後の変化自在の構造物はやや意匠が異なるのと、リサの衣装が大きく異なる。ちなみにこのリサ役の役者さんはちょっとお気に入りだ。ごくごくほんの少しだけだが、大□嬢に似てなくもないからだ。





イメージ 9


小さいおばちゃんに言い寄られてあたふたする小心物の冒険家はここではポールと名乗っている。これは調べてみてもまったく判らなかった。


Billがフランス語では良くない言葉なのではないかとも思ったものの、それも違うようだ。


そこで最後の手段、「ビル ポール」でググってみると、マイク□ソフトの創設者がビノレ・ゲイツとポーノレ・アレンであるという事だけが判った。








イメージ 10
やはりおなじみの結婚式シーン。全体が写っていないのと、水平位置から撮られている事もあり、出演者の人数は特定しにくいし、また席次表も活用出来ない。仏公演プリンシパルには、ポール、アンリの他にもう1名、ペレ・アレクサンドレという謎の人物が名を連ねているが、キャスト写真や、またその他状況的にもこの神父役以外には考えられなかった。pèreは本来父親の意味だが、神父という意味もあるのだろう。





イメージ 11
     そうこうしているうちに、PCG-FX11G/BSのリカバリーが終わり、推定6年振りに火が入った。





イメージ 12
つづいてはミニキュンの修復。送られて来たものは、遅かったり固まったりとどうも調子が悪いという理由で、あわや解体破棄されてしまう所だったものを引き取らせていただいたものだ。本当は3日後に猫屋敷で手渡しする筈だったのだが、帰国が叶わなくなった為に送られて来た。こういった症状はSSDの不調か、SSD内にゴミがたまっているかのどちらかだ。という事で現在メインで使用しているミニキュンとSSDを交換するのが手っ取り早い。これで本体と電池の様子をしばらく見るつもり。





イメージ 13
左は純正16GSSD。右はボクが使用しているランコア32G。SSDを末永く使う為には、とにかくアクセス数を極力減らす事である。デフラグ等は論外(そして不要)。空き容量は出来るだけ多くしておくと、1セルあたりのアクセス量を減らす事が出来る。画像データー等を保存する場合は、数百円で売られているSDカードにするように。





イメージ 14
リヨンからの宝箱にはその他にこんなものが詰められていた。

マンマのボールペンにルマン24時間のプログラムにポスターにキーホルダー。そしてアブダビとオーストラリアの絵葉書。

これらは3日後の猫屋敷で皆さんに配る予定。

Merci beaucoup!
Monsieur Chat sur la montagne.







 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ネコさんメルシー!!
あたしゃボールペンいただきました。
大切に使います。
(PC壊れたらぷらっちに直してもらえばいいのか。頼りになる兄貴だぜぇ) 削除

2012/10/28(日) 午前 11:31 [ GE ] 返信する

GEさん>リカバリーディスクがあればね!っていうか、ディスクを入れて電源入れるだけなんだけどね!

2012/10/30(火) 午前 0:40 PRYCE16 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事