PRYCE16写真日記

このブログも今やすっかり凸凹凸凹ブログに?(笑)

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1
鈴鹿8時間耐久ロードレース(通称「8耐」)のオープニングセレモニーにて。

我らのガー様(ワイン・ガードナー(豪))、15年ぶりに、自身の「コスプレ」に挑戦(?)
(注:おむすびさんではありません。念の為)

国宝級のバイク(91年8耐優勝車)をワンハンドウィリーさせるとは、相変わらず茶目っ気たっぷり!?


そんな様子を「特等席」からコンパクトデジカメで激写!!!(トリミングアリ)






イメージ 2
デモランを終えたガー様がインタビューを受ける

 「15年振りに乗ったかつての御自身のマシンの感想はいかがですか?」
 「いいねぇ。もしまたこのマシンを用意してくれるんなら是非とも出場したいものだよ」


そこへ永年のライバル、平氏がやってきた。

 「だったらその時はボクをパートナーにしてくれよ!」

!!!!!!!!!!!!



イメージ 3
突然の平氏の申し入れにマジレスするガー様。

「よしっ、じゃあこうしよう。マシンの右半分はホンダ、そしてこっち側はヤマハに…いや、それよりも、前をホンダ、後ろをヤマハにした方がいいのかなぁ…」

子供のように目を輝かせながらかなり本気モードで喋っていたのが印象的だった。






イメージ 4

80年代のライバル、歴史的和解(?)の握手。
別にケンカしてた訳ではないけど、それにしてもすごい光景だな〜。

80年代の8耐ファンとしては悶絶寸前映像だ。

そんな様子を3m位の所からじっくり拝見させていただきました。

開く コメント(6)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事