PRYCE16写真日記

このブログも今やすっかり凸凹凸凹ブログに?(笑)

病気・病院ネタ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ ]

610.安静中 ケータイ投稿記事

イメージ 1

昨日に続き今日もダウン。既に睡眠は取りすぎなので、全く眠くない。あまりに退屈なので、病床風景(?)と、病床で携帯を構えてる様子を載せてみた。こんな形で新携帯を紹介する事になるとは…。片手で操作するにはこの変な持ち方がヨイのだ。ただそろそろ腕が疲れてきたぞ。

開く コメント(5)

609.ダウン

_
イメージ 1新しく買った携帯の試写1枚目がこれ。適当に撮ったのでまあやむお得ないか…。

しかしこの後、突然気持ちが悪くなり、常磐線の中であわや車内ゲ■…。
何とか日暮里までこらえたもののここで限界。ホームにしゃがみこみ、動けなくなってしまった。
普段良く目にする、「大丈夫ですか?横になれる所ありますよ」と駅員さんが声をかけるシーンが目の前で繰り広げられる。寝たらなんとかなるかと思ったが、ますます悪くなる一方。

  「これはヤバイ…」
  (↑綺麗な救護室を汚してしまう…)

しかし起き上がった所に丁度ゴミ箱を発見!ビニールも装着されている!! これで少し安心。
しかし(しかし多用)、30分経っても改善しない場合は救急車を呼ぶという約束だったのだが、その30分が経過してしまった。やむを得ない。今度こそトイレに行って強制排出しよう。
荷物を置きっぱなしにして、ゴミ箱に入っていたビニール袋を持ったままフラフラヨロヨロと50m程はなれたトイレに向かう。そこでいよいよ覚悟を決めて…しかし出ない。
では最後の手段だ。持参していたペットボトルの水を一気飲みしてそのあとピョンピョン飛び跳ねてそれから…しかしそれでも出ない。それどころか、調子が多少良くなって来た。こんな荒療治もあるのだろうか。
どうにか歩けるようにはなったのだが、とても会社まで行く気力もなく、そのま家へ引き換えした。

帰路の電車内で「すみません休みます」と打ったメールが、新携帯発のメール送信となったのだった。

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事