Tom's blog

”モノづくり”は楽しい

全体表示

[ リスト ]

浜松市のLCウェルネス「現役っ子クラブ」での
ハイパーソニック・スピーカー・コンサートの第17回目が
1月17日に開催されました。
イメージ 1


今回は、「日本人の琴線に触れる曲」と題し、
由紀さおり & 安田祥子と伊藤君子の歌を
フィーチャーしてお届けしました。

プログラム
1)ハイパーソニック・オルゴール 美しく青きドナウ
(2)由紀さおり & 安田祥子 翼をください
(3)由紀さおり & 安田祥子 大きな古時計
(4)ジャー・パンファン(二胡) Rainbow
(5)ジャー・パンファン(二胡) Riverside
(6)伊藤君子 ラストダンスは私と
(7)伊藤君子 この素晴らしき世界
(8)伊藤君子 虹の彼方に
(9)ハイパーソニック・オルゴール アイネ・クライネ・ナハトムジーク
(10)ジャー・パンファン(二胡) Deep Blue
(11)ジャー・パンファン(二胡) Sweet Dreams
(12)由紀さおり & 安田祥子 ソレアード 〜子供たちが生まれる時〜
(13)由紀さおり & 安田祥子 見上げてごらん夜の星を
(14)由紀さおり & 安田祥子 花 〜すべての人の心に花を〜
イメージ 2

由紀さおり & 安田祥子の誰もが知っている日本の曲の後は、
ジャー・パンファンの二胡の曲で頭をスッキリさせました。

伊藤君子の津軽弁によるジャズの名曲には思わず笑ってしまう視聴者も。

そして再度二胡の曲と由紀さおり & 安田祥子の歌で
あっという間に1時間が過ぎてしまいました。
イメージ 3

ハイパーソニック・スピーカー・コンサートは
Tom's labの無指向性スピーカーRP082と
無指向性スーパーツィーターHM120による
ハイパーソニック・スピーカー・システムを使用して、
ハイパーソニック(非可聴音)を含む音楽を聴くことによる
脳活性効果や癒しの効果(ハイパーソニック効果)
を得るためのボランティアの出張コンサートです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事