Tom's blog

”モノづくり”は楽しい

全体表示

[ リスト ]

浜松市のLCウェルネス「現役っ子クラブ」での
ハイパーソニック・スピーカー・コンサートの第19回目が
5月18日に開催されました。
今回は、「懐かしい日本の唄」と題し、昭和20年代後半懐メロベスト10
をお届けしました。
イメージ 1


プログラム
(1)ハイパーソニック・オルゴール 月の光
(2)岡本敦郎 白い花の咲く頃
(3)岡本敦郎 高原列車は行く
(4)美空ひばり 東京キッド
(5)五十嵐喜芳 雪の降る町を
(6)江利チエミ テネシー・ワルツ
(7)ハイパーソニック・オルゴール 亡き王女のためのパヴァーヌ
(8)津村健 上海帰りのリル
(9)織井茂子 君の名は
(10)森若里子 お富さん
(11)菊地章子 岸壁の母
(12)美空ひばり リンゴ追分
(13)美空ひばり 悲しい酒
(14)美空ひばり 川の流れのように

イメージ 3

今回は、壮年熟期活躍プロジェクトのポスターに選定されたこともあり、
30人を超えるお客様で会場はいっぱいになりました。

また、今回の選曲は、正に視聴者の若かりし時に口ずさんだと思われる曲が多く、
殆どの曲で一緒に歌われる声が聴こえてきました。

イメージ 2

ハイパーソニック・スピーカー・コンサートは
Tom's labの無指向性スピーカーRP082と無指向性スーパーツィーターHM120による
ハイパーソニック・スピーカー・システムを使用して、
ハイパーソニック(非可聴音)を含む音楽を聴くことによる
脳活性効果や癒しの効果(ハイパーソニック効果)
を得るためのボランティアの出張コンサートです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事