Tom's blog

”モノづくり”は楽しい

全体表示

[ リスト ]

浜松市のLCウェルネス「現役っ子クラブ」での
ハイパーソニック・スピーカー・コンサートの第20回目が
7月18日に開催されました。
イメージ 1

今回は、
「懐かしい日本の唄と感動的なコーラス」と題し、
昭和20年代前半懐メロベスト10と、
Peter HollensのYoutube映像をお届けしました。

プログラム
(1)ハイパーソニック・オルゴール 花のワルツ
(2)岡晴夫 啼くな小鳩よ
(3)田端義夫 かえり船
(4)田端義夫 憧れのハワイ航路
(5)笠置シヅ子 東京ブギウギ
(6)竹山 逸郎/中村 耕造 異国の丘
(7)ハイパーソニック・オルゴール ジュ・トゥ・ヴ
(8)藤山一郎 長崎の鐘
(9)美空ひばり 悲しき口笛
(10)近江俊郎 湯の町エレジー
(11)並木路子 リンゴの唄
(12)藤山一郎 青い山脈
(13)ピーター・ホーレンス ダニー・ボーイ
(14)ピーター・ホーレンス ロッホ・ローモンド
(15)ピーター・ホーレンス シェナンドー
(16)ピーター・ホーレンス アメイジング・グレイス

今回も前回同様、
視聴者の皆さんが若かりし時に口ずさんだと思われる曲が多く、
「リンゴの唄」や「青い山脈」では手拍子と共に大合唱となりました。

また、
視聴者の中に交通事故による障害で
長い時間じっとしているのが難しい方がいらっしゃったのですが、
約1時間のコンサートの最後まで楽しまれれたとのことでした。
これも正しくハイパーソニック効果だと思われます。

イメージ 2

ハイパーソニック・スピーカー・コンサートは
Tom's labの無指向性スピーカーRP082と無指向性スーパーツィーターHM120による
ハイパーソニック・スピーカー・システムを使用して、
ハイパーソニック(非可聴音)を含む音楽を聴くことによる
脳活性効果や癒しの効果(ハイパーソニック効果)
を得るためのボランティアの出張コンサートです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事