めざせ!わらしべ長者

子供に手がかからなくなって、人生の新しいステージに来たような気がする。じゃあどうする?

お父さんの料理

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

からすみスパゲティ

からすみって知ってる?

日本でも作られているようだけれど、台湾の名物でもある、ボラの卵を乾燥させたものですな。 常識のない自分は台湾に行って初めてからすみを知りました。

そのからすみを台湾のメンバーがお土産にくれたんだよね。 けっこう良い値段するものなんだけど。
で、どうやって食べるのかと言うと、台湾では薄くスライスして、同じく薄くスライスした大根と一緒に食べるのが普通かな。 珍味系のお酒のおつまみだね。 でもそれ以外に食べ方にバリエーションを知らないんだよね...。 ということを自分の姉に言ったら教えてくれたのがこの食べ方。

作り方は超簡単。 オリーブオイルとにんにくと鷹の爪でアーリオオーリオを作り、お皿に盛り付けたら、上からおろし金でおろしながらからすみをたっぷりとふりかけ、刻みのりをこれまたたっぷりかけたら出来上がり。 パスタの茹で時間+3分でできちゃう。 途中で追加からすみをたっぷりとかけていくと、からすみの使用量もそれなりで、いつもは余り気味のからすみも残さず消費できちゃう。

イメージ 1

全部食べ終わってから、ブログに使えるかもと思ってこの写真を撮ったので、もっとも重要なパスタの完成写真は無いのだ。 ブロガー失格ですな。 まあ、なんとなく想像できるでしょう? 

尿酸値が高くて、痛風予備軍の自分には良くない食べ物なんだけどね。
今日から4日間の夏休みだ!

先週金曜日の会議の結果が悪くなかったので、月曜日と火曜日に休みを取った。
自分の会社には全体の夏休みは無く、個人で休みを取得するのだ。

今日は珍しくカミさんが女子会に出かけたので、息子二人との夕食に。何を食べようかと協議の結果、冷やし中華にすることになった。

近所のジャスコに行き、食材を物色する。我が家の冷やし中華にはアボカドを乗せるのがしきたり。醤油だれに合うんだよね。きゅうりと玉子は家にあったから、ハムを買おう。ハムコーナーで目に付いたのは、牛タンの燻製。

それで出来上がったのがこれ↓

イメージ 1

うん、夏っぽいね。4人前を3人で分けて完食。1.3人前の麺を覆い尽くすほどの具沢山でゴージャス。アボカドも良い熟れ具合で美味しかったよ。

さて、夏休みはいいけど、台風来てるよね…。
今日は久しぶりにゆっくり家に居ることができた。
暑くてどこにも行く気がしないから、久しぶりにお父さんの料理でもと一念発起。

家のストックを確認していたら、たまたま目に付いたのが、シンガポール製のチキンライスの素。

イメージ 1

これね、今回が初めてじゃないんだけど、結構本格的なんだよ。出来上がるものが、本場のチキンライスなんだよね。凄くお勧めなんだけど、日本で売っているのを見たことが無い。どっかに売ってるかな?

家には材料が無いので、近所のカルディでタイ米を、ジャスコでチキンを買いに行く。チキンはホールにしようか迷ったけど、骨付きのままバスバスぶった切る現地っぽい包丁とごっついまな板は無いので、大きめの胸肉を4切れ、計1Kg買う。

この料理の唯一の難点が、ご飯を炊いたときの良い匂いが、勢いあまって強すぎるんだよね。だからエアコンを止め、窓を全開にして、大汗かきながらの料理になる。暑いよ〜。

イメージ 2

で、出来上がりがこれ。
すごいすごい、ホンモノだ。美味しいよ。
でも強いて言えば、チキンがもう少しジューシーだったら良かったかったかな。どうすればジューシーに出来るのかな。

タイ米を4合(2合のタイ米を2袋分)炊いたんだけど4人で完食しました。
鶏肉1Kgと米4合を1回で食べ切るって!?

お父さんの晩御飯

今日は晩御飯を私、お父さんが作りました。
 
今日のメインメニューは”ピーマンとなすの肉詰め”。
この料理は自分が子供の頃によく母親が作ってくれた料理で、時々食べたくなるんだよね。それになんだか旬の野菜を食べたい、というのもあって。
 
夕方、近くのジャスコに買い物へ。なすは家にあったので、ピーマンとしいたけをカゴに入れ、牛と豚の合挽き肉を購入。子供が食べ盛りなこともあり、挽き肉は3パック、900グラムを購入。うへぇ。
 
家に帰って、たまねぎを良く炒め、パン粉を牛乳に浸してから絞り、挽き肉と混ぜる。塩コショウをしてよくこねる。それを切った野菜にはさんで乗せる。
下ごしらえを終えた状態がこれ。↓
 
イメージ 1
 
これさぁ、割と下ごしらえに時間掛かるんだよね。焼いているときに肉が野菜から離れないようにしっかりと丁寧に食いつかせる。ビールを飲みながらね。
 
焼くときも、焦げ目をしっかりつけつつ、でも焼き過ぎないように注意だね。
焼き上がりがこれ。↓
 
イメージ 2
 
ビジュアル的にはあまり美味しそうじゃないけど、幸い形が崩れてしまうことも無くきれいに焼けたよ。なすは生姜醤油で、ピーマンとしいたけは、フライパンに残った肉汁とソースとケチャップを絡めたソースで味付け。
 
子供たちの評判もよく、ご飯が進みました。
でも個人的には肉の下味が少し足りなかったような気がする。次回はもう少し塩を効かせてもいいかな。でも豚の挽き肉だと焼く前に味見が出来ないから難しいよね。
 
日本は外食が高いから、おうちご飯を充実させないとつらい。特に育ち盛りが二人もいるとね。お父さん頑張って稼がないと…。
今日はね、お弁当を作りました。
日曜日の早朝から部活でバレーボールの練習試合に行く高校生の息子のためにね。
 
当然のことながら、普段はカミさんが作るんだけど、先週から酷い風邪で調子が
悪い。同じような背景で自分がお弁当を作った、という書き込みをずいぶん前
にもしたと思うけど、早く良くなってくれよな。
 
で、そのお弁当がこれ。↓
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
自分が食べたいメニューを入れ、ごはんは定番の2階建て。
男子高校生ともなると、弁当箱が可愛くないね。食品保存用のジップロック
のやつだな。
 
この写真はさ、わざわざ朝日が当たる窓際に持って行って撮ったんだよ。
天気の良い日曜日の朝、早起きは気持ちがいいね。カミさんの調子が良ければ
近所のカフェにでも朝食を食べにいくのにねぇ。
 
ちなみに次男は、台湾の超お金持ちの友達が日本に来ていて、東京の某有名
ホテルに一緒にお泊りさせてもらってます。子供たちだけの部屋をとってくれた
とか。昨晩の夕食はどこに連れて行ってもらったんだろう?
 

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事