こんなんdeたんか

連載長編小説 『絵画きのバラッド』(仮)スタートしました。普段、小説を読まない方にこそ読んでいただけたら幸いです。

全体表示

[ リスト ]

3月「おわび」5

今日の僕いつもと違うよねごめん 君が女に見えたんだもの (愛沢いさむ)


枡野浩一さんのかんたん短歌blogへの投稿です。

この記事に

閉じる コメント(4)

アバター

“ごめんねと 言っても私赦さない 今頃気づく貴方の鈍さ ” 私は、貴方の前ならいつでも最高の女でいるつもりだったのに、今頃気づくなんて、遅すぎるんじゃない?(笑) って意味の返歌はいかがでしょう?だめだ、いまいちかなぁ?いさむさんの短歌って、ほのぼのしてて好きです。

2006/3/26(日) 午前 8:35 rine 返信する

顔アイコン

気に入ってくださって嬉しいです。ありがとうございます。返歌、いいですねぇ。好きです。僕は勝手ながら“赦さない”と笑顔で言っていると想像します。(笑)だから、やっぱりラブラブ。

2006/3/27(月) 午後 4:55 愛沢いさむ 返信する

アバター

ご名答!今頃気づいたのって呆れつつも、満面の笑顔でね。ええ、鈍い彼を振り向かせるまでこの“彼女”は一方ならぬ努力をしたんだと思います。そりゃもう!(笑)だから、振り向いてしまった時点で、この“彼氏”は彼女に負けてしまうんですよね。これから、いいカンジに彼女のお尻に敷かれっぱなしになるんだろうなぁ(笑)でも、ラブラブ(笑)

2006/3/29(水) 午後 11:49 rine 返信する

顔アイコン

尻に敷かれっぱなしですか……まあ、男女関係はバランスですからねぇ。本人同士がよければよろしいかと。見た目Sで内面Mのrineさんはやっぱり、男性を尻に敷くタイプでしょうか。

2006/3/30(木) 午前 0:47 愛沢いさむ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事