アロハな気分をあなたにも!

さぁ、新作作るぞ〜〜〜〜〜ぉ〜〜〜〜〜!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

なんちゃってローストビーフ  すんごく簡単、早い、旨い の三拍子揃っているから

是非 クリスマスパーティー等を計画している方 試してみて♪


■■作り方(ちょー好い加減な説明・・・><;)■■

ローストビーフ用のかたまり(リブロースなら 最高♪) 800gから1kgくらい・・

タコ糸でぐるぐる巻きにして 表面に 塩コショウを多少きつめにし フライパンで 全体をこんがりと
焼き付けます。

旨そう〜〜って思った焼き色が付いたら パイレックス等の 耐熱硝子の器に移して 電子レンジへ!!

肉の大きさ、形、ご家庭で使っている電子レンジの強さにもよりますが およそ7分から10分くらい チン♪

レンジから取り出したら 肉の硬さ(弾力)を指先で 押して確認。

ふにゃふにゃ・・・っとしたら もう少し(1分から2分)チンします。

(不安なら かたまりを半分にカットしてみて 赤身が強すぎたら 再度レンジへ!)

適度な弾力を 指先に感じたら ラップをしたまま 肉汁が落ち着くまで ほって置きましょう♪

その間に ソースを作ります。

肉を焼き付けたフライパンは 洗わずにそのまま利用(旨味がこびりついているからね♪)

少し油を足して 小麦粉(テーブルスプーン 2〜3杯)を 良く炒めます。

小麦粉の粉っぽさがなくなったら 水を少しつづ足して とろ〜〜〜っとする位の濃度まで のばします。

のばしたベースに パイレックスに残った肉汁を投入!!!(油が多くても 気にしない♪)

そこへ コンソメ・塩・胡椒、さらにウスターソースを入れて 味を整えます。

このソースは ウスターソースが決めて!! えぇ〜〜っと思う位 ドボドボ入れてください。

ソースの色が 薄茶色になる位が ベストかな・・・量は・・適当。

味見をして 少し濃い目なら OKです。薄味だと ちょっとパンチが足りなくて 引き立ちません。


さて お肉を切り分けましょうね。 今回は お箸でいただける様に 薄くスライスしました。

リブロースなら 厚みを楽しむ為に 分厚く切っても美味しいですよ♪

スライスしたお肉を 大皿に沢山のせて 完成♪ 各自で取り分けて ソースを添えて召し上がれ♪


付け合せは ホクホクのジャガイモや ブロッコリーのソテー等が グ〜〜です。

ソースを一緒にからめて お肉と頬張れば もう最高です。


■ワンポイントアドバイス■

★肉は必ず 常温に戻しておきましょうね。 冷蔵庫から出したばかりの肉は 芯から冷え切って上手く 火が通りません。

★ウスターソースは ブルドックのウスターをお薦めします。他のウスターソースだと 仕上がりの味が変わります。



出来上がるまでの時間は・・・・そぉ〜〜ねぇ〜〜、テーブルのセッティングまで入れて 1時間って

所でしょうか・・・。

オーブンを使って作る訳じゃ無いから 本当に短時間で出来ます。

レンジを使うと 肉が硬くなるんじゃない??? ・・・・大丈夫です。全く問題ありません。

本当にうまうま 簡単ですから 是非お試し下さいね♪

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事