ここから本文です
元軌道検測員ととのぶろぐ
昔、マヤ34の軌道検測員・・・今、悪性胸膜中皮腫を克服した道楽者♪

書庫全体表示

クヤE490

こんにちは。


本日は真面目に車輌改造に着手しました♪


ちなみに特殊な作業、難しい作業は一切やっていません。



すでにアチコチで出た改造内容だと思いますが私としては製品の発表が出た時からの計画的作業であります。



な〜んて偉そうにいっても今日はイーストアイの中のクヤE490のみです。

モヤはまた改めて作業しま〜す!




まずは最近の私の主流となりつつあるきらめき工房さんの小型基板付きチップLEDです。

コスト的には私としても賛否両論ですが何も考えずに配線だけすれば良いというのは大きな魅力です。


クヤの線路間隔測定装置の投光器・・・・・贅沢ですが”きらめきライト”を2個並べて装着します。
1個だと寂しかったのでね・・・
イメージ 1




で、もちろん進行方向に関係なく光って欲しいので”ブリッジダイオード”も使います。
イメージ 2

ブリッジダイオードとは便利なものでこの部品を介するだけで進行方向、とどのつまりが+−の極性に関係なく通電してくれるという優れものです・・・参考までに。




で、装着したものがコチラ・・・・・LEDの前に明るくなり過ぎないように白いテープを貼ったのは正解だったと思います。
わりとイメージした雰囲気になったと満足。
イメージ 3





実車の照明は隣の線路・・・下に向かって光を照射しています。
下の縦長のセンサー窓は光ってはいけません!ぼう雑誌の作例は光ってしまっていましたが・・・あれは私にとっては許せない作例でありました。
イメージ 4


私の場合、光が漏れないようにブラックで塗りつぶしてしまっただけです。

ね、難しいとか特別な事は何一つやっていませんよ〜
皆さんも改造しましょう!


さ、次はモヤの屋根上投光器をやらなくっちゃ!



    
 ↑ よろしければクリックお願いします

この記事に

  • 顔アイコン

    ムーヴです、こんばんは!
    お!いい感じに光ってますね!こうやってうまく工作していただけると、販売している私としても嬉しい限りです。
    コストの点はいろいろ考えまして、今日から数量限定で10個セットをお買い得価格で販売開始しましたので、よかったらまたお願い致します(笑)

    [ - ]

    2009/4/13(月) 午後 6:19

    返信する
  • いい具合に光ってますね。
    私も本来光ってはならない所が光っていたら、気になります。。。

    原鉄

    2009/4/13(月) 午後 7:40

    返信する
  • 顔アイコン

    おはようございます、ムーヴさま。
    ありがとうございます。
    昨夜、モヤの作業をするつもりが・・・・・気が付けば朝・・・(^_^;)

    10個セットですか・・・気になりますねぇ〜

    とと

    2009/4/14(火) 午前 8:49

    返信する
  • 顔アイコン

    おはようございます、原鉄さま。
    そうなんですよねぇ。
    某雑誌の作例がいかに時間に追われたやっつけ仕事だったかが良く判ります・・・

    物事ゆとりが必要ですね。

    とと

    2009/4/14(火) 午前 8:53

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事