全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全49ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

 ゴールデンウィーク中に、但馬の小京都『出石』に行ってきました。


 城跡や城下町も綺麗に整備されていて、お店屋さんも結構あって、観光客もいっぱいで驚きました。



 でも、なんと言っても有名なのは、『出石そば』ですね。お蕎麦屋さんが50軒くらいあるらしいです。

 小さなお皿に少しずつ盛られてでてきます。ま〜味は、普通のお蕎麦と同じ味ですが(笑)


 おみやげ物もあれこれあって、見る、食べる、歩く、買う、っと楽しめます。お勧めです。

 

 豊岡市のマスコットキャラクター「玄武岩の玄さん」にも会いたかったけど、会えませんでした。

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 大ニュース!!


 5月5日、天橋立から兵庫の出石市に車で移動中に、水田の脇に大きな鳥がいるのを発見。時間はお昼1時30分頃だったと思います。水田の脇で、何かをついばんでいました。


 デジカメの望遠で頑張って写真を撮りましたが、あんまり鮮明ではありませんが、インターネットで調べたところ、豊岡辺りに野生のコウノトリがいることが判明。この写真の鳥は、きっとその野生のコウノトリだと思います。


 偶然通りがかった道ですが、とっても貴重な出会いがあって、感動です!!




 2枚目の写真は、出石のおみやげ物屋さんの家の屋根とか壁に飾られたコウノトリの作り物。

 3枚目の写真は、お土産に買った『こうのとり伝説』という名前のおまんじゅうです。

開く コメント(0)

滋賀にもある富士山

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

 
 富士山が世界文化遺産に登録されることがほぼ決まったようで、今年の夏は富士登山ブームが起きるのでしょうね。私はまだ富士山には登ったことがありませんが、山は遠くから見て楽しむ派なので、登山したいとは思わないですが、滑落事故も起きたりしているので、軽い気持ちで山に登ってはいけませんね。


 さて、全国に○○富士と言われる山は300以上もあるそうですが、滋賀県にもあります。

 『近江富士』と言われる三上山です。富士山の上の部分の形がいい場所だけとったような、綺麗な形の山です。標高は432メートルで、登山道も整備されていて、1時間かからないくらいで登ることができるようですが、私は頂上まで登ったことがありません。



 滋賀では、どこか出かけても、ちょっと高い場所からだと琵琶湖と三上山はだいたい見ることができます。



 その三上山のふもとに近江富士花緑公園があり、季節ごとにいろんな花々を楽しむことができます。先日もお散歩かたがた出かけてきました。藤の花、シャクナゲ、遅咲きの桜、ドウダンツツジ、などなど、青空と新緑、とっても綺麗でした。


 


 

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

 4月29日、晴天



 信楽で開催されている陶器市に行って来ました。


 高速を使えば、家から30分かからないで信楽駅辺りに到着します。毎年、ゴールデンウィークの頃に陶器市が行われていて、すごい人手です。


 信楽はちょっと標高が高いので。八重桜や山桜がまだまだ綺麗でしたよ。


 思わぬものが信楽焼きでできていたりします。橋の手すりとかも。。。


 信楽のゆるキャラ『ぽんぽこちゃん』のイラストの自動販売機もあります。


 駅前の駐車場は満車でしたので、ちょっと離れたスーパーに車を止め、そこでお弁当やらおやつを買い込んで、散策道をうろうろしながら陶芸の森の頂上まで歩いていきました(思ったより遠かったです)

 おやつに買った、『若狭屋』さんの水ようかん、これ、とっても美味しいんです!!さっぱりしていて、いくらでも食べれます。

 駅前の陶器市でいろいろ見て、陶器のおみやげを2個と、干ししいたけを買って帰りました。


 信楽、頑張ってます!!とっても楽しかったです。皆様も是非お出かけくださいね!!

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

 さあ、ゴールデンウィークがやってきましたね〜!!


 今年はうちは遠出する予定はないので、お天気がいい日に近場であちこちでかけようと考えています。


 まず出かけたのは、『奈良』です。4月28日、晴天


 本当は春日大社の『砂ずりの藤』を見たかったのですが、今年の開花状況がまだまだのようでしたので、春日大社はやめました。

  今回は。。。。


  1.興福寺の『阿修羅』 
 
  2・国際奈良学セミナーハウスの『盆藤展』

  3.奈良県庁の屋上から、奈良の町を眺める

  4.『ならまち』を散策する



  阿修羅は、思ったよりずっと小さくて、とてもほっそりしていました。 後姿を見ることはできませんが、大混雑もなく、わりとゆっくりみることができました。お顔が現代人っぽいので、それであんなに人気がでたのでしょうか。でも、私としては、阿修羅の目の前の、木造千手観音菩薩立像のほうがすばらしく感じました。


 盆藤展は、とても良かったです。どの藤も満開で、藤のいい香りにうっとりしました。館内の照明がちょっと暗かったので、写真がなかなかうまく撮れませんでしたが、藤にあんなにいろんな種類があるのは驚きでした。とても素晴らしかったです。


 奈良県庁の屋上は、観光客にはあまり知られていない、絶景ポイントだと思います。奈良にはあまり背の高いビルとかがないので、6階の屋上でも、とても見晴らしが良くて、興福寺の五重塔や、大仏殿、若草山、奈良公園など、全部が見渡せます。しかも無料です!!!すばらしい!!



 ならまちは、古い街並みと、お店屋さんをいろいろ見るのがとても楽しかったです。


 餅つきパフォーマンスのあと、つき立てのお餅で作った草もちを食べたり、揚げたてのコロッケ、メンチカツ、たこ焼き、おまんじゅうなど、食べ歩くのもとても楽しかったし、どれも美味しかったです。



 お土産に買って帰ったのは、原材料はお米だけという、飴です。お祭り屋台の水あめみたいに、割り箸とかにくるくる巻き付けていただきます。


 奈良。大好きです。いつか奈良に住んでみたいな〜!!

開く コメント(2)

全49ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事