小学校

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

これは、わたしではありません。

勤務先の先生で、学級が落ち着かないクラスの先生が

この病気になったんだそうです。

昨日はお休みされました。疲れていたのでしょう。

そのお休みで、私は補教に入りました。

ざわついていたのですが、うるさい子に話しかけ、

静かにするようにお願いしたら、大方静かに読書していたし、

ケンカもなかった。

いい子たち・・・と思っていた。

今日(土曜日)ね、お会いしたら、

「私以外の先生なら 静かなのよ。」

ああ、それって 私のクラスも同じなんです(涙)

私のところも同じなんですー

基準をさげて、それがクリアーしたらほめるって言っていた。

私もそうしていったらいいかなって思った。



仕事、終わんないし(涙)

今日は土曜出勤

普段と変わりなく出勤。そして退勤。

仕事は結局何もしてないの・・・・(涙)

今日、兄さんのところへ逃げ込んだ。かけこみ寺か(爆)

理由は3・4校時、準備しきれなかった授業(社会・総合)を校長が見て、

「後で話がある。」と言われたからだ。

ああ、またヒドく言われるんだ・・・・・と思い、

その前に息抜きをしないとなって思った。

社会の進め方を聞いた。なんだ、そういう方法があるのか・・・と後の祭り。

兄さんは「そういったことを本来なら校内研で学ぶべき。

それができないから、あなたみたいな若い人はかわいそう。」と言われた。

でもなー・・・・・そういわれてもその意味は飲み込めなかったのだが。

何がいいことなのか、わからないんだもん。

あと、何を聞いたらいいかわからないってこともある。

他の先生と朝一緒になって、話したことは、

「やり方は他の人に聞いてみないと、バリエーションやアレンジが増えない。」

=指導方法がいろいろあるが 自分の中に蓄積するためにはいろいろと知らなければならない。

ということだった。

やはり、他の方から聞いたり、学んでいったりする必要があるのか・・・・・

兄からいろいろなことを学ばなければならないなって思ってるところです。

この状況を「勉強するいい機会でねぇか?」といわれたので、いろいろと教えてもらおうと思ってます。



今日は席書会。書き初めをしました。

思ったよりも良くかけていたのですが、一部おしゃべりが他のクラスよりも多いと

感じました。

三学期、3日を終えて疲れきりました。

子どもは相変わらずだなって。

2学期と比べて、学級全体は落ち着いてきている。それは私についてこようとする子が

多少増えたのと、子ども自身が成長してきているためと。

でも、他の先生がいなかったりすると おしゃべりがたえない。話しかけようとすると

逃げていくのが数名。それはなかなかしんどい。

給食のとき、私の分のスープがほとんどないのを副校長がクラス指導した。

そういった面で、子どもたちの思いやりが足らないのを指導しきれなかったんだと、

泣けてきた。

スープがないのが悲しいのではなく、指導が行き届かなかったのが悲しくさせた。


校長の指導は、思ったよりも軽かった。

「あれじゃ酷い。」と言われたが。

校長も副校長も変わったように思う。

がんばれって言ってる。

今しかがんばれないなって感じる。



先は長いなと感じる今日この頃・・・・・

3学期 2日目

授業に力を入れているが、眠い・・・・

仕事がおいつかないよー

学校行きたくなかったぁ〜

朝から気が重い。朝ごはんがノドを通らなかった

(が、しっかりとごはんは食べた。)

始業式。子どもたちはフツーに聞けていた。

聞き方が少し気になったが・・・・



学級開き、気合をいれてやってみた。

これでなんとか前に進むだろうか・・・・?

係活動決めと席替えがなんとか終わってほっとした。



明日から学習が始まる。

授業がちゃんとできるか不安だな・・・・・


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事