カヌーイストなラガーマン

適当に書いていくつもりが、結構はまってます。

全体表示

[ リスト ]

伊賀川-11/23

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

朝10時に笠置橋近くのコンビニ集合が、11時変更になりました。

まったく、後輩一号め。

‘明日は伊賀川ですよ’って前日に知ることになるわ。 酒飲んで起きれないとぬかしやがるわ。

まぁ行くけどさぁ。

でもテンションは低めです。 もういやいや部活みたいになってきました。

最近きれいな川ばっかり行ってるしなぁ。 病み上がりだしなぁ。 なんかしんどいしなぁ。

それと初めてカヌーで下った川が木津川で、今回の伊賀川はその木津川の上流の川になります。

この木津川をはじめてくだった時は去年の5月のゴールデンウィーク期間中で、

天気はよかったのですが、河原には人が一杯で、

その中を一人あやしくポンピングしたのを覚えています。

天気で渇水だったので川の臭いがくさく、しかも流れはないのでかなり漕がされました。

ようするに あんまりいい印象を持っていないってことです。

その川の上流とはいっても ラナパパさんの過去の川下りレポートによると やはり

汚いらしい....


せめてもの救いは、家からまぁまぁ近いってことですね。

なんせ家から一般道のみで一時間半ですもの。

とにかくも待ち合わせの時間と場所で 体育会 the‘川’部 の二人と合流。

 回送をすませ、プットイン。

ですが、この日は先日購入したドライスーツとライフジャケットを身にまといました。

 完全防備なのですが、

濡れたくない、水に浸かりたくない、ましてや沈など論外です。

せっかくならば綺麗な川で試したい。 だっていいやつやもん。

よって沈率100%を誇る僕でも今回は慎重です。

スタート地点。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/51/6b/tomo0331osaka/folder/799824/img_799824_24186088_0?-1

この日は水量が少ないらしいのですが、ところどころにこのような↓瀬があらわれます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/51/6b/tomo0331osaka/folder/799824/img_799824_24186088_1?-1

 楽しいのですが、濡れたくない僕は慎重です。

水位がもう少しあって そしてきれいならば いい川になるんでしょうね。 

確かに‘惜しい川’です。

コースの半分くらいで 少々休憩。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/51/6b/tomo0331osaka/folder/799824/img_799824_24186088_2?-1

 ‘さっき半分来たって言ったやん プンプン!’などの痴話喧嘩を繰り返しておりました。

まぁそんなこんなの他愛もない会話をしながら、とうとう核心部に到着。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/51/6b/tomo0331osaka/folder/799824/img_799824_24186088_3?-1

いやぁ すごいっすわ。 無理っすわ。

携帯動画でもわかんないでしょうね。 まぁ一応。


左に行くか 右にいくか ど真ん中をとるか どのコースをとってもどこかに大岩が邪魔しており

しかも直下はかなりのバックウォッシュ。

仲良く3人でポーテージ。

でポーテージ後に 後輩一号さんの見事な沈。 

ははは  はぁ  あ、俺が貸したパドジャケ。

その後も楽しく下れてゴール。

この川でもこの犬はよく泳いでおりました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/51/6b/tomo0331osaka/folder/799824/img_799824_24186088_4?-1


 着替えを済ませ、片付けてから回送に向かいましたが、すぐに暗くなっていきました。

日が短くなってるんですね。

 惜しい川 ではありましたが まぁおもしろい川でした。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事