カヌーイストなラガーマン

適当に書いていくつもりが、結構はまってます。

全体表示

[ リスト ]

奈良吉野川-12/22

水位:1.04m(五條)
天気:雨
区間:カルディア下〜天理教
メンバー:ラナパパさん



 ヘロヘロになった長良川からの翌日にメールが入りました。

“土曜日 早朝に大阪到着します。 日中フリーなんで、どこぞの川でも漕ごうかと思ってますが、
どうでしょうか?”

 ..... 来たか....  

風邪をおしての板取川&長良川だったので、具合は悪化。 鼻はグズグズしっぱなしです。

しかも日中は少々ボーっとした日々でした。

寝るときは ウォーズマンのように コーホー と言って寝ていたそうです。

 そんな最中のお誘いのメール。

私的には “来週土曜日 大阪行きますから漕ぎましょうよ!” と解釈しました。

しばらく返信するのも躊躇してしまいましたが、 お電話で現在の状況を報告し、

風邪がましになっていれば行きますと返事をしました。

 しかし金曜日になってもいっこうによくなる気配もないまま、またメールがとびこんできました。

私なりの解釈をまじえて書くと、

“ その後体調いかがでしょうか。        ←(一応気遣っているポーズの言葉)

  現在の予定ですが、3時に起床、
  4時発で、10時くらいに大阪ですので、
  スタートは少し遅めなスケジュールです。 ←(もう決め込んでますやん、決定事項ですな)
  無理しなくて結構ですんで。         ←(再度、気遣っているポーズの言葉)   ”


 この人.... さすがに文学部大学院を卒業されているだけに、その卓越した文章能力で

ブログやメールではさわやかさをあらわしていますが... かなりタカ派の川下り人です。

 体調は悪く、しかもナラヨシくらいしかありませんよ と返信。



“じゃあやめといたほうが賢明ですね。
   ↑
(あくまでも一般論では賢明でしょうね。 だけどできるなら漕ごうよ! と解釈)

 明日そっちは雨みたいですし...。
   ↑
(雨降って水増えるのに行かないのか? 水増えるんだぞ。 だから行こうよ! と解釈) ” 

まあそんなメールでもやりとりもあったりいのの 結局11時にナラヨシに決定。

ナラヨシへの道中は ずっと雨でした....

冬のシトシト降る雨は余計に寒さがましますね。

イメージ 1


近所で行きかう人々の目線が冷たく感じます。

そらあ.. なあ...  こんな冬の雨空にカヤック積んでるなんて... なあ...

こんな視線は 大学時代に朝帰りして電車に乗っているときに感じた以来ですわ。

しかし、到着してラナパパさん曰く、

“ 雨降ってますからねえ... やめましょうよ... マグロ食べれればいいですよ。”

なんか肩透かしをくらったようでしたので、こっちが積極的になってしまいました。

結局、協議の上、超ショーとコースをくだることになりました。

この姿を見るのも久しぶりに感じます。

イメージ 2


私は何度かロールを試みました。確実にできると安心してダウンリバーできますね。

前回の長良川がいい反省材料になりました。

あっというまに阿太橋上の瀬に到着。

イメージ 3


カヤックに乗ってるとまだまだ写真は余裕もって撮れないですが、久しぶりにこの姿も見ましたね。

イメージ 4


柴崎の瀬も天理教の瀬も 難なくクリア。 ロールもすこぶる調子がよかったです。

沈脱もなかったので、インナーが濡れずにすみました。

なんといっても先週の板取川に比べれば、すこぶる暖かかったです。

雨が降っていたので寒いのは寒かったですが...


いっぽう、東京でサラリーマン生活を送っているラナパパさん、

少々やさぐれてしまったようです。

タバコを何年か振りに復活したそうです...

イメージ 5


 その後はマグロ亭(まぐろ専門店 浅野屋っていいますが) でメシ食って解散。

今年は環境の変化が多かったラナパパ師匠、 今後もよろしくです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事