ここから本文です
鮎 一番会 - たかが友釣り されど友釣り -
鮎の友釣りのおもしろさ、奥の深さに魅せられて・・・

カモシカの親子

粟ヶ岳に車で登る途中にカモシカの親子を発見、車から降り出来る限り近寄ってみた。逃げる気配なし。相手は急勾配の坂できょとんこちらを見下ろしている。5mくらいの距離でシャッターを切った。人慣れしてるのかな〜。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


https://fishing.blogmura.com/ayuturi/ranking.html
よろしくお願いします。

この記事に

マジて歯が折れるかも

  「クッキーorお煎餅」って訊かれたら当然「お煎餅」です。
 ラーメンと同じで醤油系の四角い岩のような堅〜いお煎餅が大好きなんです。
 豊川稲荷参道「手焼き堂」の「ぬれかり どんどろ餅以上の堅いやつを見つけました。これマジで歯が折れそうな堅さです。歯に自信がない方にはお薦めできません。京都吉祥院「ゆりや」の「大鬼 げんこつ」です。
 味も当然プレミアム、まあある程度の出費は覚悟しなければなりません。

  イメージ 1    イメージ 2
     最初の一かじり、慎重に噛まないと前歯がやられるかも。   

      イメージ 2  よろしくお願いします  イメージ 3                                                    

この記事に

ワカメしゃぶしゃぶ

 数年前まではこの時期、御前崎の海岸で気兼ねなくわんさか「ワカメ」をゲットすることができたが、最近は何かの制限?ができ地元の漁師さんでないと採ってはいけないようになってるみたい。
 本当なのかどうか確かめるため現地に行ってみた。
 確かに長い引っかき棒のようなものを持った地元民ぽい方が多かったが、一般の方も「ワカメ」を拾っていた。地元の方が採った後の残り物をもらってきた。それでも十分な量になる。
 夕飯は「ワカメしゃぶしゃぶ」にした。ここ数カ月の間に何軒かの料理店で食べたが、今日の「ワカメ」の新鮮さには料理店もかなわない。
 採ってすぐ食べるってやっぱ気分的にも最高です。しばらく「ワカメ」料理が続きそうです。

  イメージ 1     イメージ 2

      イメージ 2  よろしくお願いします  イメージ 3                                                    

この記事に

愛車のジャガー?に久しぶりに乗りました。
前後のタイヤを変え、錆びている所をピカールで磨き、お尻が痛くなってしまうサドルは新調しました。
腰痛のため、ランニングはおろかウォーキングもままならない状態が続いていて、腰に負担のかからない自転車に乗ってみようと考えました。
ジャガーは折り畳み式の自転車で、釣り場の下見をする際に乗ろうと購入したのですが、一度もその用途で使ったことはありません。
ランニングが再開できるまでは、自転車で体力づくり?に励もうと思います。
でもガタゴト道はお尻に響きますね〜。

イメージ 1

      イメージ 2  よろしくお願いします  イメージ 3                                                    

この記事に

 午前1時25分、イチロー選手の1時間30分あまりの記者会見が終わりました。
 一言も聞き逃さないようにしていました。

 選手生活で誇れるものはという問いに対して、「あるとしたら、試合に出れなくなった昨年の5月から今日の試合を迎えるまでの・・・」
 この言葉が凄かった。
・・・は深く重く、とても書き表せません。


 「波騒は世の常である。波にまかせて、泳ぎ上手に雑魚は歌い雑魚は躍る。けれど、誰か知ろう、百尺下の水の心を。水のふかさを」

 「宮本武蔵」のこの書き結びが甦ってきました。  

     イメージ 2  よろしくお願いします  イメージ 3                                                    



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事