ここから本文です
ワン!ダフル〜〜智の暇つぶし
少し休みながらの更新となります。

書庫CRF230F

記事検索
検索

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

リハビリ探索

先週 CRF230Fに乗り 開拓した後 山頂アタック クリアして 

落ちて行きました。軽装備でしたので 膝など痛めてます。

翌週の祝日にKTM250EXCTPIに乗りましたが

プロテクターの当たると 痛くて・・痛くて( ^ω^)・・・大変 

今日は 体の休憩と思ったのですが 2時からCRF230Fに跨ってました。

今回 
Fタイヤは シンコ一番柔らかいタイヤと タイヤ ゲコタ。

このFタイヤ KTMに付けたら ハンドル取られて ハチャメチャ〜♪

なので ショックの硬いCRFならと思い装着!

飛ばすと使い物にならず ガレ場にいい感じに使えると思えました。



イメージ 1


動画の後半の坂は 先週 左側〜♪ 今週右へ流れてストップです。

イメージ 2

因みに 落ちたルート 書いてみました。

イメージ 3



上から見ると なんてな無いのですが・・・

山頂で休憩して

今日はソロなので終了!


天気も良く いい一日です。  



台風の爪痕


葛林道・・・
先週は 林道入り口 2箇所あるのですが 倒木のすごさで 登れず
集落の人たちと話してたのですが ツヅラ林道 ひどかったです。
そして
元気の森経由で登ったのですが 馬別れまで 後は倒木で行き止まりでした。
さて今日は 対策のための武器を持って 近くの梵天付近探索です

先陣さんが道を切り開いてくれていて

元気の森〜 梵天山まで 行けました。
イメージ 1

で ・・・


葛林道がひどい状態なので 道を作りに行きます。

イメージ 2

途中まで切ってくれています 続きの処理いたします

イメージ 3

武器はこれだぁ! (空調服 +セイバーソー)

仕事で 棒施設で大活躍させて頂きました。

さらに進みます

下っても次の倒木待ってます。

イメージ 4


なにせ クモの巣が多いこと  

数か所処理できたのですが 予備バッテリーも尽きたので 退散となります

まだ当分 遊び場の道作りになりそうですね。

河川敷

今日は 昼から体のほぐしに河川敷へ

台風の跡を見ようと探索してみました。

イメージ 1

川辺辺りから突入。 中州の奥まで

イメージ 2

いい感じの砂具合〜♪
イメージ 3

砂慣れするのにはちょうどいい感じです。


その後は 田井ノ瀬付近探索です。

イメージ 4
台風の影響で 風景が変わっている中州です。


道づくりからスタートかも 

イメージ 5

草に負けながら 
昔よく来ていた所に到着。  

イメージ 6

いい感じの荒れ地です。


枯れ草が目に入り 危ないかも 
ゴーグルよりもシールドがベスト。

川上側へ移動です。

イメージ 7

田井ノ瀬の川上側 台風によりグラウンド破壊されて

イメージ 8

奥にはさらに中州が広がってます。


とりあえず 突入。 誰も入っていないので苦労します。

イメージ 9

枯れ草多すぎて 戻るのも 一苦労でした。

疲れたので こてっちゃん広場へ向かこうとするけど



イメージ 10

河川の清掃追いついていない。

途中まで来たけど戻るしかなく残念。

まだものたりなく ツヅラ林道へ


昨日の雨で ちょと滑り気味かも 
イメージ 11

体調がまだ戻っていないので これで退散です。

お知り合いのハスク

ほんと久々に CRFにりましたぁ。
腸炎 腹膜炎 腸炎 の状態。 
仕事ハードになり 週末は2週間は引きこもりで休養でした。
今日もと思ったのですが 知り合いがハスク来たとの事で
初陣見てきました。
イメージ 1

前回まで CRF230Lで重さにやられて 軽い車両へ変更との事です。

戦闘力アップかも 

イメージ 2
体の慣らしは、 前日が雨でしたので 河川敷へGO=3


前回の台風で 河川敷地形変わっているので 最高の砂です  砂!!!

砂越えすると波に乗っている感じかも
戻り路です。 
ユーチュブの編集ソフトががなくなったのでそのまま出します。)



イメージ 3

ハスクに慣れていただきましょう。


砂乗りのコツは 体重移動かも
  
何度も砂で遊んでいるので慣れていますけど 
車両とまだ感覚あっていない時こそ 壊れない所で乗るべき(笑)

というのは 以前セローを売った時に引く取りに来た人
かなり慣れている人が砂で ハイサイドで飛んで逝ったのを思い出しました。




砂地の後に中州へ行ってみます。


道は大体残っていますけど 風景も変わっていました。
イメージ 4

砂地の止め方 これ一番安定している。


戻り時 川でハスクが・・・止まって 冷たそう・・・

時間があればだけど  また河川敷探索せねば・・・・ともう次第です。


以上 




林道探索


CRF250Lタイヤ交換済みとの連絡で
盆休み 最後の天気 ということで
2台共トラタイヤに変更です。

イメージ 1

イメージ 2

梵天山誰もいないので 少し休憩。

K山方面目指して 紀泉林道 走ります。

イメージ 3

ハイランドで休憩

そこに 山〇さん登場 朝から拉致られて 

山〇探検隊に入門しました。


連行されてます。


最初のトラップで CRF230
切り株にステップと足が挟まり 抜けなくてもがいてます。
カムのせいでエンスト〜♪

CRF250L重すぎます。でもトラなので進みます。


連続で次のステージへ かなり気に入りました。
次はエンデューロタイヤで走ってみたいです。

尾根ルートの途中の傾斜面をアタックです。


CRF250Lある意味 怖い もう少しで・・・


CRF250L重く引き上げて 移動し 少し休憩です。

イメージ 4


休憩してから移動です。


隊長 道の選択に悩みます。

走ると獣道になっています。

イメージ 5

CRF250L頑張ります。
イメージ 6

隊長まだかと言ってます。

イメージ 7

こうなります。 (笑)


イメージ 8

ようやくお昼で休憩。

次のステージは鉄塔目指します。
最初は正面から

無事登頂 次は裏から登ります。

イメージ 9

さすがに下まで歩けない・・・


燃料の問題でここから戻ります。

帰りは日本海溝経由で走りました。

イメージ 10

振り返れば 140Kの車体が上向いてます。

ラジエータのホースは抜けるし大変!

修理完了して お山の練習場へ向かいます。

スヅメバチにて 鹿を追っかけてます。


お山へ入山 


イメージ 11

広場では アタック隊員 練習してました。


無事に??  帰還できました。 

しかし ラジエータホース抜けるのはビックリしましたわ。

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事