石井智子フラメンコスタジオブログ

〜石井智子スペイン舞踊団メンバーとスタジオスタッフが綴る、ムイ・フラメンコなブログ〜

新人公演

皆さまこんにちは。谷口祐子です。

6月に「
全日本フラメンコ コンクール」を終えたばかりですが、8月24日に日本フラメンコ協会主催の新人公演に出演します。

ソロで新人公演に出るのは去年に引き続き2回目です。去年は緊張してなんだかわからない間に踊り終わってしまったので、今年はもう少し意識をもって踊れたらと思います。

新人公演は他のコンクールより持ち時間が長いため、踊りもロングバージョンです。体力的にはかなりキツイですが、体力つけて頑張ります!

私の出演する24日は、群舞の演目もあるので、見応えがあり面白いと思います。チケットご用意できますのでご希望の方は私にお声がけ下さい。スタジオの受付にはチラシもありますので、良かったらお待ちください。

写真は先日のカンテ、ギターと合わせての練習。智子先生がスペインに行かれる前にご指導頂きました。智子先生がいらっしゃらない中での練習は、去年同様かなり不安ですが、いろんな人に協力、応援して頂いているので成長した踊りを見せられるよう頑張りたいと思います!

イメージ 1

この記事に

松本美緒です。

この度8月に行われる「真夏の夜のフラメンコ 2018」に出演させていただくことになり、高円寺の小松原庸子先生の舞踊団のお稽古場に通わせていただいております。


私達はEspañaのAragonというシーンでホタを踊ります。昨秋の「ちはやふる -大地の歌-」公演の際のホタ同様中島朋子先生にご指導いただき、今回初めてご一緒する横山さん、橋爪さんにご協力いただきながら、練習を進めております。

先日は、小松原庸子先生にお稽古を見ていただきました。ホタならではのブラソや足の使い方など、先生自らお手本を見せてくださいまして、大変有り難かったですし、完成度を上げるべく益々頑張りたいと気持ちを新たにいたしました。

「真夏の夜のフラメンコ」は、8月4日土曜日 17時30分開演、日比谷野外大音楽堂 で行われます。
出演者多数、盛り沢山見所満載の公演になると思いますので、是非観にいらしてください!

松本美緒

イメージ 1

この記事に

こんにちは、清水真由美です。

海の日の祝日、「
よみうりランド プールWAI」に行って参りました!

猛暑の中、プールで涼をとりに・・・ではありません。当スタジオの
ジュニアクラスから凜子ちゃん、玲奈ちゃん、芽衣ちゃん、碧ちゃん、鈴ちゃん、舞踊団から松本美緒さん、小木曽衣里子さん、樋口万希子さん、私の9人で、小松原庸子先生プロデュースの『パッション・フラメンコ ー ママと踊るフラメンコ』に出演させて頂きました!

気温30度を超える駅に降り立ち、ゴンドラに乗って、いざよみうりランドへ!
舞台は何と、波のプールの奥に有りました!!!

庸子先生ご指導の下、場当たりリハーサルを進めて頂きましたが、
目の前には気持ちよく浮かんでいる人人人!目の毒でした^^;

イメージ 1

日が翳り、ナイトプールの時間になると私たちの出番です。多少気温も下がっているものの、全員一緒にセビジャーナス、凜子ちゃん、玲奈ちゃん、芽衣ちゃんと舞踊団メンバーでタンギージョ、フィナーレでご挨拶した頃には全身から大量の汗^^;そのままプールに飛び込みたかった!!!

イメージ 2

終演後、庸子先生と一緒に写真を撮らせていただきました^^ 暑い中にもかかわらず、熱心にご指導頂き感激でした!

イメージ 3

同じイベントが
 7月29日(日)19:00〜 にも開催され、メンバーを増員して私達が再び出演予定です。

プールを利用した方は無料で観覧できますので、
滅多に出来ない「プカプカ浮かび観覧」如何でしょうか^^

清水真由美

この記事に

1000パーセントのライブ

先週土曜の夜のお楽しみは、石井智子スペイン舞踊団公演でお馴染みのエル・フンコさん、カンテのマティアス・ロペスさんが出演する新宿「ガルロチ」へ。

期待度120%でしたが、私の感動&幸福度は、ズッバーンと通り越しての1000%!!
なんて素敵な踊り、カンテ、ギター。はぁ〜❤

とにかく魅せる魅せる!鳥肌もののステージを存分に楽しみました。

そして、本日日曜は、7/22(日)の「石井智子×El Juncoスペシャルライブ」に向けてのリハーサル。
昨日のライブ終了後は興奮状態でしたが、帰りの電車に揺られながら段々と冷静に。果たしてこんなに凄い方達と私達なんぞご一緒してもよいのかと怖気付いておりました…

が、しかし!智子先生にいただいた夢のような機会。頑張るのみです!

ちょっと緊張しながら臨んだ私達群舞のリハーサルも何とか終了。その後はみんな揃って智子先生のリハーサルを見学。これまた贅沢な時間です。
当日は客席から拝めないので、どうかお許しを〜♬

22日のお席はまだ少し残っているそうです。
ぜひ、ぜひ大袈裟ではない1000パーセントを体感して下さい!

原 麻沙美

イメージ 1

イメージ 2
智子先生のリハーサル風景。隠し撮り?ではないつもり。

イメージ 3
ガルロチライブ終了後。豪華出演者の皆さんと。

この記事に

皆さまこんにちは。谷口祐子です。

6月に行われた「2018全日本フラメンコ コンクール」に参加させて頂きました。去年からマルワコンクール、新人公演、ダンスプランといくつかコンクールに挑戦していますが、自分には場数が足りないと思い、経験のため今回の
コンクールも出場を決めました。

誰が出るのかなど当日まで全く分からなかった今回のコンクール。当日、参加者の面々を見て唖然。有名な方ばかり。自分は場違いなのではと思いましたが、もう逃げるわけにはいかないので、自分のできる限りの踊りをやりきろうという思いで予選は踊らせて頂きました。

もちろん予選通過はしないと思っていたので、予選通過の知らせを聞いてビックリ。と同時に本選まで一週間しか時間がないことに心底焦りました。

智子先生にご指導、ご協力頂き、練習、本番と何とか終えることができました。他の本選出場者の方は、踊りはもちろん舞台での対応力など素晴らしく、本当に実力の差を感じたコンクールでした。今回のコンクールで自分に足りない多くのことに直面しました
。自分の課題として真摯に受け止めたいと思います。

最後になりましたが、応援に来てくださった皆様、本当にありがとうございました。同じクラスでない方やジュニアクラスの子ども達も応援に来てくれて嬉しかったです。

皆様からのお言葉、本当に励みになりました。8月には新人公演に今年も出演します。まだまだ歩みを止めず頑張りたいと思います。

イメージ 1

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事