石井智子フラメンコスタジオブログ

〜石井智子スペイン舞踊団メンバーとスタジオスタッフが綴る、ムイ・フラメンコなブログ〜

全体表示

[ リスト ]

こんにちは。原麻沙美です。

昨日7月22日(日)に行われた「石井智子×EL JUNCOスぺシャルフラメンコディナーショー」は、
沢山のお客様の熱い視線と熱気に囲まれながら、無事に終了することができました!お暑い中、足をお運び下さった皆様、誠にありがとうございました。

今回は、智子先生とフンコさんのパレハに始まり、先生、フンコさんのソロ、舞踊団群舞、そして超絶技巧ラモンさんのギターソロも入り、プログラム盛りだくさんの二部構成でした!

ご覧になった皆様は、私が先日ブログで述べました大袈裟でない1000%を実感していただけたのではないでしょうか?客席には当スタジオの生徒さんもたくさんいらっしゃいましたね!こっちも、そっちも、あっちも!なんて楽しそうな(笑)!羨ましい〜〜と思いつつ。。。

私たち舞踊団は今回珍しく早着替えのミッションはございませんでしたが、何と言ってもあの素晴らしいアーティスト軍団をバックに踊らせていただくという、恐れ多い機会をいただくことになり、いつもとは違った緊張感で臨みました。

普段は陽気でよくふざけ合ったりしている彼らですが、本番の舞台上での本気モードは底知れず、その凄さをひしひしと肌で感じることができ、緊張と幸福の狭間で踊らせていただきました。本当に貴重な経験でした。

そして智子先生の出番は驚異の6曲!ただでさえ体力を消耗するこの暑さの中、先生の体力&気力は本当に凄いです!

一曲踊り終えて精魂尽き果てたように楽屋に戻られ、「キツイ〜!」と(毎回?)おっしゃっていても、再び扉の向こうの舞台に立たれれば、颯爽と、一際輝くオーラを放つ智子先生の存在はいつでも偉大です。私たち舞踊団も生徒さんも、そんな智子先生の魅力に引き込まれ、パワーをいただき、憧れ続け、またフラメンコが好きになるのです。

9月にはここガルロチで、当スタジオのミニコンである「グランビアコンサートⅢ」が開催されます。昨日のライブを観にいらした出演予定の生徒さんも多いはず。たっぷり刺激いただきましたね!またそれぞれ次の目標に向かって。頑張って参りましょう!

原 麻沙美

イメージ 1
智子先生と舞踊団

イメージ 2
舞踊団 第一部「ソレア・ポル・ブレリア」

イメージ 3
舞踊団 第二部「ガロティン」

イメージ 4
フィナーレ①

イメージ 5
フィナーレ②

この記事に


.


みんなの更新記事