石井智子フラメンコスタジオブログ

〜石井智子スペイン舞踊団メンバーとスタジオスタッフが綴る、ムイ・フラメンコなブログ〜

全体表示

[ リスト ]

憧れの光景

松本美緒です。

小松原庸子先生の舞踊団50周年記念公演に、当舞踊団から5名出演させていただきました。寒い中観にいらしてくださった皆様、遠くから応援してくださった皆様、本当に有難うございました。

最初に高円寺のお稽古場にうかがったのは今年の7月。暑さ真っ盛りの中ドキドキしながら5人で肩寄せ合って、おそるおそる扉を開けましたが、今ではコートを纏い寒い寒いと足早に門をくぐる、通い慣れた場所となりました。

庸子先生には、いつも熱心にお稽古をみていただき、技術的なことは勿論、表現の仕方や心のあり方についてまで、大切なことを多く学ばせていただきました。

遠い存在だった巨匠ですが、時折ユーモアたっぷりの発言で和ませてくださり、明るくてとても楽しい雰囲気のお稽古場でした。劇場入りしてからは、より良い舞台を実現するために、細部に渡り本番直前まで確認され指示を出される庸子先生を間近で拝見することができ、大きな刺激を受けました。

智子先生は、私がフラメンコを始めた頃はしばしば舞踊団の公演に出演されていましたが、今回は実に9年ぶりとのことです。お稽古場や劇場で、庸子先生やOGの方々と一緒にいらっしゃる様子を見られるのが、私にとっては新鮮であり、とても嬉しいことでした。特にOGの皆様との群舞を舞台袖から見た時には、憧れてみていた華やかな光景が目の前に蘇り、あの頃の気持ちを思い出し感動が胸に押し寄せました。

2日間ともほぼ満席御礼の大入りで、フィナーレではお客様の大きな拍手を、庸子先生やスペインのアーティストの皆様、智子先生やOGの皆様、現舞踊団の皆様と同じステージで体感し、とても幸せでした。ご挨拶の中で庸子先生が「智ちゃーん!」と声をかけられた時、そして智子先生が出演者を代表して庸子先生にお祝いのお花を渡された時、目頭が熱くなりました。この光景はずっと忘れることがないと思います。

今回学んだことをしっかりと自分の中に刻み、次の目標に向かって精進していきたいと思います。

松本美緒

イメージ 1

イメージ 2

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事