石井智子フラメンコスタジオブログ

〜石井智子スペイン舞踊団メンバーとスタジオスタッフが綴る、ムイ・フラメンコなブログ〜

全体表示

[ リスト ]

松本美緒です。

小澤征爾音楽塾オペラ「カルメン」の千秋楽を昨日終えました。

2月下旬に東京オペラシティのお稽古場で練習が始まってから昨日まで、一瞬一瞬が貴重で、京都、横須賀、上野と、夢のように時が過ぎていきました。人生を2月下旬まで巻き戻したいくらい、充実した時間でした。

小澤征爾先生は、報道にもあった通り京都公演後体調を崩され入院されていましたが、東京公演のカーテンコールには元気なお姿で登場されました。その時の会場の皆様からの割れんばかりの大拍手、スタンディングオベーションに、劇場全体が大きく蠢いているようで、身体が震え涙が溢れました。あの光景、拍手の音、胸にしっかり焼き付けました。

今は夢から覚めた後の切ない思いと、終わった安心感と、色々な気持ちが入り交ざっていますし、まだ頭の中でカルメンの楽曲がグルグル渦巻いていますが、気持ちを切り替えて、また次の舞台に向けて地道に進んで行きたいと思います。

オペラ「カルメン」という壮大な舞台を作り上げた全ての関係者の方々に尊敬の気持ちを込め、またこのような機会をくださった智子先生、指導してくださったサラ先生、一緒に踊ったダンサーチームに、そして何より劇場に足をお運びくださいましたお客様に心からの感謝の気持ちを込め、本当に有難うございました。

松本美緒

イメージ 1
第一幕は、智子先生をはじめとするメンバーは、カルメンの属する盗賊団として、カルメンの脱走を手助けしました。Rhinaさんはカルメンと喧嘩し負傷したマヌエリータ、私はそのお友達役で出演しました。

イメージ 2
第二幕は、踊りもお芝居も盛り沢山。何とフェステーロで有名なハビエル・エレディアさんがギタリスト役で出演!まさに本物のフラメンコが舞台上に実現しました。

イメージ 3
毎回本番前はピアノの伴奏についていただき、入念なリハーサルをしました。こちらは第四幕のお稽古風景です。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事