全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

妻を亡くし、一人暮らしの78歳の老人カール・フレデリクセンはある日ついに彼の生涯の夢を成し遂げた。それは思い出が詰まった我が家に、何千もの風船をくくりつけて、南アメリカの荒野に向けて大空を旅するというものだった。しかし彼はそこで最大の悪夢を見つける。楽観的な8歳の少年ラッセルが家のポーチに乗り込んでいたのだった!彼らはその失われた世界で驚くべき人物に遭遇することに。

声の出演はエドワード・アズナー、クリストファー・プラマー、 ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、デルロイ・リンドー、ジェローム・ランフト、ジョン・ラッツェンバーガー

ピクサー初のディズニーデジタル3D版同時公開。
3D版で観たのだが、派手に画面が飛び出したりと言った部分があまり無かったのでそれほど迫力は感じなかったが、画像の繊細さはより出ていたと思う。来年公開の「トイストーリー3」がその辺の迫力さがもう少し出ていると子供にウケはいいかもしれない。
今回もピクサーはやってくれた。笑いも悲しみも涙なしには観られない。子供向け作品だが、大人もそのまたおじいさんおばあさんにまで幅広く楽しんで観られる。大人にとっては冒頭のカールとエリーの夫婦生活はとても泣けてしまうと思う。
本作にも毎作恒例の短編が同時公開。「Partly Cloudy」(時々くもり)。こうのとりと雲の可愛い物語。

監督は「モンスターズ・インク」のピート・ドクターと脚本も担当したボブ・ピーターソン。日本公開は12月。


評価:★★★★


ピートドクター監督。
世界で最も大切な人を失ったとき、あなたならどうしますか。思い出を抱えたまま、残りの人生をひとり寂しく生きていくか、あるいは悲しみを乗り越えるためひとり旅にでるか。
最愛の妻に先立たれたカールは、だれもがびっくりするような旅に出ました。思い出の詰まった家に風船をつけ大空へ飛び立ち人生最初で最後の二度と帰らない旅に。

とても期待し見たい作品でしたが、予想していた内容とは違いました。
もっとシリアスで感動的な話だと思いましたが、すごくいい話で最後は、元気で長生きしないといけないかな、と思いました。
生きていく上で思い出も大事ですが大事な思い出ばかりを考えずに前を向いて今を大切に生きることも大事なことかも知れない。
フィクサーの作品は娯楽でありながら何かを考えさせられる。
特撮やキャラだけでなく内容も素晴らしい。
また来年のアカデミーも最有力候補でしょう。
評価Bです。12月5日より公開。
【松井】




この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

お年寄りが多く劇場に足を運ぶピクサー作品って
素晴らしいと思いますが日本でもそうなるといいですね。

2009/7/2(木) 午後 8:25 kind 返信する

顔アイコン

これはほんと年寄りから子供まで全年齢とおして見られる作品だと思います。

2009/7/2(木) 午後 10:03 tomomithenet 返信する

かわぃぃ(笑)
非現実的な所も現実っぽいシーンも引き込まれそうに見てしまいます♪
これは是非スクリーンで観たいです☆

2009/7/3(金) 午前 9:04 そらちょこまま 返信する

顔アイコン

確かに非現実的な話ですが、これが泣かされます。年末公開とちょっと先ですが、ぜひ劇場で観てください。

2009/7/3(金) 午前 10:20 tomomithenet 返信する

ピクサーものって、ホント子供だけでなく大人も楽しめますよね!
いつも大人を泣かせてくれる部分もあったりするので、これにも期待しちゃいます♪

2009/7/3(金) 午前 11:02 ☆TAZZY☆ 返信する

顔アイコン

ハリウッド製のアニメってあまり好きではないのですが、ピクサーだけは別格だと思っています。
ホント泣かされますよね。

2009/7/3(金) 午後 11:45 tomomithenet 返信する

昨日見てきました。とってもディズニーらしい映画で夢がいっぱいつまってました。カールとエリーのような素敵な夫婦になりたいな・・・あんな生活を送りあんな老後を迎えたいってすごく思いました。

2009/12/7(月) 午前 10:43 mai*han**3 返信する

顔アイコン

ピクサー作品はいつも泣き所がありますよね。私も素敵な夫婦だと思いました。

2009/12/7(月) 午前 11:32 tomomithenet 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(29)


.


みんなの更新記事