全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

キャスリンビグロー監督、ジェレミーレナー、アンソニーマッキー、ブライアンジェラティ、レイフファインズ、デヴィットモース、ガイピアース。

2004年イラクバクダット郊外。米軍爆発物処理班は、死と隣り合わせの前線の中で最も死を身近に感じながら作業を行うスペシャリスト。
ある日爆発物処理中に爆弾が爆破し1人が殉職。新しいリーダーに就任したジェームズ二等軍曹は、基本的な安全対策も行わず死に対する恐れがないかのように振舞う。
補佐に付く兵士たちは、一瞬の判断ミスが死に直結する処理班の任務のなかでジェームズ二等軍曹に不安をつのらせる兵士たち。
ブラボー中隊任務明けまで38日。

とてもリアルな映像と緊張感が任務解任まで観ている我々までまきこまれてしまう秀作。
アカデミー賞9部門ノミネートはうなづける。
爆弾処理班の任務の怖さや心構えや命の大切さと治安の安定している先進国に住む我々の日々平和のありがたさを痛感します。
ジェームズ二等軍曹のジェレミーレナーの熱演に見事な演技で見応えあり。
彼の役のジェームズがだんだん戦争の爆弾処理の任務に中毒のような生活で精神的にも病んでいくさまは理解できる。
彼らは戦争での1番の犠牲者かも。
3月6日よりTOHOシネマズみゆき座ほか公開。
評価Aです。 【松井】




閉じる コメント(16)

とても緊張感の感じられる内容ですね。
是非観たいです♪

2010/2/24(水) 午前 10:37 そらちょこまま

顔アイコン

戦争へ赴いた兵士たちが精神を病んで戻ってくるという話は何度も聞いたことがありますが、この作品もそうですね。
オスカーノミネートで話題作です。機会があればぜひ。

2010/2/24(水) 午後 10:40 tomomithenet

緊張感のある映画みたいで、興味を引かれます。確かに、毎日こんなことしてたら、どうにかなりそうですね。

2010/2/27(土) 午後 2:47 [ 文身 ]

顔アイコン

爆弾解体や発見シーンは緊張感ありますね。ホントこんな毎日を送っていたらきっと病んでしまうと思います。

2010/2/27(土) 午後 10:48 tomomithenet

顔アイコン

今週末に見に行ってきます。

プロデューサーが違反したとのことですが
それでもなにかしらの賞獲りそうだなあ。

2010/3/3(水) 午後 8:44 kind

顔アイコン

私もなにかしら獲ると思います。元夫婦対決ですし、面白味がありますね。今週末が楽しみです。

2010/3/4(木) 午前 3:33 tomomithenet

旦那がこの映画見たいって言ってるんですけど、私はどういう内容が知りませんでした。
なるほど、私の旦那が好きそうな映画です。

2010/3/4(木) 午前 10:21 ☆TAZZY☆

顔アイコン

もうDVDになっているので、レンタルか多分そろそろケーブルでも観られると思います。

2010/3/4(木) 午前 11:22 tomomithenet

顔アイコン

これは見事な作品でした。ドキュメンタリー的な作りは実際の戦争さながらでした。

2010/3/6(土) 午後 9:10 mossan

顔アイコン

オスカーノミネートに値する作品だと思います。今週末が楽しみですね。
TBありがとうございます。

2010/3/7(日) 午前 6:14 tomomithenet

ブラボー中隊任務明けまで・・・と表示されるまで
生きて任務明けに!とドキドキしながら観てました。
トラバお願いします!

2010/3/7(日) 午後 5:14 くるみ

顔アイコン

感情移入して生還願いながら最後まで緊張させられますね。
TBありがとうございます。

2010/3/7(日) 午後 10:31 tomomithenet

常に命の駆け引きをしなければならない戦場においてジェームズのような行動はいくらベテランで実績もあるといってもいただけないですよね。
とにかく臨場感、そして緊張感がストレートに伝わってきて、バグダッドの現状も目の当たりにすることができ、改めて恐怖を感じました。

2010/3/28(日) 午後 8:32 ken

顔アイコン

私もkenさんに同感です。命の駆け引きという独りよがりな考えに美徳は感じません。
リアルさ、緊張、恐怖感ある本作はスクリーンで観るべきですね。

2010/3/29(月) 午前 6:59 tomomithenet

顔アイコン

こういう社会派映画がオスカーの作品賞を獲ることができて本当にうれしいです。
日本は戦争には直接は絡んでいないけれど今の時代に生きる人として知る必要がある内容だと思いました。
TBさせてください。

2010/5/17(月) 午前 10:04 かず

顔アイコン

なかなか報道では伝えない事を知る機会になる作品ですね。オスカーに値するものだと思います。
TBありがとうございます。

2010/5/17(月) 午後 8:36 tomomithenet

開く トラックバック(15)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事