全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全498ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

テイトテイラー監督、チャドウィックボーズマン、ネルサンエリス、ダンエイクロイド、ヴィオラデイヴィスほか

素晴らしい作品を見ました。ジェームスブラウンの人生は派手でワンマンですが、マイケルジャクソンやプリンスなどさまざまなシンガーに影響を与えた。
何よりこの作品でジェームスブラウンの歌を聞けて、尚且つ若いブラウンにボーズマンがよく演技していて歌声が聞けるだけでも嬉しいです。評価Aです。5月30日より公開。
【松井】




開く コメント(0)

イメージ 1

ウェスボール監督、デュランオブライエン、カヤスコデラリオ、トーマスブロディサングスター、キーホンリー

巨大迷路に囲まれた地域で月一回、生活物資と新たなメンバーを送り込むこの世界を何者かが作った。巨大迷路は朝扉が開き夜閉じられる。それまでに中の構造を調べ出てこなければならない。果たして彼らの運命は。

すぐに入ってしまうほどはまる映画。ハンガーゲームの後はこの作品か。
評価Aです。この作品三部作のため見たらあと2本見なければならなくなるので悪しからず。
5月22日公開。 【松井】





開く コメント(0)

イメージ 1

ジャウムコレットセラ監督、リーアムニーソン、ジョエルキナマン、コモン、エドハリスビンセントドノフリオ、ニックノルティ

殺し屋として闇の世界に生きるジミーは仕事のため家族を捨て、息子のマイクとも疎遠に。しかしある日殺人現場を目撃し殺されそうになっていたマイクを救うため、ニューヨークを牛耳るマフィアのボスの息子ダニーを殺してしまう。ボスのショーンとは固い絆で結ばれた30年来の親友だったが、息子を殺されたショーンは嘆き怒り朝までにお前たち親子を殺すと宣告する。果たして二人は。

とにかく緊張感いっぱいのサスペンス。評価BBです。なかなか面白かった。
リーアムニーソンのこのような役はピッタリです。5月16日公開予定です。
【松井】





開く コメント(0)

イメージ 1

デイミアンチャゼル監督、マイルズテラー、JKシモンズ

名門音楽大学に入学したニーマンはフレッチャーのバンドにスカウトされる。ここで成功すれば偉大な音楽家になるという野心は叶ったも同然。しかし待ち受けていたのは天才を生み出すことにとりつかれたフレッチャーの常人には理解できない完璧を求める狂気なレッスンだった。

JKシモンズのフレッチャーは、記憶に残る鬼コーチで最後の20分は見逃せない二人の行動と表情だけでこの作品の価値がわかる。評価AAです。4月17日より公開。
【松井】





開く コメント(0)

イメージ 1

アレハンドロGイニャリトゥ監督、マイケルキートン、ザックガリフィナーキス、エドワードノートン、アンドレアライズブロー、エイミーライアン、エマストーン、ナオミワッツ

シリーズ終了から20年、今も世界中で人気のスーパーヒーローのバードマン。だがその役でスターになったリーガンは今は失意のどん底にいる。再起をかけたレイモンドカーヴァーの「愛について語るときに我々の語ること」の脚色・演出・主演でブロードウェイに立とうとするが、実力派俳優に脅かされ、娘との溝も深まるばかり。果たして彼は再び成功し家族の絆を取り戻せるか?

哀愁漂う過去のヒーロー俳優は、バットマンとだぶるほどはまった役のマイケルキートンです。ティムバートンのバットマンを思い出しました。作品は良かった。ただマスコミが騒ぐほどではない。
笑いも誘うシーンもありおすすめではあります。評価Aです。4月10日より公開予定です。
【松井】






開く コメント(1)

全498ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事