過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

カナダのTV局CTVが新しい『赤毛のアン』TVシリーズを来年放送すると発表。
すでに撮影は始まっていて、『赤毛のアン:ニュー・ビギニング』というタイトルで3時間の特番になるという。
50歳代のアンを演じるのはオスカー候補にもなった「フォーエバー・フレンズ」「勝利への旅立ち」のバーバーラ・ハーシー。そして12歳のアンを演じるのが1000人以上のオーディションから選ばれたトロント出身のハンナ・エンディコット=ダグラス(写真)。彼女は日本でも放送されたTV映画『アメリカンガール/サマンサの休日』にも出演している。
他に「ライ麦畑をさがして」のレイチェル・ブランチャードがルイーズ役で出演。
85年版のアンと「アボンリーへの道」を製作したサリヴァン・エンターテイメントが本作も制作する。


過去に日本でもモンゴメリー関連作品のTVドラマは放送経験があるので、本シリーズの日本放送も有り得そうです。

イメージ 1

先日のサンクスギビング・デイの連休を利用してサウザンド・アイランズへ行ってきました。カナダのガイドブックを初めて読んだ時からずっと行ってみたかった所でした。

場所についてよくわからないという人のために簡単に紹介すると、北米の内陸地にある五大湖(詳しくはウィキで)の一番下流の湖であるオンタリオ湖からさらに大西洋に向けて流れる川がセント・ローレンス川となり、調度その入り口となるオンタリオ州キングストンからケベック州にかけての80kmがサウザン・アイランドと呼ばれる地域です。
ミシガン湖を除く五大湖とケベック州までのセント・ローレンス川はカナダとアメリカの国境が調度真ん中に引かれています。

 イメージ 2 イメージ 3

サウザンド・アイランズと呼ばれるのだから1000の島があるのだろうと思われますが、実際の数は1865。遥かに超えてます。かのマヨネーズとケチャップを混ぜた、サウザンアイランド・ドレッシングの発祥地でもあります。でも本当のところシカゴのホテルが1910年に出したのが最初とか、サウザン・アイランド近くに住む米女性ソフィア・ラロンドが夫の客に出したものが最初だとか、はたまたニューヨークにあるウォルドルフ=アストリアホテル創設者ジョージ・ボルトの料理長が考案したという説と複数あり、どれが最初であるかはわからない。
ともかくこのポピュラーなドレッシングの名がこの場所から取られているのに違いはなく、今でもファストフードから個々の家庭まで愛されているドレッシングの一つ。

 イメージ 4

これらの写真は全てカナダ側のヒル・アイランドにあるスカイデックからのもの。これで全景でないのが凄い。橋はこのヒル・アイランドからカナダ側にかかるもの。紅葉はまだまだこれから程度の色具合です。

イメージ 5


次は1000アイランズクルーズについて。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事