ともちゃんのハッピー紀行

常夏の国、インドネシアでのエンジョイライフ!

おでかけ Indonesia

すべて表示

PAPUAを楽しむ4(村人になる編)

さぁ、2013年も残すところあと少し。。。
 
8月に行ったパプアの記事が肝心なとこで止まってました・・・
 
Wamenaに入って2日目、念願のコテカを装着する日がやって来ました!
 
朝から、現地の方に取り囲まれ・・・フル装備していただきました!!
 
私も、つけたい!ということで、コテカはつけれませんので
 
女性用のサリーを装着しました。
 
王様の写真は、とてもいい写真なのですが全部をお伝えできないのが残念です・・・
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さぁ、コテカもつけたことだし、今から山登りだ〜!!もちろんこのまま・・・
イメージ 2
 
目指すは、娘の前に見える
 
雲がかかってる山・・・
 
げっ、遠いやん・・・
 
山登りが始まりました・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3なぁクリクリ、お前の父ちゃんと母ちゃん
 
かわってるなぁ・・・
 
そうかなぁ
 
普通、裸で山登りせんやろ
 
そうやなぁ
 
家でも裸か?
 
・・・。
 
 
イメージ 4
 
はやく登ってこんか〜い!
 
ボクはラクチンやけど
ちょっと後ろにひっくり返りそうやねん・・・
 
落ちるなよ!クリクリ!
 
兄ちゃんもクリクリちゃうのん・・・
 
俺の髪は、ドレッドヘアーちゅうねん!
 
(なんやトイレットヘアーか・・・)
 
 
イメージ 5
 
おじょうちゃん、大丈夫かぁ?
 
は、はい
 
まだまだ山道は続くんやぞぉ
 
えっ、・・・
 
わしが、おぶったろかぁ?
 
あっいやっ・・・が、がんばります。。
 
 
 
 
イメージ 6
とはいうものの、さらに急斜面
プラス岩だらけ、または
底なし沼のような泥道・・・
 
もうギブアップ〜
 
と泣きが入る頃
 
やっと目的地に到着
 
 
 
 
 
イメージ 7山頂から流れる小さな川の横にある
 
塩水がたまる不思議な池
 
バナナの茎を塩水に浸して
 
乾燥させて、塩だけを取るという
 
原始的なやり方です
 
その辺の食べれる葉っぱを浸して食べると
 
なんと漬物になるのです!おいしい!
 
 
イメージ 8
 
こら、坊主、すべるぞ!
 
コテカのおっちゃん
ボクの服つかんどってよぉ〜
 
おいまて!
尻が痛くてそっち向かれへんわい
 
ドボン
 
と、パンツもびしょぬれになるのでした・・・
 
 
 
さ〜みんなで記念撮影するぞ〜!パシャあれ?なんか温度差があるぞ・・・
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この地点まで約2時間半強・・・
 
村の人は、毎日朝から山に登り、もっと上にある畑に行ったり、猟をしたり
そして、夕方ぐらいに、村に帰ってくるのです。
 
収獲した野菜や、糸で編んだバック、ビーズアクセサリーなどを町のパサールまで売りに行くのです。
 
そりゃ鍛えられるわ。
 
イメージ 10
下りは、のぼりよりもラクチン
 
ですが、後半ひざがガクガクでした
 
足場が悪い為
 
すべる、泥沼にはまる
 
靴 スッポンっとぬける・・
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
肩車して、足場悪い中
 
ガンガン下る
 
岩場もヒョイヒョイ
 
ありがと〜
トイレットヘアーの兄ちゃん
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
兄ちゃん!
 
下穴あいてるで!
 
わかっとる
 
ぼく頭ぶつけそうやぁ〜
 
わかっとる
 
ちょっと頭くさいねんけど・・・
 
わかっとるわ!
 
 
 
 
さぁ、山下りきったところで、休憩です。。。
下りは、1時間ちょいで下りてこれました
 
トレッキングのコースはいろいろあり、もっと奥地に行きたい!ハードな山を登りたい!
山の途中で宿泊して(もちろん野宿)さらに遠くの村へ・・・などなど
 
 
イメージ 13
 
みなさんどうでしたか?
 
ぼくでも登れた
 
トレッキングコース
 
ぜひWamenaにきたら
 
山登りしてみてなぁ
 
服は着た方がええで
 
傷だらけになるからなぁ・・・
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
村に帰り、泥だらけの靴とくつ下
を洗っていると
 
てつだうで〜!!
 
と村の子供達みんなでゴシゴシ
 
ありがとね
 
 
 
 
 
 
年越してもまだパプア記事は続くでしょう・・・
 
そして、気ままなブログを見ていただきありがとうございます。
来年も、よろしくお願いいたします。

その他の最新記事

すべて表示

2013年の12月に、インドネシアのジャカルタで初のアンパンマンを披露でき皆さんに喜んでいただけて本当に良かったです。 登場してきた時は、歓声があがる中、一部泣き声もありましたが...駆け寄ってきてくれたり握手したり声をかけ ...すべて表示すべて表示

さぁアンパンマンの頭を作っていきましょう! まずは、材料... ・風船大(40cm以上がいい) ・風船小(ホッペと鼻を作るので30 cmでオッケー) ・新聞紙いっぱい(ビリビリやぶって手のひらサイズにして ...すべて表示すべて表示

愛と勇気に溢れるアンパンマン。 今は亡き やなせたかし さんの名作です。 日本ではグッズや本が山のようにありますが、ここインドネシアでは、あまり目にすることはありません。 私の娘も息子も、そして私も大好きなアンパンマンです ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事