ここから本文です
うつくしく ていねいに 暮らす
身も心も引き出しの中もうつくしく

書庫全体表示

わがやの「タンス」




寝室に、「ふたさお」置いてあります。
イメージ 1
おおきい方に、わたしのトップスのすべてが入っています。




今までは、「一段に1シーズン」でまとめていました。
イメージ 2
カットソーもニットも、春物は「春の段」、秋物は「秋の段」
(ちなみに、夏物はカットソーのみ、冬物はニットのみです。)




ただ、断捨離したことによって、各段スペースが目立つようになりました。
イメージ 3
そこで、収納方法を変えるべく、各段「全出し」




空いた引出しは、ひとつずつ拭き掃除
イメージ 4
ここに、シーズン関係なく、すべてのカットソーを入れます。




ちょうど一列に10着ずつで、すきまなく一段におさまりました。
イメージ 5
10着×4列、わたしの手持ちのカットソーはぜんぶで40着ということ




「一段に1シーズン」も、管理しやすくていい収納方法でしたが
イメージ 6
季節の変わりめの時など、すべてのカットソーが見渡せるのも便利です。




残ったニット類も(とりいそぎ)一段におさまっていますが
イメージ 7
これでは選びにくいので、新しい収納場所へ移動します。




「カットソー40着」って

なかなか多いような気がしますが

「引出し一段分」て言い方を変えると

聞こえがいいように感じます。




↓応援クリックよろしくお願いします↓



この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事