ここから本文です
うつくしく ていねいに 暮らす
身も心も引き出しの中もうつくしく

書庫全体表示

わがやは2LDKです。




マンションを購入するとき、3LDKとまよったのですが
イメージ 1
住んでみて、2LDKにしておいて正解でした。




扉がたくさんあるので部屋がいっぱいあるように見えますが
イメージ 2
実際にはこんな感じ(白い扉はすべて収納です。)




そして、くるりと振り向いて正面の扉を開けると
イメージ 3
LDKがあります。
(左手前からキッチン→ダイニング→リビング)




右奥に見える「中部屋」は「部屋ひとつ」にカウントされるのですが
イメージ 4
LDKから派生されたような形なので、実際には「1LDK」のような間取り




なんなら夫婦二人だったら、この部屋がなくてもやっていけますが
イメージ 5
この「プラス1」があることにより、だいぶんゆとりを感じられます。




中部屋からリビングダイニングを見た感じ
イメージ 6
仕切りとしてL字型の扉が付いています。




わがやでは常時開けっぱなしですが、閉めると一応独立した部屋になります。
イメージ 7
万一同居人ができたり、だんなさんが「書斎がほしい」となっても対応OK




そして、もうひとつの部屋が寝室
イメージ 8
寝るだけの部屋なので極小がなにかと楽ちん




部屋全体は決しておおきくはないですが、水まわりはゆとりがあります。
イメージ 9
住みやすさの基準は「部屋はこじんまり、水まわりはたっぷり」




「3LDK」だと広すぎるし「1LDK」だとちょっと物足りない
イメージ 10
この「おおきめのLDK」プラス「寝室」が夫婦二人にちょうどいい間取りです。




もし3LDKにしていたら持て余していました。

使わなくても掃除などメンテナンスは必要です。

物も、どの部屋に置いても近いので

ティッシュやゴミ箱など最小限で済みます◎




↓応援クリックよろしくお願いします↓



この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事