全体表示

[ リスト ]

お休みをいただきまして、というのいつも休みのような、いつも仕事をしているような生活ですので、仕事場から抜け出してみました。
関東に住んだからには私鉄も潰さなきゃ、と昨年から始めて今回が第三回。
今回は多摩丘陵を中心とした路線を潰しました。

イメージ 1
まだ乗ってなかった西武多摩川線。
このましい形ですね、こいつ。
この西部の旧色、これは表現が難しいわ。とくにラズベリー。
なんとも言えない混合色ですね。現物を見たって配合がわからない。
かつてご依頼で塗った覚えがありますけど、ネットにある画像だけでは絶対にこの雰囲気はわからないですね。
そしてこの色もかつての色とはちがうのでしょうから。

イメージ 2

府中競馬場は開催してませんでしたけど、たった一区を乗りつぶし。
帰りは8両編成を僕一人で貸し切りでした。ゴージャスですね。

イメージ 3
京王相模原線を潰して、長津田に回ってこどもの国へ。
もちろんすぐさま帰りましたよ。用事ないし。w

イメージ 4

すぐに町田に戻って小田急へ。新百合ヶ丘から小田急多摩線に。
この画像は唐木田です。
すぐさま多摩センターに戻ってモノレールに乗って多摩動物公園に行き、そこからまた京王。

ちなみに僕の私鉄乗りつぶしの個人ルールとして、
・新交通システム、モノレール、ケーブルカーなどは鉄道として含めない。
・地下鉄も地上区間は含むが、地下区間はどーでもいい。ってか地下鉄は重視しない。
という超ワガママですので、多摩モノレールが途中で乗れてなくてもいいのです。
このルールだと我が地元のリニモは該当しなくなります。
ええ、乗ったことありませんし、乗る予定もございません。w
それでもすでに全国の私鉄の40%を超える完乗率です。

京王はその後高尾山口、京王八王子を寄って、新宿まで特急でワープしまして完乗。
途中で東急世田谷線も乗ろうかと思ったのですけど疲れたのでやめました。
ここは楽しみにしておきます。

イメージ 5
スタートが遅かったので(寝坊した)、三浦半島や相鉄まで乗れませんでしたが、こんなとこでしょう。
普段、電車に乗っているときは「早くいけよ」とせっかちなのですけど、乗り鉄をやっているときは車窓を味わいながらのんびりできます。
都内の車窓はほとんど住宅なんですけど、多摩や高尾のほうは故郷を思い出させますね。
「平成たぬき合戦 ぽんぽこ」で、ラストのほうにタヌキたちが山里を化けて再現しましたね。
そのときおばさんが「よっちゃん!」と叫びながらまぼろしであるかやぶきの農家に走り出したシーンが忘れられません。
今回の車窓にも、探せばそんな里の面影がたまに見えたりします。
田舎者の僕にはいいものですね。

さて、世の中の連休はあと三日になりました。
僕は今日も仕事場で模型をいじったり本を読んだり。
普段と違う時間の流れを楽しむことにします。
連休中の皆様もごゆっくり。
それではまた。

イメージ 6




閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事