のほほん主婦の日々

元気一杯^_^ただ今充電期間中で夏休みを満喫中です。しかし、この暑さで『悲愴第1楽章』は、ハードだわ…。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

宮部みゆきの3年ぶりの現代ミステリーで前作『だれか』の続編でした♪

久々の宮部作品にドキドキです!!

読み終えて…。今の社会を反映している内容かも…。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/a9/98/pooh_cho_love1319/folder/1418575/img_1418575_27710325_14?20060708110839

ちょっとしたささいな事(毒)から思いもかけない事件に巻き込まれてしまう今の

社会…。それは、決して他人事ではなくいつ自分も被害者になるかもしれない…。

同時に…、ひょうんな事から加害者にならないとも決して言えないのが怖い所。ここ

に出て来る連続札事件の犯人もそして問題行動を重ねるとある女性もそうかもしれ

ない…。自分達が望んでいる『人生のレール』から大きく現実が異なった事で…、

焦りや不安そして「どうして自分だけが…」というストレスに犯されていく。この

ストレスという「毒」が、第3者を時には殺め、また時には傷つける。本当に今の

社会、何も罪がないのに理由もなくなんらかの被害を被る事が多い…。でも逆に

言えば、それだけ社会を構成している人達にストレスという毒が広がっているとも

言えるのではないだろうか?

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/a9/98/pooh_cho_love1319/folder/1418575/img_1418575_27710325_14?20060708110839

参照
[日販MARCより]
財閥企業で社内報を編集する杉村三郎は、ある女性の身上調査のため、私立探偵のもとを訪
れる。そこで、連続無差別毒殺事件で祖父を亡くしたという女子高生に出会い…。

[BOOKデータベースより]
どこにいたって、怖いものや汚いものには遭遇する。それが生きることだ。財閥企業で社
内報を編集する杉村三郎は、トラブルを起こした女性アシスタントの身上調査のため、私
立探偵・北見のもとを訪れる。そこで出会ったのは、連続無差別毒殺事件で祖父を亡くし
たという女子高生だった。

閉じる コメント(14)

おもしろそうな本だね。 私も是非、読んでみます。私は読むのに時間がかかるから数日では読めな いかもしれないけど最後まで読んでみたい本です。

2006/9/9(土) 午後 10:43 [ - ]

宮部みゆきさん好きよ☆今の仕事に行くまでは市立図書館に通い詰めて読んでたけど、落ち着ける時間がなかなか出来なくて読書休眠中^^;のほほん〜しゃんの記事読んでると 本。読みたくなるわ〜

2006/9/10(日) 午前 4:29 kei_grain

私も宮部さん大好きです。しかし、本は買わずひたすら図書館通い・・・。早くこの本も予約しなくては! 私のブログにコメントありがとうございました!

2006/9/10(日) 午後 3:29 [ har*pi*u44 ]

顔アイコン

yossy88_bbさん>こんばんは♪おもしろいよ(^~^)/ぜひぜひ読んでみてね!!私もなかなか読み終わらなくってやっと…。でも読む価値ありですよん☆

2006/9/10(日) 午後 10:30 tom*zo*ku*a

顔アイコン

Keiちゃん>わたしも宮部みゆき駆け出しの頃から好きで読んでるの!!わたしも前まで図書館行ってたんだけれども結局、今は自分が歩く図書館みたいになってしまっていて…。お友達の本を貸し出す事がとっても多いの(^^)

2006/9/10(日) 午後 10:33 tom*zo*ku*a

顔アイコン

harupiru44 さん>こんばんは♪コメありがとう!!宮部みゆきさんいいですよね(^^) 読みやすいし共感しやすいかなあ〜!!でも、新刊&宮部作となると図書館の予約マチも大変そう(><)

2006/9/10(日) 午後 10:35 tom*zo*ku*a

この記事読んでるとこの作品読んでみたくなってきました。。。明日、本屋のぞきに行こーかな♪

2006/9/10(日) 午後 11:43 さくらんぼ

顔アイコン

この本超話題作ですよねー!もう読んだなんて早い!私も本屋さん行く度に気になってたんですよ。読みたくなってきたあ〜

2006/9/11(月) 午後 0:28 fnt*n*28

顔アイコン

さくらんぼさん>昨日は、本屋さんに行ったのかなあ?おもしろいのでぜひ読んでみてね☆

2006/9/12(火) 午前 6:13 tom*zo*ku*a

顔アイコン

fntqn328さん>えっ!!話題作なのは知らなかった((@@:でも、オモシロいし考えさせられる1冊だと思うのでぜひ読んでみてね☆

2006/9/12(火) 午前 6:15 tom*zo*ku*a

まったく世の中には色々な毒があるものだと、恐ろしくなりましたね。みんな不幸になりたくて生まれてきたわけではないのに・・・。

2007/2/14(水) 午後 4:13 zo_no_mimi

顔アイコン

ぞうの耳さん>トラバどうもありがとうございます!!世の中には自分でも思いもしないような毒がたくさんありますよね…。この本を読んでちょっと怖くなりましたね!!

2007/2/15(木) 午前 11:04 tom*zo*ku*a

初コメです♪原田いずみのキャラが際立っていました。彼女のお陰で本書はとても怖いものに仕上がっていました。彼女の毒は一般人には理解しがたいもので、彼女を社会と折り合いをつけさせることは難しいから余計怖さを感じたのでしょうね。トラバさせて下さいね。

2007/5/7(月) 午前 11:00 金平糖

顔アイコン

とても考えさせられる作品でした。トラバさせてください。

2007/5/13(日) 午後 0:21 MUSU

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事