全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

多少強引ではあったけど、夜勤明け直行で上京してみました。
色々なストレスで鬱屈した生活にテコ入れ!

僕は慢性的に金銭が不自由であるゆえ(ご飯に使いすぎか?)
今回も長距離バスを選択。8:30名古屋駅太閤口発で
仕事は7:20に終了。名古屋まで15分の距離ということは
一度家に帰る余裕はない。旅行バック会社持ち込みで備える。

最近しょうもないトラブルが頻発するチームDにとって
珍しく何事も起こらない夜勤が終わった。これも一重に僕の日頃の
行いであろうと思う。最近起こるしょうもないトラブルは
多分僕以外のチームDの誰かの日頃の行ないだと信じている。

引継ぎミーティングもそこそこにロッカーへ向かい、お出かけの服装
にお色直し。スーツでくぐった門を遊び着で出るのはなかなか晴れがましい
気分だ。

7:50に名古屋駅到着。8:10の集合時間にはちと時間があるので
キヨスクでお茶などを補給し、無事バスへ乗車。
夜勤明け・心地よいバスの揺れ・いつもの薬・・・これだけ揃えば
そりゃ電池切れのように眠りこけること必至。
13:30頃、東京駅へ到着。ちなみにこのバス。片道3500円の
超お買い得バスなのである。往復でも7000円。とってもバリュー♪

今回目指す目的地は「上野」えらい地味な感じがするが、なんと
上野の森博物館で「ガンダム展」が開催されているのだ。
というわけで無理やり誘われた可哀相な友人Eを引きつれ
いざ入館!

ガンダムをモチーフにした新鋭アーティストの発表会だった・・・
完全にガンダムだと思っていったので、ガンダムライクな抽象的作品が
中心というか、それが全て・・・。こんなはずでは・・・
ガンダムをちょっと知ってるよぉ〜んくらいの人だと
なんのこっちゃすっとこわからん感じ。気の毒に友人E
なんもわからんかったであろう・・・すまぬ。

とはいいつつも、1/1コアファイター模型。フラガナン機関による
ニュータイプ判別実験など、なりきりアトラクション(?)も
面白く見れた。
僕の目撃した面白場面は

1.ええ年した男が真面目に
「このニュータイプ検査の根拠は?」と係員に問い詰めていたのを目撃。

2.コアファイターの操縦席が「思っていたよりもちっこかった」と
一言言ったばっかりに、その連れに「戦闘機のコックピットについて」
というお題目で長い説明を開始されている男3人組を目撃。

3.ガンダム展記念限定プラモデル(ガンダムシースルーバージョン)
を発送販売の申し込み用紙に 数量5個 と書いている親父を目撃。

4.完全受注生産「1/16コアファイターレプリカ」312900円
専用アクリルケース42000円の販売ブースを発見。

なんだかなぁ・・・という感じでした。

率直な感想
「同じ公園内の国立科学博物館に行けばよかった・・・」

以上!

閉じる コメント(1)

顔アイコン

おかえりなっさーい^^ またまたお会いするコトができませんでしたなぁ…申し訳ねえです; ともあれ長旅?お疲れ様、楽しく過ごせられたのならそれが何よりです。 最近の私はといいますとボーナスで買ったスコープを電動ガンに乗っけてゴルゴごっこをしております。いやぁ、かっこいいんだって! 削除

2005/12/20(火) 午前 5:40 [ 夜勤中のNO.4 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事