町田市のリフォーム会社◆トムズハウス◆

♪おうちのメンテナンスはトムズハウスサービスへ♪

内装のコーディネート&リフォーム

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

塗装仕上げ

昨日、今日と銀座の現場です。会議室の塗装です。
以前屋上からの雨漏りのシミがある為、溶剤系のアク止めシーラー使用する為送風機を使用します。乾くまでは凄い匂いがでますが、優れものです。
何せ、階下は映画館なので、気を使います。
クロスも検討しましたが、塗装でアクセントウォールもプラス。
ヒビや穴を丁寧にパテ処理し、綺麗に仕上がりました。
イメージ 3


イメージ 1


イメージ 2


英国 イギリスのファブリックと壁紙メーカー ANNA FRENCH 
アクセントクロスで
幻想的な寝室に模様替えです。

イメージ 1 

イメージ 2

日常とかけ離れた空間にしたいとのご相談でした。
お客さまのお好みをお聞きし、海外の壁紙をお探ししました。

ガラス作家で芸術家の色にこだわるお客さまならではの、チョイスです。
光沢があり写真では表現できませんが、
柄も色も、幻想的としか言えませんね。

光の加減で表情が変わります。
コバルトブルーがお気に入りとのこと

なかなかないお部屋になりましたよー











スイッチプレート達

壁紙張替え始まりました。

1軒分のスイッチ等プレート、こんなにあります!


イメージ 1


綺麗になった壁には、風呂上がりのプレートが良く似合うと思います。
床フローリング養生し、スイッチプレートやカーテンレールを外して洗剤入れ湯銭洗浄します。管理者である私の仕事です。こんなものまで、綿棒使い綺麗にします。カーテンレールは元に戻す前にお施主様に確認しますが、アドバイスすると他の物になりがちです?
位置もアドバイスする場合があります。
作戦成功。


折角生まれ変わる壁、付随する物は新たな発想とデザインでが自分のプロポーザルです。


プラス頼んで良かった!
に応えたいトムズハウスです。


by Tom

イメージ 1


イメージ 2





キッチンの床リフォーム


弾力性と断熱性のあるコルク材の床にリフォームします。

下地が出来上がり、コルクタイルを張っていきます
イメージ 1



完成
イメージ 2

以前はCFシートの床材でした。

コルク材がおすすめななところは

・風合いがナチュラル
・弾力性があるので足にやさしい
・気泡が断熱材の役割をし、冬は保温、夏は断熱、
1年を通して快適で体にやさしい

など 優れた材料です。

天然の材料はあたたかみがあっていいですよね





全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事