北海道民のアウトドア日記

いつでも外遊びしていたい・・・!

全体表示

[ リスト ]

7/19〜21、今シーズン初の連泊キャンプを2家族でしてきました。
 
場所は、久々になりますが日高町にある沙流川オートキャンプ場。
 
ここは、2〜3年前にキャンピングカー業者主催のイベントキャンプに参加して以来になります。
 
今回は、札幌在住の友人家族と一緒ということでサイトは大きいほうが良いなあと大型のオートサイトAを予約していました。
 
娘の習い事が終わって直行し現地着は16時過ぎ!
 
サイトに行ってみると!!!!!
 
画像を撮り忘れましたが、芝面のフラットな面積がとても狭く、その後方は何十センチも段差になって落ちています!!!
 
2家族という事でシェルターはランドベースを積んできました。。。
 
とてもじゃないけど、そのサイトには張れないので管理棟に連絡、この連休かなりの込み具合でしたが良いスペースがないか探してもらい結果的にこちらになりました。。。
 
イメージ 1
 
サイトではないので多少芝が伸びたり剥げたりしていましたが、管理棟横のオートサイト入口から入るとオートサイトCとオートサイトAの間にある広々とした芝スペースを使わせてもらいました。
 
イメージ 2
 
サイトは見えないですが、この奥にあるオートサイトCの段差のない場所からこちらに入ってくることが出来ます。
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
見えているのが本来利用予定だったオートサイトAになります。
 
更にこの奥に、電源サイトやオートサイトBがあります。
 
イメージ 5
 
友人のテントは、オガワの名品アルバーゴ!
 
結局、場所探しに小1時間費やし、それから慌ただしく設営。。
 
一通り目途がついた頃には19時頃となり、辺りはすっかり暗くなりかけていました。
 
イメージ 6
 
夜は定番の焼肉、久しぶりの炭焼で皆で肉や魚介を美味しく頂きました。
 
以前は、焼肉でもシェルター内でやっていましたが、流石に生地に染みついた焼肉の匂いが半端なく最近は外でやるようにしています。
 
天候の変化に対応できるようタープも積んではきましたが、時間も時間で結局張らずじまい。。
 
イメージ 7
 
遅い夕食でこの日は用意していた花火に子供達は気付くことなく就寝!!
 
その後は、定番の焚き火を囲み大人タイム!と思ったら、うちのかみさんは、今週の残業続きで結構お疲れ気味!!結局、友人夫婦と3人での談笑となりました。。。
 
イメージ 8
 
翌朝の画像ですが、ランドベース内の様子です。
 
IGTショートにマルチロングで大人4人は結構余裕があります。
 
イメージ 9
 
子供は4人なので久しぶりに段差ジョイントを利用しロースタイルにしました。
 
ランドベースの使用は今回で2回目ですが、初回は職場のメンキャンでほとんど中で過ごすことが無く、今回が初めてしっかり使用したような感じです。
 
一番の感想は、やはりその広さは魅力で8人が一緒に中にいても一切窮屈感はありませんでしたし、6本の支柱の存在も気になることなく子供達がぶつかったりすることもありませんでした。
 
更に、キッチンやリビングテーブルの後ろのデッドスペースにも結構な余裕がありました。
 
本当はこのスペースにリビングシートを置いてお座敷スタイルも入れてみようかと思ったのですが、これは次回のお楽しみということで・・・。
 
何はともあれ、これまでグルキャン時に使用していたランステと比較すれば、スカートやメッシュ窓があることが何よりも求めていたものなので大型シェルターとしての機能を揃えていると思います。
 
デメリット的な事をあえて挙げると、その大きさ故に通常のオートキャンプ場では必ず事前にサイトの大きさを確認しておくことが必要かと思います。。。
 
イメージ 10
 
昨年購入したネットラックスタンドと先週購入したウォータータンク、そしてロゴス製ステンレスクーラー&ジャグ10をジャグとしてそれぞれ初使用です。
 
ネットラックスタンドは、予想より良いものだなあという感じで収納棚や乾燥棚として活躍してくれました。
 
ジャグの使い勝手は申し分なく水の勢いも良いようです。
 
友人家族の下の子は1年生の男の子、自由奔放な性格で普段はほとんど手を洗わないとのことですが、このジャグの使い道を知った途端!!一番積極的に手洗いをしていました。。。。。
 
ロゴスジャグは、今回板氷を入れて極冷水を見込んでいましたが、翌朝には全て溶けて普通の冷水になっていました!!
 
予想では丸1日位持ってくれるかと思っていたので、ちょっと期待外れでしたがこんなもんでしょうか??
 
イメージ 11
 
モービルクールは、今回もサイトに電源がないのでカセットガス使用です。
 
それでも、謳い文句通り24時間使用可能で、それ以上使えていました。
 
自分の感覚では、大型サイトのあるキャンプ場は場所によって個別水道がついていたり、そうでなくても大概は電源のあるサイトが多いと思うのですがこのキャンプ場ではありません。
 
その反面、大型サイトでも料金は2100円と格安なので納得です。
 
イメージ 12
 
昨年、浦幌町の祭りで作成したプレートをぶら下げてみました。
 
今回、かみさんから大文字と小文字が混じっているけど?と指摘を受けて!!!
 
スノピの文字もそうですが、全く統一感のないプレートでした。。。
 
 
 
 
とりあえず画像容量が一杯のようなので、この続きはまた次回にしてみたいと思います。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事