全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全70ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

6/10〜11、この週末はソロでの潮干狩りの後、ソロキャンをしてきました。。

先に述べておこうと思いますが、今回は本当に色々な事がありました!!!

まあ、こんなことを1度のキャンプで経験することもそうはないかな〜!?っていう位、ある意味貴重だったかもしれませんが、あまり経験したくはないことばかりでした。。。(^_^;)

そんな訳で、14時頃に着いた今回の場所は・・・、

イメージ 1

もうかなり前になりますが、ファミキャンで1度だけ利用したことのある達古武オートキャンプ場です。。(^_^)

1度だけといっても・・・、すごく良い思い出として残っていて、2泊でオートサイトを利用しましたがあまりに居心地が良かったので1泊延長して、建てていたリビシェルをカミさんと2人で持ちあげて・・・、フリーサイトに移動したことをはっきりと覚えています。。(^_^;)

あれから・・・、またいつか利用したいとは思っていたのですが、なかなか機会がなくかなりの年月が経ちましたが、今回潮干狩りからの帰り道をちょっと迂回するルートにして、はれて再利用することが出来ました。。(^_^)

センターハウスの中は・・・、

イメージ 2

以前と変わりなく・・・、電子レンジやポットなどがあり、シャワー室や売店なども前と変わらずどこも綺麗でした。。

更にトイレは・・・、

イメージ 3

ウォッシュレット付・・・!、これが付いたキャンプ場のトイレはそうはないのではないでしょうか!?

受付をして、今回のサイトは・・・、

イメージ 4

フリーサイトです。。

テント・タープを建てた先客がおられましたが、ほとんどガラガラ状態・・・、しばしサイト上をうろうろして設営場所を模索します。。

結構芝は枯れていて、かなり土が出ているエリアが多く、更にその土は湿地帯だからなのか?かなり柔らかいぬかるむ様な状態でした。。。

それでも何とか車との距離や景観を考えて・・・、

イメージ 5

駐車場の先端直ぐ横のスペースにテント・タープを建てて、ほぼセミオートサイト状態にしました。。(^_^)

今回はソロでテント泊がしたかったので、ランブリPro2.5とHDタープヘキサProMです。。

それを小川張りのようにしてみましたが・・・、

イメージ 6

タープの位置関係と張り網の微調整になかなか手間取って、設営時間だけでも小1時間はかかったような・・・。。。(^_^;)

タープ下は・・・、

イメージ 7

クーラー・コンテナ・テーブル・イスなど・・・、ちょっとがさばる大きさと重いのが難ですが、まあこの距離ですから助かりました。。

そして、先日購入した焚火台Sを出して準備万端です。。

設営後は・・・、

イメージ 8

前日から寝不足気味で移動と潮干狩りをしてきて、更にこの設営で結構な労力を費やし、喉も渇いていたのでビールで一息・・・、この後は寝る気マンマンで飲んでいました。。(^_^;)

この位置からの眺めが一番良いかと思うのですが、如何せん水際に生い茂った草っぱらが視界を遮り思っていたほどの景観ではなかったですね。。。



この後、1時間位仮眠したと思うのですが・・・、この間に色々な事①が・・・!

受付時に管理人さんから、ゴミの処理についてキツネなどの動物に注意してと言われていて、気を使っていましたが、冷蔵食材ではない調味料やコーヒー・米等と昼に食べ残した菓子パンを1つにまとめ買い物袋に入れて、それを縛ってコンテナの中に置いて仮眠に入りました。。

仮眠中・・・、何かガサガサするなあ・・・?っとは思いましたが、それなりに風もあったので気にしないでいたのです。。

起きて・・・、夜ご飯の米を炊く準備でうるかしておこうと思いコンテナを見たところ袋ごとありません・・・!!??

ふと・・・、マイサイトのすぐ前を見ると・・・、何か芝の上に白いものが散乱・・・、見に行くと米が全て散らかっていました!!!

そうです・・・、カラスにやられました。。。。。

更に一緒に入っていたコーヒーやら調味料やらが近くに散乱していて、極めつけは食べ残した菓子パンは綺麗に跡形もなく無くなっていました。。。。。

何でカラスって食べ物のありかが分かるのでしょう・・・???

いつものキャンプなら、シェルターの中に食材があるので獲られることはなかったのですが・・・、タープ下は遮るものが無いですからね〜。。。

まあ、いい教訓となりました。。。

それにしても、この米がなくなったのは非常に痛かったのです。。。

っというのも、今回初めて、自分でアサリご飯を作ろうと思っていて冷凍したアサリを持ってきていました。。

なのに米が無くなったのでどうしようもありません。。。

夜ご飯はビールと焼肉ですから、最悪ご飯が無くても我慢できますが、アサリご飯が作れないのはショックでした。。。

ダメ元で、センターハウスに行って散らかった米を片付けるホーキと塵取りを借りた時に、米が売っていないか聞いたところ・・・、何とあったのです・・・、1合ごとに袋詰めされた無洗米が・・・!!!

助かりました〜、これを買って今日のご飯作りが出来るようになりました。。

この後は・・・、17時頃だった思いますが、まだ明るかったので折角積んであるカヤックを使わない手はないな〜と思い・・・、

イメージ 9

出してみました。。

ついでにちょい投げ用の竿とルアーも持ってきたので、ちょっと沖に出て投げてみたのですが・・・、直ぐ根がかり・・・、よく見たら水草の嵐でした。。。

更にこの日の天気がコロコロ変わるような感じで・・・、

イメージ 10

沖に出るとまあまあ風が強くなり、うねりも出てきて流されます。。。

結局30分もしないうちにカヤックと釣りは終了でした。。。

気を取り直して、この後はセンターハウスのシャワーに入り汗を流し18時過ぎからは・・・、

イメージ 11

久しぶりの出番のランダーブラックでご飯を炊き、焚火台で炭焼の用意です。。

この頃からだったと思いますが・・・、色々な事②が・・・!

近くのフリーサイト上で何やら違う国の言語が聞こえてきます!!!

多分ですが、まず間違いなく中国の方でしょうか・・・、10人位の団体さんが1〜2人用のミニテントを次々に建てていました。。

それだけだと何の問題もないのですが、それが終わったかと思ったら今度は・・・、フリーサイトから一番近い炊事場に皆で集まり、料理の準備でもするのかと思ったら・・・、そこで調理を始めて・・・、結局そこで食べ始め、皆でずっと立ちっぱなしの喋りっぱなし・・・!!!

それが数時間続いていましたかね〜!?

流石にこれにはちょっと驚きましたし引きましたね。。。(-_-)

ただでさえ声量の大きい外国語とその人数・・・、炊事場は大きいので占拠している感じではないのですが、これが繁忙期の混雑時では完全にトラブルになるだろうという感じでした。。。

この日は他のフリーサイト客は私ともう一人ぐらい・・・、オートサイトも1組位なので何のトラブルもなかったのですが、逆に閑散としているのでその外国語がやたらと・・・、決して広くはないキャンプ場に響き渡っていました。。。(^_^;)

そんな事を思いながらでしたが・・・、

イメージ 12

こちらは気を取り直して・・・、初挑戦のアサリご飯と焼肉です。。(^_^)

ご飯は・・・、翌日帰宅してカミさんに手順を聞くと、ちょっと手違いな部分もありましたが、この時は結構美味しく炊けていて一安心でした。。

焚火台での焼き肉では・・・、スノピ純正のグリルブリッジにちょっと不安があったので、自宅近くのアルペンに売っていた30㎝角の網が裏にちょっとした一工夫がされていて、乗せるとズレないような感じになるのでこれを購入しての焼肉を満喫しました。。

この焚火台での焼き肉でも十分な焼き面がありますし、2〜3人までは充分に対応できますね。。

食後は・・・、

イメージ 13

恒例の焚火です。。(^_^)

正直、このサイズでは薪の長い物は横から落ちたりして無理かな〜!?って思ってましたが、いざ使ってみると・・・、全然大丈夫ですね!!

この頃には既に21時を回っていたでしょうか・・・?

相変わらず団体さんの談笑は響き渡っていましたが・・・、空模様は変わりやすく雨が降ったり止んだりの状態でした。。。

夕方ちょっと仮眠はしていましたが、やはりお疲れモードは解消されずお寝むモード・・・、21時半過ぎには就寝なりました。。



そして、ここから色々な事③です!

早目の就寝だったので次に目が覚めるのは早朝かと思いながらの熟睡でしたが・・・、実際目が覚めたのは・・・、とんでもない音に起こされました!!!

そうです・・・、雷でした!!!

それも、まさか此処に落ちたのではないかと思うような「ド〜ンッ!」っていう音で、思わず体が「ビクッ!」っとして一瞬で目が覚めました。。。(>_<)

スマホを見るとまだ0時ちょっと前です!!!

それからというもの・・・、雨は強く吹き荒れていて・・・、雷は依然として鳴りやまず周期的に落ちてきて・・・、正に嵐のような夜でした。。。。。

恐る恐るテントから外を確認しましたが、見たところ特に異常はなかったようです。。

雷に起こされてからの小1時間・・・、恐怖で直ぐには寝付けませんでしたが、どうすることも出来ない諦めもあったのでそのうちまた眠りに入りました。。



更に次に目が覚めたのは雷から3時間後・・・、色々な事④です!

4時前位に今度は何やら物凄く近くで「バタバタ〜!!」っていう音に起こされました。。。

そうです・・・、今度はタープの張り網を固定するペグが外れてしまっていて、この時にはかなりの強風が吹き荒れていてタープがバタつく音でした。。。(>_<)

最初の時にもチラッと書きましたが、このサイト上の芝と土はかなり柔らかくちょっとぬかるむ感じでした。。。

ペグはソリステ30で2股部分を、20で各サイドを固定しましたが、結果的にはこれがまだ不十分ということで、ソリステの40や場合によっては50も考慮しなければならない状況でした。。

当初はペグやその他小物を収納しているマルチコンテナごと持ってくる予定でしたが、少しでも荷物が軽くなるようにと思い、持ってこなかったのが結果的に仇となりました。。。(>_<)

結局、この時もペグを打ち直してシュラフに入ると・・・、また違う所のペグが外れるという悪循環・・・、この繰り返しが3〜4回あったように思います。。。

その後・・・、ようやく再度眠りに入り何事もなく目が覚めたのは7時半過ぎだったでしょうか!!

この時・・・、天気はイマイチ、気温も結構低かったので・・・、

イメージ 14

朝焚き火で少し暖まります。。(^_^)

その後、のんびりと朝食の準備を始めて・・・、

イメージ 15

炊いたアサリご飯の残りをランダーブラックで暖め・・・、味噌汁と前日にとったアサリを少々蒸して頂きました。。

食後はコーヒーで少しのんびりしながら、10時頃には撤収開始・・・、

イメージ 16

11時頃には終えてサイト上を眺めつつ帰宅となりました。。



こんな感じで、色々なサプライズがあったのですが、どのサプライズも実際写メを撮り忘れていて何も証拠として残っていなかったのです。。。(^_^;)

まあ、それはそれで仕方ないのですが、妙に文章表現が長くなり結構くどかったですかね!?

また、次回のキャンプでは・・・、こんなサプライズは抜きにして楽しみたいですね!

そんな、貴重な経験談でした。。

おしまいです。。

この記事に

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

新規購入品!

今回もちょっと道具を購入しました。。(^_^)

イメージ 1

○CARRY FIRE PLACE(S) with COMPLETE CASE
○焚火台 ベースプレートS
○ベースプレートスタンドS

○ポイントギフト トートバック
○ポイントギフト ブックカバー

何やら横文字表記の商品ですが、ようは焚火台のSサイズです。。

結構前から、ソロで丁度良いサイズの焚火台や焼肉台を欲しいなと考えていて、色々見たりしていましたが、どれもイマイチでどうするか迷っていました。。。

それでも、回数こそ少ないですが毎年ソロキャンはしているので、やはりスノピの焚火台が一番不満もなく優秀かな?という思いがありました。。

今回、スノピがMEDICOM TOY とのコラボで焚火台Sサイズを限定販売するとのことなので、限定品に弱い私はついつい手が出てしまいました。。。(^_^;)

後は、やはり芝での使用が多いので、プレートとスタンドの現行品を一緒に購入です。。

近々、ソロキャンの予定もあるので早速使ってみたいですね。。(^_^)


限定品の見分けは・・・、

イメージ 2

こちらのBE@RBRICKのロゴが入ったものが限定品ですが、使っていると下向きになるので違いが分かりませんかね。。。(^_^;)

全て組み合わせてみると・・・、

イメージ 3

所有しているLサイズより大分小さいですが、それでもやはり見た目はカッコいいですね!!(^_^)

後はこの収納ケースが現行品のケースより、いかにも限定という感じでコーデュロ生地で丈夫そうです。。

実戦投入しての感想はまた後日・・・、にしてみたいと思います。。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

5/20〜21、この週末は職場の若者達とかなやま湖でキャンプをしてきました。。(^_^)

去年もこの時期位に、若者達と3人でキャンプをしていますが、その思いが良かったのか・・・、今回も同じメンツのO君とI君にキャンプ好きの同僚N君とその息子の計5人でのグルキャン的な感じとなりました。。

現地着は13時過ぎ・・・、

イメージ 1

地元は天気が良くても風が結構強かったですが、こちらでは快晴・ほぼ無風の状態でした。。

いくら天気が良くても、まだ5月ですから流石に込み合ってはいません・・・、昨年建てた場所がすごく良かったのでそこが空いていないか、ちょっと期待していたのですが・・・、流石に今回は先客がいました。。。(>_<)

若者2人と何処にしようか悩んでいましたが、なるべく平らな場所のほうが良いとのことで・・・、このフリーサイトで僅かしかない平坦な場所を探し求めていましたら・・・、

イメージ 2

ありました・・・、ほぼ平らな場所・・・、しかも・・・、

イメージ 4

完全に水際の一等地!!

駐車場からはかなり離れますが、釣りやカヤック等の水遊びや景色・・・、他のキャンパーの方との距離感を考えても全く申し分のない場所でした。。(^_^)

今回の幕はランステM・・・、実は私の物ではなくO君がオクで手に入れて今回初卸しとのこと・・・、私も以前はこのタイプのProモデルを所有していましたがランドベース購入のために手放しました。。

彼の購入動機としては・・・、去年私と一緒にキャンプをしていた時にオガワピルツにインナーテントをインするスタイルが気に入ったようで、そのように使える幕を探していたようです。。

今回初卸しといっても・・・、その全ての必要道具を揃えていたわけではないので、私の道具を足しながらの設営ですが・・・、このランステの多様な使い方をレクチャーしながらの設営で本人もそのバリエーションの多さに少し驚いていたような感じでした!!

実際2枚目の画像では後ろは閉じていましたが・・・、中で小物道具をレイアウトしていると・・・、「暑い暑い・・・」、なので3枚目の画像のように後ろのパネルも上げて、なるべく風が通るようにしました。。

こうすることで、死角はかなり減りますがオープンスタイルのタープ様に使えて風通しも良くなります。。

中のレイアウトは・・・、

イメージ 3

中の道具類はほぼ私の所有物で、左奥に私のコット・・・、メインテーブルにIGTロングとワンアクションローテーブルを並べました。。

肝心のランステ所有O君の寝場所はというと・・・、

イメージ 5

ペンタイーズ!!

こちらは少し遅れて合流したN君父子の所有物でしたが、今回O君の為に格安で譲ることにしたようです。。

他の3人(N君父子とI君)は、私と同じようにコットでの就寝予定でしたが、この時点ではスペース的な問題もあり、とりあえず後回しということで。。。

15時過ぎには設営も一段落して皆遊びの時間となりましたが・・・、私は夜の食材準備を思い出して・・・、

イメージ 6

暑さに耐えられずビール飲みながらの、食材切りでした。。。(^_^;)

その後、まだ風も弱かったのでカヤックでも乗ろうかと準備をしていたら・・・、

イメージ 7

N君父子がいち早く漕ぎ出していて、N君は竿を出していました。。

私も久しぶりに・・・、

イメージ 8

キャンプでの初漕ぎです。。

潮干狩りでは何度か漕いでいますが、のんびりゆったりですからやはり気持ち的には全然違います。。

画像には残していませんが、皆がそれぞれ竿を持ってきていて・・・、私も先日ちょい投げ用の竿リールとルアーを購入して初投げしました。。(まあ、釣れませんが・・・)

暫く、漕いだり投げたりしていて・・・、

イメージ 9

夕方近くになった時に、この日のご飯を炊くのを忘れていて、サイトに戻るためにカヤックはO君に交代・・・、この場所では魚っ気はあるらしく結局ここらへんで2人は計5匹位釣り上げていたようです。。

まあ、全てQちゃんだったようですが・・・。。。(^_^;)

その後も、皆はカヤックに交代でのったり岸際から釣りをしたりと・・・、思い思いの遊びをしていました。。

18時も過ぎれば、皆お腹もかなり空いてきたようですが・・・、

イメージ 10

皆で乾杯したあとに、ちょっとしたサプライズを・・・、今回O君は目出度く入籍したとのことで我々3人からちょっとした結婚祝いを!!

ほぼ私の独断と偏見ですが・・・、スノピのマグとウッドプレート、それに箸セットをチョイスしました。。

とても喜んでいてくれたようなので良かったのですが、これを家でもキャンプでも好きなように使ってくれたら嬉しいですね。。(^_^)

この後は・・・、

イメージ 16

私とN君所有の炉端大将で肉を食べる食べる・・・、持ってきていた材料をほぼたいらげていました!!

食べて喋って満足していると・・・、時間は既に20時過ぎ・・・、この日の天気と設営で私とO君はかなり汗もかいていて風呂の希望もあり・・・、N君息子と3人で保養センターで汗を流しました。。

帰ってきてこの後やることといえば・・・、焚き火・・・、その前に皆の寝床だけは確保しておいたほうが良いだろうとのことで・・・、

イメージ 13

椅子を除けて、N君所有のコットで息子とI君の寝場所を確保・・・、N君の寝場所は・・・、何となく色々な事情を考慮すると車泊のほうが良いだろうとのことで車中でのコット使用を選択していました!!

そしてこの後は焚き火台を囲み・・・、

イメージ 12

2次会ではないですが飲み直しのスタート・・・、若者達とN君息子は途中コンビニで買って来た花火をやりながら楽しんでいました。。

23時も過ぎれば・・・、流石に若者達は夜勤明けの寝不足と疲れが出てきたようですし、N君息子をまだ小学生ですから眠たいのも当然です。。

私はまだ元気でしたが、この時間にもなれば流石にまだ5月ですから結構寒くなってきていました。。

結局日付が変わる頃には皆就寝となり、翌日に備えました。。





翌日・・・、

イメージ 11

この日の朝も、この時点では風が少しありましたが天気は良かったです。。

私は7時位まで爆睡でしたが、N君やI君は結構な釣り好きなので5時位には起きて投げていたようです!!

私は起床後にゆっくり朝食の準備を始めて・・・、

イメージ 14

前日の肉のあまりを少々と・・・、このキャンプでは定番のハヤシライスをウインナー・スクランブルエッグと野菜の洋風メニューでした。。

朝食後は・・・、

イメージ 15

若者達とN君息子はすぐさまカヤックや釣りをはじめて・・・、私とN君はしばらく雑談しながらのまったり時間でした。。

結局10時位まで遊んでいたでしょうか・・・、その後ようやく撤収を始めてお昼過ぎ頃にようやく終了・・・、現地を後にしました。。



今回も若者達が夜勤明けからのキャンプとなったので、必然的に近場で水遊びが出来るキャンプ場としてこのかなやま湖が第一選択地となりましたが、此処は本当にいつ来ても良い所です。。

唯一・・・、サイトから駐車場へ引き上げる時の登り移動がかなりやられますが、それを差し引いてもまたいつでも来たくなる場所ですね。。

ただ、まだ行ったことのない水場のキャンプ場も、私の中でかなり優先順位が高いので次回はそういう候補地を検討したいですね。。(^_^)

職場仲間とのグルキャンは何かと楽しいですが、次回はいつになるか・・・?



こんな感じのキャンプでした。。(^_^)

この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

キャンプネタの続きです。。

5/7朝・・・、朝方3時半頃に一度目が覚めた時には結構寒かったのですが、2度寝して気が付いた時には8時近くなっていました!!(^_^;)

外を見ると・・・、

イメージ 1

イメージ 2

前日の夜から晴れて星空も見えていたので期待していましたが、見事に朝から快晴でした。。(^_^)

遅く起きてまったりとしていましたが・・・、

イメージ 3

皆それぞれ思い思いに行動してます。。

そろそろ朝ご飯でも食べようと思っていると・・・、隣のキャンカーサイトにいらした同じハイエースキャンカーのご家族の方に声を掛けて頂きました。。

こちらのご家族・・・、私と同じドリームエーティー社製ウォークのキャンカーでミドルルーフの為、中のレイアウトこそ若干違えどほぼ同じ車なので親近感を持ってお話しさせていただきました。。

やはり、同じハイエースとキャンカーであれば何かと持っている情報がありますし、お互いなかなか話の尽きない朝の時間となりました。。(^_^)

住んでいる地域こそ違いますが、また何処かでお会い出来たらきっと直ぐに思い出せるような気がします。。(^_^)

そんな有意義な交流後は・・・、

イメージ 4

遅めの朝食を9時頃に摂っていました。。

この時は既に子供達はとっくにご飯は食べ終わっていて・・・、

イメージ 5

娘は前日に買っていた羊の餌を食べさせ・・・、

イメージ 6

息子は食材で買っていたレタスの残り芯をウサギに食べさせていました。。

朝食後の私は・・・、

イメージ 7

朝焚き火をしながら食後のコーヒーでちょっとした至福の時間です。。(^_^)

この後は当然のように撤収作業・・・、ようやくチェックアウトの11時には目途が付き・・・、

イメージ 9

今回も無事キャンプを楽しむことが出来ました。。

帰り道の途中・・・、

イメージ 8

こちらの南富良野の道の駅により昼食を・・・、以前何かの時に1人で食べた時の印象が悪くなかったので家族皆でラーメンやら豚丼やらを注文しましたが・・・、何というか・・・、全員の食べた感想は・・・、ご想像にお任せします。。。(^_^;)



今季のキャンプも無事馴染みのキャンプ場からスタートしましたが、本来は近場から遠出までまだ行ったことのない色々なキャンプ場を楽しんでみたいという思いがありますが、何かと諸事情もありそこまではやれてません。。。

まあ、キャンプを出来るだけでも・・・、それも1〜2回だけでなく私にとってはシーズン10回以上もやれているのですから贅沢は言えません。。。(^_^;)

また次の機会を目論みながら、次は山か川か湖か・・・?、カヤックなんかも活躍させるようなキャンプをしたいなと思っています。。(^_^)

おしまいです。。

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

5/6〜7の1泊で今季の初キャンを星に手のとどく丘キャンプ場でしてきました。。(^_^)

この連休は・・・、息子の部活も多分フルであるだろうと予想していて、秀岳荘の買い物の後はソロキャンでもしようかと企んでいましたが・・・、部活が土日休みになり・・・、それなら貴重なファミキャンの機会にしようかという事で、皆がお気に入りのこちらのキャンプ場に・・・、

イメージ 1

イメージ 2

今年もやってきました。。(^_^)

連休最終で看板前のキャンピングカーサイトは空いていないかと思いましたが、空いていてラッキーでした。。(^_^)

13時頃には到着して早速設営しますが・・・、

イメージ 3

今回はもちろん先日購入したツインピルツフォークT/Cです。。

そして天気予報があまり良くなかったので、夜の焼肉用のスペースとしてスノピHDタープヘキサPro.Mを張りました。。

やや怪しい天気でしたが、気温は程々に暖かかったので・・・、

イメージ 4

前面のパネルを上げてみました。。

中のレイアウトは・・・、

イメージ 5

オプションの2股フレームを使っていますので邪魔なポールもなく有効面積も広いですね。。

やはり、上下の空間は前のピルツ7plusよりひと回り以上広く感じて使いやすい感じです。。

ただ、これをソロで使おうとするとちょっと広すぎて持て余すような・・・。。。(^_^;)

中をもう少し見ると・・・、

イメージ 6

今回はハイエースのファミキャンですから車中泊が当然になるのですが・・・、最近は子供達も少しづつ大きくなってきて(実際は凄く小さいのですが・・・)、車中でぶつからずに余裕で寝る感じでもなくなってきたので、その対策としては私がコットで寝るのが最善の策になります。。。(^_^;)

それと、去年雪峰祭で買ったブランケットは初使用になりますかね!

反対側は・・・、

イメージ 7

この時期ですからやはり暖は欲しいところですが・・・、今回は薪ストでもなく武井でもなく・・・、ポータブルの石油ストーブを使いました。。

2泊以上なら余裕をもって薪ストを選択してましたが1泊なので・・・、武井は熱量は申し分ないですが定期的な加圧が必要ですからやや管理が煩わしい・・・、この石油ストーブなら管理要らずのつけっぱなしで活躍してくれますから楽ちんです。。

子供達のチェアは・・・、

イメージ 8

これも先日購入したカバーをつけて使用してみましたが・・・、何と座っているうちにずれてきて椅子から外れてしまうことがしばしばです。。。

これは想定外でしたが・・・、解決策としてはカミさんはカバーのゴムをキツイものに変えるしかないかも・・・?という提案でした。。。(>_<)

そして話はピルツに戻りますが・・・、

イメージ 9

この前後パネルのチャック部分が3個ついていて・・・、自由な所に穴を開けられます!!

この装備だと薪ストの煙突を下からではなく、中間や上の方で出せると思うので、そのうちやってみたいですね。。

こんな感じで設営も終えて、息子とキャッチボールでもしながらしばし過ごします。。

夕方近くにもなれば、皆のお腹も空いてくるので・・・、

イメージ 10

17時頃には焼肉を始めていました。。

本来ならこの時期のこの時間では、テント内で焼肉をするのが恒例だと思いますが・・・、何せピルツは購入して初使用ですし、初回で肉臭くはしたくないので皆には厚着させて焼肉です。。。(^_^;)

夕暮れ時に食べていると・・・、

イメージ 13

見事な夕日の絶景を拝みながらの焼肉になりました。。(^_^)

焼き肉後は・・・、

イメージ 12

当然のように息子は早速火遊びです。。(^_^;)

私も後に参加しますが・・・、

イメージ 11

今回初使用のフルクローズしたピルツを写メに収めます。。

やはり色がホワイトなので夜でも明るく目立ちますし、この雰囲気が気に入りました。。(^_^)



この後もしばし焚き火を楽しみ、カミさん・子供達は23時頃、私も日付が変わるころには就寝となりました。。

翌日の様子はまた次回にします。。

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

全70ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事