全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全71ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

3/26、昨日は今季最終釣行で職場の仲間と阿寒湖硫黄山側の方へ行って来ました。。

現地着は5時過ぎ・・・、駐車場へ到着すると・・・、居られますね〜、N川さん!!

前の週にたっぷりコラボさせてもらいましたが、釣りの方はさっぱりの貧果・・・、N川さんもそうですが私の方もちゃんと真面目に釣りがしたい!という思いでこの日を迎えていました。。。(^_^;)

って思っていると・・・、その横に停められていた車はredstarさんでした!!!

皆さんに挨拶して湖上へ・・・、

イメージ 1

日の出前ですが、この日も天気予報は良かったので期待が高まり・・・、

イメージ 2

見事な日の出の絶景を拝めました。。(^_^)

この日は、職場のN君父子3人とO君と私の5人だったので、前回職場釣行の時と同じようにN君所有のテンティピを出してもらいました。。

画像左奥には今週もどさん鯉さんご夫婦も居られます。。

設営後は直ぐにでも始めたい子供達とO君、とりあえず私のクリスティアを渡し・・・、

イメージ 3

前回使い方は教えているので、細かいレクチャーは要らずに自分達で初めていきました。。

N君は手持ちの手巻きで初めていく予定でしたが・・・、最初から子供達のトラブル処理で追われなかなか自分の釣りに集中できるまでは時間が掛かっている様子でした。。。(^_^;)

私も準備していると・・・、この日から遠征予定のほぉすけさんから電話が・・・、前日からほとんど寝ずに走ってこられたようでちょっと遅めの到着でした。。

私の開始は・・・、

イメージ 4

この時間からですが・・・、この日は結構朝方冷え込んでいて、テンティピ内を武井1台では中々暖まらず私のマナスルを出しました。。

ただ、このマナスルを出す前に・・・、出入り口を少し開けていたせいか隙間風の影響で、その近くでやっていたO君のシマノの穂先ガイドが凍ってしまい・・・、結果的に折損!!

そういう状況を招くという予想がつかなかった私の失態を犯してからのマナスル点火でした。。。(>_<)

O君には自分が悪いような気の毒な思いをさせてしまいました、申し訳ない・・・(>_<)

気を取り直して・・・、周りの幸先が良いような感じだったので私も続け〜!っと思いましたが20〜30分もすれば周りもシーン・・・(^_^;)

これは・・・、先週に引き続き難しいかな〜っという感じで・・・、

イメージ 5

1時間で40匹程度・・・、朝の時速でこれ位ですからこの先が思いやられます。。。

この後の1時間では更に落ちて・・・、20匹程度の追加のみ・・・、それでもポツポツとは釣っていきますので、釣れていない周りは釣っているその光景が不思議なようでした。。。(^_^;)

この後、休憩に入っていたどさん鯉さんとN川さんがテンティピ内に来られて、ついでに私も小休止・・・、

イメージ 6

この日の一番多い時のほぼ全景でしょうか・・・、結構多いようにも見えますが、やはりシーズンも本当に終盤ですから最盛期よりは全然少ないですね。。。

ちょうどこの時、ほぉすけさんもredstarさんのテントで談笑中だった為、私もN川さんと一緒に談笑に参加・・・、天気も良かったこともありまたまた結構な時間をこの時浪費していました。。。(^_^;)

この後、確か11時頃には再開したはずですが・・・、やはり状況はかなり厳しくなっていて、更に難しい釣りとなっていました。。。

N君もO君も家族皆、この日夜のワカサギ料理を予定しているようで、それならば何とか少しでも多くの釣果を上げてほしかったのと、私の分も少しでも貢献して進呈してあげたいなと思っていました。。

ですが、そうは簡単に釣らせてくれないのがこの時期の渋さ・・・、魚影は薄くて更に口を使ってくれません・・・、たまに当たってものせられなくなっていきます。。。

それでも、O君は前回釣果を超えたいと・・・、N君父子も家族で何とか100匹いきたいと・・・、かなり真剣に取り組んでいました。。(^_^)

私も、何とか少しでも釣果を上げたいという思いから、渋いながらもプレミア2刀でのマジ釣り・・・、当たりも出なくなってきた頃からはSMV穂先でのバリバリふかせ釣りでした。。。(^_^;)

結局再開後から約4時間後の・・・、

イメージ 8

15時にこの日の釣果160匹にて終了となりました。。

再開後からは100匹ですので平均時速約25匹ですね。。。

長時間ではありませんが釣りしていない時間もありますし、決して良い釣果ではありませんが久しぶりに集中してワカサギと向かい合っていたように思いますし楽しかったですね。。

周りも・・・、N君父子は無事全員で目標としていた束を達成・・・、O君も80匹強と前回の倍近くの釣果を上げたようでした。。

何よりも・・・、此処まで渋く釣れない状況でも、ワカ釣りが楽しいと言ってくれるのが一番良かったですね。。

この条件で楽しめるようであれば、数釣りが出来る状況では更に嵌ること間違いないでしょう。。(^_^)

自分達の釣果分の他に、私の釣果分をN君父子へ、O君にはほぉすけさんの釣果分を有難くいただき、2家族ともこの日のワカサギ料理には十分な量になったようで何よりでした。。(^_^)

16時前には撤収も完了して、終了していたほぉすけさん、まだ頑張られていたredstarさんと少し談笑してお別れです。。

帰り際・・・、

イメージ 7

イメージ 9

この時には、雪が降ってきていて阿寒の良い景色は見れませんでしたが、今季は此処で十二分に楽しませてもらいました。。

ここ数年の中では・・・、全体的な釣果は良くなかったようですが、まあそれでも近場のダム湖が壊滅状態の中、比較的近場で数釣りが出来る貴重なフィールドとして今季は数多く釣行させてもらいました。。(^_^)

来季以降、周りのフィールドがどのような状況になるのか全く分かりませんが、この阿寒は多くても少なくても必ず赴くフィールドではありますのでまた楽しませてほしいですね。。(^_^)





今季のワカ釣り釣行はこれにて終了になります。。

最初から最後まで無事何事もなく終えられたことに本当に感謝です。。

そして、今季は新たなフィールドやかなり何年かぶりの道場の道央圏にも赴くことが出来まして、新たにブロガーさん達にもお会い出来て交流させていただくことが出来ました。。

その反面、近場釣行も行くには行きましたが全て1回のみ・・・、厳しいとは言えど数釣りを求めるが故に足が遠のいたのも紛れもない事実です。。。(^_^;)

来季は・・・、タイミングが合えばまた新たなフィールドにもチャレンジしたいとも思いますが、厳しくても近場でじっくりワカを追求する釣りを繰り広げる必要性もありだなとも思います。。

これまで、交流させていただいていたブロガーや一般の皆さん、今季新たにお知りあいになれたブロガーの皆さん、ワカ釣りは終了となりますが機会あればまたお会いできると思いますので、今後とも宜しくお願い致します。。m(__)m

ワカ釣りはこれでしばらくのお休みとなりますが、また新たなジャンルに移行していきますのでアウトドアライフに終わりはありません。。

それではまた・・・(^_^)/

この記事に

開く コメント(20)[NEW]

開く トラックバック(0)

3/20、この日は阿寒湖硫黄山側で、引き続き4人でのコラボ釣行です。。(^_^)

起床は5時前頃、外に出ると・・・、

イメージ 1

何かいつもの休日と比べるとテント数が少ないような・・・!?

5時過ぎになると、N川さんや到着されたARさんも行動し始めていたため、私も急ぐように準備します。。

4人揃って湖上に出ると・・・、見覚えのあるテントが幾つも・・・、何気に今季お初の再会でたけてるさんや他にもyasuさんやどさん鯉さん方がおられました。。

ポイント選択は当然のように鯉ワカさんにお任せしますが・・・、数箇所あけても何処も同じような感じ・・・、ならばお近くに!っという感じでたけてるさんの直ぐそばで設営です。。

準備時の画像だと思いますが・・・、

イメージ 2

テント内・・・、こうしてみると何かゴチャゴチャしているように見えるかもしれませんが、座っている当人達はさして狭くも感じなかったですかね。。

因みにN川さん、この日は1刀で完全にやる気なしモードですね。。。(^_^;)

そして、真ん中の武井・・・、完全に氷に埋められてます。。。(犯人は右の人!)

開始は・・・、

イメージ 3

この時間ですが・・・、いつものように穴開けから開始までは結構な魚影が有りますが、いざスタートすると魚影は薄くなり・・・、そして活性も更に低く・・・、何か此処阿寒は来るたびに活性が下がるような感じがしますね。。。(T_T)

そんな訳で1時間後は・・・、

イメージ 4

時速44匹・・・(>_<)、まあ当然集中力もありませんし、まったりモード全開ですから数が出る訳もありませんが、あまりにも低レベルですね。。。

次の1時間でも23匹の追加しかなく67匹・・・、まあ釣れません・・・、っていうかこの日も一応2刀でやっていたのですが左の仕掛けをいつもの瞬貫わかさぎではなく、秘伝の最先短でやっていました。。

その仕掛けがまあ釣れないもんですから、自分のレベルの低さを仕掛けのせいにしてしまっていました。。。(^_^;)

そんな中途半端な釣りしながら、談笑したり、休憩したり、たけてるさんやどさん鯉さんのテント覗いたりと午前中を過ごし、少し真面目にやろうかなと・・・、

イメージ 5

2刀での有効性は全く無かったですし、ずっと活性は上がらずじまいだったので途中からは久しぶりに手持ちジャイロに変更してみました。。

まあ、変えたからといって釣果が上がることはありませんでしたが・・・(^_^;)

昼近くになった頃に、前日食せなかったこちらで・・・、

イメージ 6

4人で昼食です。。

何気に・・・、ワカ釣りを中断しての外食とこちらの店はお初の体験でした。。

皆さん、何を食べたかというと・・・、

イメージ 7

〇一番普通の人→N川さん→上天丼!

〇ちょっと食べすぎな人→私→ハーフ天丼とハーフとじそば!!

ハーフといっても結構な量でお腹一杯でした。。。(^_^;)

〇完全に食べすぎな人→ARさんと鯉ワカさん→普通のもりそばと普通の上天丼か天丼!!!

お二方・・・、2人前ですから食べ過ぎにご注意を・・・(^_^;)

お腹も十分に満たされて、この後ここでARさんとはお別れです。。

ARさん・・・、もうすっかり道内のワカ釣りに嵌られたようで来季も来る気満々・・・、来季は大会までも検討されているようでした!!

でも、我々としてもベリーウェルカムですのでどうぞ来季もお越しください。。<リカちゃんも・・・(^_^;)>

その後、我々3人は再び湖上へ戻りますが・・・、

イメージ 8

既に撤収されている方もいましたが、やはりこの連休祝日であっても全体的にはこれまでの週末とは段違いのテント数と少なさでした!!

再開後もマッタリとしながら談笑やポツポツと釣り・・・、

イメージ 9

この時間に120匹で終了です。。

バッカンにはその数とは雲泥の差の魚がいますが・・・、たけてるさんが魚を持ち帰られないということで有り難くいただきました。。m(__)m

14時過ぎには湖上を後にして、N川さん・鯉ワカさんとお別れ・・・、今度はいつお会いできますかね〜??

皆それぞれ、まだワカ釣りの続きがありそうですが、コラボは今回で最終のようです。。

それにしても、釣りとしては皆ショボイ感じでしたが、それ以外のことが十分楽しかったですね。。(^_^)



今季も本当に残り少ない期間となりましたが、まだもう少し楽しみたいと思います。。

おしまいです。。(^_^)

この記事に

開く コメント(18)

開く トラックバック(0)

3/19、この日は今季初のチミケップ湖の方へ行ってきました。。

この3連休、昨年の秘伝オフ会があった時に同行されていたARさんが再び来道されて、鯉ワカさん・N川さんがおもてなしをされるとのこと・・・、私は18日の土曜が所用があったため翌日からの2連荘に同行させてもらいます。。

チミケップ湖は毎年赴いているフィールドではありますが今季はお初・・・、毎回狭い駐車場には悩まされるところで、今回は20日が阿寒の予定でしたのでハイエース車中泊を選択しましたが、早朝現地着では既に車の駐車スペースに難儀することが目にみえていた為、まだそれほど混んでいないであろう前入り夜中現地着としました。。

自宅出発は22時半頃・・・、これまでは陸別・津別ルートで行ってましたが初めて置戸・訓子府ルートで移動・・・、置戸までの道路が乾燥していたのと訓子府から無料高速が使えるので、これまで2時間半かかっていた道中も今回は2時間で現地に到着・・・、

イメージ 1

0時半頃到着しましたが、居ますねぇ〜!!!

しかも、皆さん夜釣り中のようで車にはほとんど居ません。。。

既に奥側の駐車スペースは並んでいて、横の通行止めになる場所が1台分停められる感じだったのでそこに駐車・・・、無事に帰りは前から出られるようになりました。。。(^_^;)

ふと左側を見ると・・・、見覚えのある軽が・・・、そうですN川さんです!

この日、鯉ワカさんとARさんはそれぞれ自宅とホテルに滞在で早朝こちらに来られるとのこと・・・、長距離遠征のN川さんのみ現地前乗りは聞いていましたが、どうやら爆睡中のようでまるで起きる気配なし・・・。。。

流石に此処で挨拶するわけにもいかないので、私も程なく車中にて爆睡となりました。。。(^_^;)

翌朝は・・・、5時半前に起きたでしょうか・・・?

準備していると、N川さんも湖上に向かわれて私も急ぎます。。

6時過ぎに湖上へ降りると・・・、既にN川さん・鯉ワカさん、そしてお久しぶりのARさんと再会・・・、更にメガオさんも居られました。。

既に場所は決められていたようで、穴あけの最中に合流しましたが、どうやら・・・、

イメージ 2

メガオさん所有の電ドリとアダプターでは氷が貫通しないとのこと・・・!!!

此処でそんなに厚いのは未経験ですが、とりあえず持ってきた私の電ドリで何とか貫通しました。。。(^_^;)

今回の設営場所・・・、

イメージ 14

一番密度の濃い集落は既に夜釣りで結構な数のテントが設営されていましたので、早朝組はその周りに群がっていきます。。

手前GF-2はメガオさんが建てられて、その横のN川さん所有コールマンLに今回は私も居候させてもらいます。。

また、その直ぐ横にはredstarさんも居られました。。

魚探画像は・・・、

イメージ 3

この時期特有の物凄い魚影が今季も健在でした。。

皆それぞれ準備して開始していきますが・・・、

イメージ 4

私の左横にいたARさんは秘伝リール手持ち1刀で、何か金属がミックスされた面白い穂先を使われていました!!!

これだけでなく、自作穂先も試されたり・・・、やはり普段北海道より遥かに難しいとされる赤城とかに通われている方は違いますね〜!!

私の開始は・・・、

イメージ 5

この時間で、これだけの魚影ですから表層で数を伸ばせるかと思いましたが・・・、全くの低活性・・・!!!

更に頻繁に棚が変わるため棚合わせも難しく、ベタ底で拾おうともこちらも更に低活性・・・!!!

更に更に、これだけの面子で談笑もせずに黙々と釣りに没頭できるはずもなく和気藹々ムード・・・!!!

1時間後には・・・、

イメージ 6

時速100匹位・・・。。。

この後も群れは入りますが、かなりポツラポツラとなり、低活性のまま数も伸びない為、皆まったりモードで数時間が経過・・・、途中外に出てredstarさんらと談笑したりと完全にやる気なしモードになりました。。。(^_^;)

昼も過ぎれば結構撤収している人もおられ、その古穴に魚探を入れてみると・・・、

イメージ 7

ちょっと見えにくいですが、テント内よりも格段に濃い魚影・・・!!!

それも一時だけかと思っていたら、数分後に見ても同じような濃さが持続していました!!

やはり・・・、村の中心部はそれなりの理由がありましたね。。。

結局釣果は伸びるはずもなく確か140匹程度で終了・・・、もう昼過ぎには完全に撤収モードだった為、14時頃だったでしょうか・・・、

イメージ 8

現地を後にしましたが、こちらのフィールド・・・、エリア内の密集度が凄すぎて氷上も荒れていますし、もちろん撒き餌もされているようですし、水も少し濁っていますので個人的にはあまり好きにはなれませんかね。。。

ただ、この時期になると限られた数少ないフィールドですので、必然的に足が向いてしまいます。。。(^_^;)

現地を後にして・・・、向かうは阿寒ですが・・・、その途中といえば・・・、

イメージ 9

やはりこちらですね〜・・・!



ですが・・・!!



丁度着いて「さあ、買おうか!」っていう時に閉店の旗が降ろされました!!!(>_<)



もうどうしようもないので、潔く阿寒に向かいますが・・・、この後の時間の使い方に少々頭を悩ませます。。。

結局・・・、

イメージ 10

こちらのパン屋さんで・・・、

イメージ 11

コーヒータイムです。。

ただですね・・・、普通に考えるとオッサン4人がパン屋でコーヒータイムなんてかなり惹きませんか?しかも3人はデザート付き。。。(^_^;)



ですが・・・、私も含めて当人達はそんなことは気にもせず談笑は続きました。。。(^_^;)


この後は・・・、この日の夜ご飯は皆で食べましょうとのことで、最初は奈辺久に行ってみましたが何故かお休み・・・、致し方なく前回大会時でも利用した中華屋での夕食となり・・・、

イメージ 12

皆それぞれ好きなものを注文しましたが、前回も食べたザンギは今回も美味しかったですね〜!!(^_^)

食後は、ARさんともお別れ我々3人は汗を流しにこちら・・・、

イメージ 13

まりも湯で日帰り入浴です。。

入浴が終わった頃には21時をまわっていたでしょうか・・・、翌日釣行場所の硫黄山側の方まで移動してそれぞれ車中泊・・・、私はこの時も程なく爆睡となりました。。

この日は、本当によく会話が弾みましたね〜!!

特に・・・、秘伝リカちゃんの悪口大会・・・(^_^;)

熱くて、ワカ釣りへの思いは人一倍強いリカちゃん・・・、もちろん尊敬できるとこは沢山ありますが、結局皆の結論としては「塗装に拘るよりも、納期に拘れ!!」でした。。。。。(^_^;)



翌日の釣行はまた次回にしたいと思います。。

つづきま〜す。。

この記事に

開く コメント(18)

開く トラックバック(0)

3/14、この日は平日釣行で阿寒湖のほうに行って来ました。。

現地着は5時半頃・・・、

イメージ 1

気温は分かりませんが結構冷え込んでました!!

久しぶりに来ましたが・・・、何か柵際に建てている人ほとんど居ない・・・、ちょっと沖目に集中していて理由はよく分かりませんが、とりあえず柵際から数か所沖に向かって穴を開けて探索・・・、魚影が一番濃いのが柵際で、皆さん沖目に集中するなら逆にこの柵際のほうが良いかな??っという思いもあり・・・、

イメージ 2

この柵際に決めてみました。。

それにしても日の出の素晴らしい景色!!(^_^)

開始は・・・、

イメージ 3

この時間で魚影は表層・中層はこの画像のみで終始底でした。。

開始から調子よくほぼ爆状態・・・、時速どれだけ出せるかな?っと思っていると40分過ぎから大減速・・・、結局最初の1時間は・・・、

イメージ 4

時速100止まり・・・、ほぼ40分位の釣果です。。。

その後はポツラポツラとなり、次の1時間は・・・、

イメージ 5

時速60弱・・・、魚影見るとまさか!?の感じなんですけど。。。(^_^;)

その後休憩時の画像ですが・・・、

イメージ 6

平日でも結構なテント数ですね!!

毎度同じですが・・・、

イメージ 7

変わらぬ釣り座です。。

今回久しぶりにリールをプレミアに戻しましたけど、やはりこのリールは秀逸ですね!!

その後、再開していきますが・・・、少しすると・・・、何か少し開けたドアからこちらを覗かれる方が・・・!!!

そうです、此処でよく再会される「yasuさん」でした!!!

職場の同僚の方と来られているとのことでしたので、後で伺いますと伝えまして何とか拾っていきます。。



この後は・・・、何とも・・・、今回も煮え切らない・・・というか、前回の大会釣行から引き続き凹まされるような状況に陥りましたかね。。。(>_<)

っというのも、基本的に魚影は濃いのです。。

たまにフラットにもなりますが、基本的には濃い目でした。。

ただ、喰わないのです・・・、口を使いません・・・、当たりが出ません・・・、篠津のように突っつきもしません。。。

この阿寒で・・・、この魚影で・・・、此処までの状況はちょっと記憶になく・・・、何ともストレスのたまる感じでした。。。

まあ、こんな状況でも何とか打破できるように前向きに考えて・・・、普段はあまりやらない穂先のこと・・・、錘のこと・・・、捨て錘のこと・・・、サシの極小カット・・・、宙釣り・フカセ釣り・・・、色々なパターンを試してみました。。

ただ、正直どれもしっくり来るものはなく・・・、これまで経験したパターンの振り返りに近かった感じのようでした。。。

私の中の結論としては・・・、状況に合わせたセッティングを模索して見つけ出すよりも、こういう状況では・・・、これまで自分が経験した、この穂先と錘のパターンが自分にとって一番しっくり来るなあというのが正直なところですかね〜。。。

何か言葉に表しにくくて分かりづらい表現ですが、要は・・・、結局自分のワカ釣りに対する知識と経験の浅はかさを思い知った!!っというのが分かりやすいかもしれません。。。(^_^;)

もう、後は仕掛けが1.5号を使っていてチビサギの割合も多いので、1号以下に変更するか・・・、残すはジャイロピンで地道に拾っていくか?っという事になりますが・・・、もう既にそこまでの意欲と気力が残されていなく時速50強平均でのまったり釣行になり・・・、

イメージ 8

この時間、約6時間・釣果336匹で終了としました。。。

前回の篠津大会の時は当たるけどのらない・のせられないでしたが、今回は当たらない・口使わない・・・、何でしょうね〜??

正直・・・、情けなさ・・・、悔しさ・・・、色々ありますがこれもワカ釣りの難しさでもあり奥深さでもあり、攻略できれば楽しさにも変えられるはず・・・、これを目指してやるしかないですね。。(^_^)

撤収後・・・、yasu さんテントに少しお邪魔してお話聞かせてもらいます。。

この時は結構な高活性モードでお邪魔じゃなくて完全に邪魔をした感じ・・・、スミマセンでした。。。(^_^;)

午後には結構な数が撤収されていて・・・、

イメージ 9

帰り際にはこんな感じでした。。

残り少ないワカ釣りシーズン・・・、フィールドによって・・・、その日の魚影や活性具合によって・・・、そしてその時の自分の精神状態によって・・・、もちろん最大限釣果に影響されるものだと思いますが、それも含めて楽しめるようにあと数回楽しみたいと思います。。(^_^)

おしまいです。。





そういえば・・・、

今季此処まで新たにお会い出来て、その後互いのブログ上でコメントなどのやり取りをさせて頂く方が少しづつでも増えてきました。。(^_^)

とても有難いことです。。

そこでお願いがあります。。

これまで、自分のブログ上でブログリンクはあまり気にしていなかったのですが、今後も皆々様とやり取りをさせて頂こうと思う中で、自分のブログリンクの中に皆様のブログがあったほうが何かと効率が良いのでは?と思いました。。

私の勝手な行為ではありますが、これまでお会いした中でお顔とお名前が一致してやり取りをさせて頂いているお方、またお会いしていなくてもやり取りをさせて頂いているお方、等こちらのほうでブログリンクに入れさせていただこうかと思っています。。

もし何かの事情で、不都合なことありましたら遠慮なくご連絡ください。。

宜しくお願いしますm(__)m

この記事に

開く コメント(28)

開く トラックバック(0)

武井バーナー501!

3/12、昨日ようやく武井バーナーの修理が終わって戻ってきました。。

イメージ 1

今回はバーナー部からの灯油漏れが主たる原因だったのですが、メーカーに送るとハンドルが少し開いていたので締め直したとのことです。。。

よく分かりませんが、何か大した事無かったってこと・・・??

そこらへんの回答も求めていましたが、思うような説明では無かったですかね。。。

こちらから、各種点検とメンテナンスを頼んでいたので戻ってくると・・・、ピカピカでした!!

更に・・・、

イメージ 2

電熱線の部分が、修理前はそれなりに曲がっていましたけど、ワイヤーで補修がされていました!!

請求書をみると・・・、

イメージ 3

思ったよりも安く、この内容なら十分払う気になりますね〜。。(^_^)


今後は、シーズン中に入退院になるのは結構いたいので、シーズン前後のどちらかで清掃・メンテナンスを依頼するのもありかも?っと感じました。。

この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

全71ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事