ここから本文です
ワトスン
直4のキャブ車が欲しい
イメージ 1





 さて、

続きです。

モーラとグレンスでフェザリング。








イメージ 2

話がポンポン飛ぶのはご愛敬。
”ワイルドストーブ” は火が消えて熾火になってもそこからの立ち上がりが速いのも特徴です。





久しぶりの本格コーヒーです。最近はインスタントばっかりだったので・・・
イメージ 3

 ”ガヨマウンテン” インドネシア産の幻の豆と言われるコーヒーです。
もちろん私ごときが飲めるので、今は幻でもなんでもありません。

因みに、豆を入れているケースは ”GoStak” というアウトドア用品です。
こいつは色んな大きさがあってそれが連結できるので超便利です。





イメージ 4

イメージ 5

少し深めに焼いてもらったのでピシッとした苦味に、結構なコクがあります。

なにか食べながらとかではなく、単体で飲むのがいいと思います。





イメージ 6

今回もバシバシ撃ってると・・・

下界に降りる時間がやってきました・・・
仕方ありません帰りましょう・・・






この記事に

開くトラックバック(0)


 さて、

続きです。

イメージ 1

今年はやたらと沢蟹が多いです。それはいいんですが踏みつぶしそうで怖い。
オリーブオイルがあれば唐揚できるな・・・





イメージ 2

ある程度モーラで削いだらグレンスでと思ったんですが、とにかく枝が硬い。

イメージ 3

一旦抜いて反対から叩こうと思ったんですが、抜けん・・・一体どの位の力で挟まってるのか・・・
二進も三進もいかずしばしボケーっと眺めてましたが、こうなったら力業で割るしかありませんので思いっきりぶっ叩きました。

結果なんとか割れたんですが・・・

この位の丸太でも5〜6本あれば数トンの車が渡れる橋がかけられるんですもんねぇ。そら中々割れんわ。
かと思えば、枝が無く木目に沿って刃を入れればさして力を入れなくてもスパッと割れます。
木ってのは不思議ですよねぇ。







イメージ 4

更に細く割っていきます。
上の写真はワザと上のほうから割ってますが、例えばもう少し長い薪を作る時にこの角度で割ると小指が薪に当たってメチャクチャ痛い思いをします。

ここまで細くなったらさして力は要りませんので、斧身の真下を持つと指を気にしなくてもいいので気持ち良く割れます。


 

イメージ 5

 ”ワイルドストーブ” は効率が良いのでこんだけありゃ有り余るくらいです。

それにしても涼しい・・・
下界が信じられないほど涼しい・・・帰りたくないですなぁ。



イメージ 6


  つづく




この記事に

開くトラックバック(0)


 さて、

続きです。

イメージ 1

結構雨が降ったようで乾いた木が無い・・・
しかし、間引かれて転がってる丸太がそこかしこにあるので気持ちに余裕ができます。
しかも、今日の焚き火台は無敵の ”ワイルドストーブ” なので濡れている丸太でもこれまた余裕です♪

毎回情けないんですが、ノコを引くと腕がパンパンになります。





イメージ 2

イメージ 3

今回の刃物はこの3本。

 ”グレンスフォシュブルーク ハンドハチェット”

 ”ヘレ ファルニーヴェン”(名前の読みが分かりません)

 ”モーラ 731”




まず、バトニング用のバトンを作ります。
イメージ 6

適当な木に握りやすいようにⅤノッチを切ります。
このくびれを握ると思いっきりぶっ叩けます。





イメージ 4

グレンスのハンドハチェットでこの丸太を割るのは無理なので、モーラでバトニングしながら外径を小さくしていきます。


イメージ 5







イメージ 7

モーラは刃厚が薄く、バトニングの進路に枝や瘤があると止まってしまいますのでそぎ落とした木でくさびを作っときます。




イメージ 8

なんと!
ヘレがバトニング一発目で折れました・・・ヘレは2本目です・・・てか今までバトニングで折れたのは ”ヘレ” だけです・・・
以前の ”バイキング” もそうでしたが、タングが細すぎます・・・

イメージ 9

イメージ 10

どう見ても細いわこれは。そら折れるって・・・


 つづく・・・




この記事に

開くトラックバック(0)


 さて、

久しぶりの ”お外でコーヒー&お紅茶” です。

イメージ 1

5時出発。
LEDの効果を見る間もなく明るくなってしまいました・・・

先日、エアインテークを取っ払った効果を見ながらボチボチ走ります。
吸気音がデカい・・・
あのパイプはレゾネーターも兼ねてたのか・・・





イメージ 2

阿山の道の駅。
相変わらず早い時間は閑散としてます。





イメージ 3

伊賀の南のほう。
進行方向に163号線。





イメージ 4

奥馬野渓谷。
入口に、”ダム工事” の看板が・・・
早くも次の場所を考え始めますが、とりあえず進みます。





イメージ 5

お盆休みなので楽々突破。





イメージ 6

到着。


   つづく




この記事に

開くトラックバック(0)


 さて、

我が愛車、ブロンコですが・・・
もうすでに発売から21年が経過してます。

知り合いに言われたのが、

「お前のブロンコ、なんか暗いで。げんちゃみたいで恐いわ」

・・・思ってたことを言われるとなんか腹立ちますよね・・・
ヘッドライトはLEDを入れる予定なので良いとして、後ろ側か・・・
玉はさわれないので、ランプごと交換するしかないんですがノーマルのランプは気に入ってるので替えたくない・・・

そこで、こんなものを付けてみました。
イメージ 1

イメージ 2

防水のワイドLED。

最初、複数のLEDが連なっているヤツを車体に付けると目立つかと思いましたが、
半端なヤンキーみたいになって、煽られたり幅寄せされたりしそうなので却下。

とにかく、相手に違和感を与えられればいいので、一発で地面を照らしてみました。




イメージ 3

もう少し明るいかと思ったんですがワイドなのでしかたありません。
幹線道路では威力は無いかもしれませんね・・・

こうゆうのは自転車の方が進んでるようで、レーザー光線を地面に照射して自車の存在をアピールするアイテムがあるそうです。






この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事