ここから本文です
ワトスン
ダブロクを手に入れた今日この頃。

書庫バイク

記事検索
検索

全74ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1



ハッハッハー・・・
コリャダメですね
使い物になりません。


やはり音量が小さすぎます。
低音も無いし。
まるで原チャリですね、トルクもパワーも無い。

風切音 、自車のエンジン音、 対向車の通過音、これらで街中では使い物になりません。

停止時は聞けますが、お気に入りが流れるとボーっと聴き入ってしまい信号の変化に気づかない。
曲がる所も気づかない。

そりゃアンタが悪いわ、と言われればそれまでですが・・・


ツーリングで惰性で帰ってる時に疲れてるからと音楽聞いてたら間違いなく、
「あれっ? ここどこや?なんか曲がるとこ間違えてるぅ・・・」
ってなること請け合いですね。

これなら会話出来るヤツかラジオが聞けるヤツのほうがいいかもしれません。

サインハウスが、“ソロ用AI会話相手付きB+COM” とか出してくれたら買うかも?


あってもなくてもどっちゃでもいいというのが結論ですが、ラジオ聞けるヤツがあったら買います。

イメージ 2



ヘルメットスピーカー


 私、普段は車でも仕事以外ではあまり音楽は聴きません。

何の為に苦労して高いマフラーを買って付けてるのか。
何の為に苦労してマフラーを改造してるのか。

そのエキゾーストノートを楽しむためです。

ましてやバイクで音楽など鼻で笑っちまうぜっ!





・・・・・と思ってましたが・・・・・

ダブロクに乗るようになって、過ぎゆく景色を楽しめるようになり、ふとした時に現れる絶景を見た時、

「あー、ここでBGMにあの曲が流れたら鳥肌モンやなぁ」

と思う事が多くなりました。




そこで、ヘルメットにスピーカー付けてウオークマンでも聴こうと。

「やっぱ、いらねーや」

となった時のことも考えて専用の高いやつは使わず、あるものを使います。





イメージ 1

昔買った、バッファローのチャット用ヘッドセット。
1回使いましたが、私の禿げ頭ではこのループが地肌に当たって気持ち悪いので、速攻で ”いつか使うかも用品” になったものです。
いやー、いつか使うもんですなぁ。



イメージ 2

ボリューム付き。何気に便利。





イメージ 3

イメージ 4

遠慮なくバキバキと分解していきます♪



イメージ 5

イメージ 6

マイクは使わないのでマイク用配線はぶった切ります。
しかし、スピーカー配線は切った貼ったしたくないので一旦ハンダ溶かして外します。



イメージ 7

初めはスピーカーだけ入れたんですが、これだと薄くて耳から遠いので、

イメージ 8

裏についてたプラのカバー外したのを戻してパッドも付けました。
これでフィットするようにはなりました。

部屋ン中では、ちゃんと聞こえますが・・・音量が小さい・・・
こりゃ走行時はかすかに聞こえるって位かもしれません。

あと、コードが超ジャマです・・・

イメージ 9

うーん・・・




走行時に音楽を聴くってのが気に入ればちゃんとしたのを買います。
が、別に無くてもいいやってなるかもしれませんので、一度通勤時に使ってみましょう。





イメージ 10




 我が愛車、ブロンコですが、とにかくへッドランプが暗い。

高効率ハロゲンに交換してますが暗い。
20年前は普通でしたが、現在の車のライトを見慣れると更に暗さ倍増です。

で、LEDに交換します。



イメージ 1

知り合いがニュータイプに換えたのでお古を頂戴しました。

イメージ 2





イメージ 3

ブロンコはヘッドランプが小さい上にLEDはケツがデカくしかもリレーみたいなのもあるので入るか心配でしたがギリギリ入りました。

イメージ 4

毎日乗ってても関係なくクモは入り込みます・・・




イメージ 5

イメージ 6

確かに明るい。

昔、ハロゲンで真っ白のヤツ使ったことあるんですが、雨降ったら雨に反射して道が全く見えずメチャクチャ恐かった思い出があるのでLEDは敬遠してました。

しかし、知り合い曰く、

「雨降りでも見えるで。なんか波長がちゃうらしいわ」

と。
ほんまかぁ?

消費電力はハロゲンの1/3くらいらしいので、常時点灯のブロンコにはそれだけでもプラスですが・・・
これが良かったらダブロクにも導入を検討します。
なんせダブロクもブロンコに負けず劣らず暗いんですよね・・・


しばらく様子見です。





イメージ 7






 ここ最近特にブロンコの加速力が弱ってきてます。
キャブでごまかそうとしてましたが、実はだいぶ前からタペットからカチカチと耳障りな音がしてました・・・

まあ、目くじら立てるほどの音では無いんですが、キャブでごまかすのも私の力では限界なのでタペット調整します。

因みに購入後初なので約2万キロです。





イメージ 1

イメージ 2






ブロンコのタペットカバーのパッキンはOリングなので再使用は可能ですが、初めて開けるので交換しときます。

イメージ 3

ま、さすがに毎日乗ってるので綺麗です。




イメージ 4

クランクのカバーとフライホイールの窓を開けてクランク(17mm)を反時計回りに回しながら圧縮上死点を出します。排気の上死点ではロッカーアームが排気バルブを押してる状態ですので排気側のアームは動きません。
両バルブがチキチキと動く所が圧縮上死点です。





イメージ 5

言うほど狂ってはいませんでしたが、10mmのナットを緩めて、スクエアボルトで調整します。

この調整ですが、人によって好みがあります。
SOHCなのでオーバーラップを変えることはできませんが、それでも体感はできます。

今回は少し早めに開き始めるようにしてみました。

んー・・・ちょっとやりすぎたか・・・
アイドルが少しだけ上下します。加速は良くなりました。
しばらく様子見です。




イメージ 6





ブロンコのサス

我が愛すべきブロンコですが、 最近、なんか低速時にフラつきます。
信号で止まる直前や発進時です。


サスセッティングしたのは遥か昔なので状況の変化をカバーしきれなくなったということですか。

イメージ 1


バネの収縮力をダンパーが減衰出来てないためになかなか収束せず安定しない。

ブロンコのリアサスは伸び側が調整できるので、コリャダメだって所まで締めていきます。


直進安定性は増すんですが、やり過ぎると曲がらなくなってしまいますので取り敢えず5段階締めて様子見です。





クラッチレバーのブーツとスイッチボックスがやれてきてましたのでシリコングリスをスプレー。
黒艶が出ていい感じになりました。

イメージ 2

イメージ 3







ブロンコのスイングアームにはグリスニップルが付いています。
不定期でグリスアップはしてますがオーバーホールしたいですねぇ。




イメージ 4






全74ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事