全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

シャールB1bis

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

昨年の秋P144で展示した「シャールB1bis」です。

樹木迷彩のFANTASQUE 251号車です。
今回の迷彩模様は筆塗りです。
塗り終わるまで、全体的な色合いがどうなるか不安でした。
後で実車の写真を見つけましたが、ちょっと迷彩のイメージが違った感じです。
実車は毛細血管の様ですが、自分にはこれ以上細かくは描けません。これで充分満足です。

実車の写真→http://www.chars-francais.net/new/index.php?option=com_content&task=view&id=227

シャールは「DAMEYA」さんのです。
今回の草は天然もので毛先(先端)が細くなっています。
木は「らん工房」さんのです。

この記事に

開く コメント(7)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

M103A2ファイティングモンスターです。
前々から作りたかった車両です。でも一度手掛けると泥沼にはまりそうで、開始までに時間が掛かりました。
ベースはWTMのM48ですが、車体を延長して、6輪を7輪に増やしています。
最も苦労したのは砲塔の形状です。写真等でもいまいち形状が理解できず、パテを盛っては削り、試行錯誤を繰り返し何とか形になりました。本当は砲塔がもっとデカい感じもありますが、車体とのバランスで見る角度によっては何とも言えません。玉虫色の形???です。
今回は足周りにも力を入れました。サスペンションもそれらしくして、履帯のセンターガイドも付けてみました。足周りの整備はグッと引き締まる感じがします。
主砲の巨大化、装甲の重厚化を競い合った冷戦時代の最後の重戦車です。その名の通り凄く強そうな容姿をしています。

この記事に

開く コメント(19)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

永らく製作していませんでしたが、再開しました。
M103A2ファイティングモンスターです。
P144に向けて製作中です。
台風が通り過ぎたら塗装に掛かります。

この記事に

開く コメント(10)

KING TIGER

「KingTiger」です。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


WTMのキングタイガーを改造です。
小物も手を加えました。目が悪くなったのか、それとも以前より細かい事をやろうとしているのか、よく見えずに勘でやる事も多く結構苦労しています。
イメージ 9

光と影迷彩です。
イメージ 10

塗装の剥がれや錆び表現を多用したかったのですが、迷彩塗装とかぶってしまいました。
よくよく考えれば、錆びが多い車体であるならば、迷彩色も風化や退色があって当然のはずです。
もっと、全体のトーンを明るくしていなければならなかったと思ったのは、時既に遅しでした。
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18


気が付けば製作開始してから、はや1ヶ月以上経過していました。

考証でいえば、204号とは迷彩や文字の輪郭や防盾の形等が違いますが、大目に見てください。

今回の製作は少し悔いが残っています。
工作まではゆっくりながらもイメージ通りにいったのですが、塗装で迷いが生じました。
私は、他の作例を参考にする事が多いのですが、二つの異なる作例を混ぜた結果、自分のイメージとは異なるものとなってしまいました。
最終のイメージによって、辿り着くまでの工程も違いますしね。迷彩塗装は特に修正がききにくいので、イメージをしっかり固めておかないと・・・と反省しております。

今回の製作は凄く勉強になりました。これをまた次作に活かしたいと思っています。

2009年1月2日 TON

この記事に

開く コメント(23)

久しぶりの製作で「チャーチルMk.掘廚任后
イメージ 1

予備履帯を鎧の様に纏った姿が大好きです。
イメージ 2

久しぶりなので、リハビリの様なもんです。
とは言っても、作り始めると熱が入ります。
イメージ 3

予備履帯を使っての増加装甲です。
前からやってみたかったんです!!
イメージ 4

イメージ 5

工作中です。
イメージ 6

履帯抜きも気合を入れてみました。
久しぶりだから楽しくて楽しくてどうしようもありません!
イメージ 7

基本色の塗装
どんな色にするか、結構悩みます。楽しいけれど。
イメージ 8

汚しです。
いつもならこれで終わりですが・・・
イメージ 9

予備履帯製作中です。試行錯誤です。
イメージ 10

チッピング。今回は鉛筆で試してみました。
イメージ 11

小物も作ってみました。
イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

もっとカッコ良くしたっかたのに・・・何かが・・
頑張った履帯装甲なのに写真にするとかなり苦しい感じですが。
当初のイメージとちがうのですが、今回はこんなもんで一応満足とします。

ミラージュ・オーシャンさんのキットは素組でもすばらしいので、
ストレスなく楽しめました。

2008年11月2日 TON

この記事に

開く コメント(22)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事